FC2ブログ

不良品?と言うかあり得ますか?

お店の電球が切れたので、某有名電気店で、新品電球を購入

DSC04720_convert_20181019181652.jpg

切れた電球と交換しようと開けると・・
何じゃこりゃ~~~

DSC04721_convert_20181019181808.jpg

えっっっ~~~

DSC04722_convert_20181019181910.jpg

新品を棚から購入したのが

DSC04723_convert_20181019181229.jpg

これ・・
速攻で電話を入れ 「これって、ヤバくないですかクレーマーではないですが 驚きと、こんな出来事があるのかと、本当に驚きましたが 
今の日本・・

DSC04724_convert_20181019182243.jpg

神戸製鋼のデーター改ざんに始まり、三菱自動車燃料データー改ざん、日産新車点検改ざん、その他色々もろもろの中、KYBの耐震強度オイルダンパーのデーター改ざん・・ 原発やスカイツリー、建設中の東京オリンピック開場(東京オリンピックは、どうでも良いや)にも改ざんされた、耐震強度ダンパーが使われていると、信頼と信用の日本が、改ざん日本だとは・・
原発は、安全と言う神話も崩れ、今後も改ざん関係で、間違いなく出て来ると思われます
医科大学の不正入試・・
政治家も全て信用出来ない、愚かなる日本 終わりましたネ
そして、あれだけ不正をして、リコールが問題があったのに、それでも更に不正を繰り返していた「スバル」もぅ駄目ポ
これから更に少子化になりますし、今でさえ人手不足で日本中が大ピンチ インフラ問題古い水道管が破裂での水が出ない等々、整備士不足で、、移動手段問題等々 そして、1番は、農家さんが減り食糧自給率が下がり、深刻な食糧不足 その頃には、日本が経済破綻しているだろうから、食糧が輸入不可、後数十年後の日本は、世界1ヤバイ国になっていると、私は思います(かなりの確率で、遠からずでしょう そこへ更に悪い予想が重なると、南海トラフ地震
考えるだけで、怖いですネ
高度成長期のバブル時代の人間が、色々考えてくれていれば、ここまで酷い日本にはなってなかっただろう・・
今の未来ある子供達が可哀想です

冒険家・S

冬季営業となります。

12月~3月は、冬季営業期間となり、定休日があり、営業時間も変更 MENUも、冬季間MENUに替わります
詳しくは、お店のホームページを回覧して下さい
簡単にお知らせしますと、12月は火曜定休・1~3月は、火・水・定休日 16~17時・そば無くなり次第閉店となります
MENUも、鳥そば・牡蠣そば・おら家の逸品(本年度は、豚そば・豚つけそば)等 ※休止MENUもあります。

まだ雪は積もってませんが、敢えて、雪景色の写真を使用しました。

DSC03947_convert_20181204012747.jpg

先週の血液検査の結果です。
痛風と言う宣告を医師から受ける覚悟で、診断結果を聞くと・・
痛風ではなく、血液検査からは、尿酸値・肝臓・腎臓・糖尿病、全て異常無しの健康体との事でした
毎日、酔い潰れ 浴びる程に飲んでいて、ここ2年程、運動もしてないし、肥満体形なのに異常無しって・・
自身驚きました
内科では、異常無しで、医師の判断としては、ガングリオンではないでしょうかとの事。

※ガングリオンとは、内部にゼリー状の液体を含む腫瘤性病変を指します。手首の関節の甲側に生じることがもっとも多く、手に塊を形成する病変としてはとてもありふれたものです。

腫瘤ではありますが、ガングリオンはがんのように悪性病変ではなく、それ自体が健康被害を引き起こすわけではありません。しかし、大きくなると近くの神経を圧迫して痛みを引き起こすことや、見た目が気になる場合もあります。こうしたケースは治療対象となります。
だそうです。

今は、腫れがとれて、痺れと痛みが無いので、今後再発するようなら、整形外科へGOです
とにかく、痛風ではなかったのが、救われましたが 良い歳になったので、良い加減に身体の事を考え、運動しなければと 節に思い知らされました

DSC05951_convert_20181204010553_20181204013517119.jpg

本日は、定休日を利用し、3年振り、お店の従業員旅行で、北陸へ行って来ます。
今週は、火曜定休日水曜日は臨時休業いたしますので、御了承下さい
私は3週間振りの休みで、奥さんは1ヶ月以上振りの休み・・
お店での御苦労様会や暑気払い等、バタバタし年内1回もやっていなかったので、スタッフさん達が働いてくれていてのお店です
皆で、日頃の労を癒しに出掛けて来ます

冒険家・S

12月、初めの日曜日。

放射冷却で、早朝気温は、-6℃と、この時期ならではの気温です。

DSC05921_convert_20181203034317.jpg

当然、霜が下りまくり

DSC05922_convert_20181203035832.jpg
DSC05923_convert_20181203040015.jpg

この霜が野沢菜に、美味しさを+してくれます。

DSC05924_convert_20181203040203.jpg

太陽光で、温められたトタン屋根の霜が融け始めます。

DSC05925_convert_20181203035943.jpg

お店の野沢菜塩漬け用を、追加洗い漬けし。

DSC05927_convert_20181203035912.jpg

午後から久々に、野沢菜刈り取りへ行きました
息子が、ヒナバッタを捕まえました

DSC05929_convert_20181203040307.jpg

暖かかったせいもあるのか この霜が下りる時期に、まだ活動しているのには、驚きました

DSC05930_convert_20181203034716.jpg

野沢菜刈り取りではなく、虫捕まえ中。

DSC05931_convert_20181203034429.jpg

同じく、クロヤマアリ
暖かいと巣穴から出て来るのですネ。

DSC05933_convert_20181203035759.jpg

モンシロチョウの幼虫
寒い冬を乗り越える為に、越冬中

DSC05937_convert_20181203034506.jpg

オオイヌノフグリが咲いているのを、息子が見つけました

DSC05947_convert_20181203034536.jpg
DSC05948_convert_20181203040114.jpg

ポカポカ陽気の中、バイトの高校生と私の2人で、頑張って刈り取りっていましたが

DSC05935_convert_20181203034907.jpg

直ぐに飽きた こ奴は、スマフォゲームに夢中・・

DSC05934_convert_20181203035651.jpg

だからついて来るなと 言ってあったのに

DSC05936_convert_20181203035724.jpg
DSC05939_convert_20181203034825.jpg

休憩無しで、2時間半、刈り取り

DSC05941_convert_20181203034750.jpg

めっちゃ刈り終えましたが、後残り4分の1程が残っているので、根雪になる前に全て刈り取る予定です

DSC05946_convert_20181203034639.jpg

320㌔漬けてあった野沢菜は、色々あって、ほぼ全て完売し、空いた漬け物樽に、再度漬け直し

DSC05949_convert_20181203040039.jpg

今朝も、私は、そば打ちをせず スタッフさんに打ってもらい 野沢菜洗いと漬け作業を夕方暗くなるまで、ガンガンと行いたいと思います。

冒険家・S

キイロスズメバチの巣。

店周りの落ち葉上げの際に、伯父さん家裏に作られていた、キイロスズメバチの巣。
上手に作ります

DSC05892_convert_20181128204800.jpg

草刈りの際に、気づかず刺されていた可能性があったので、チョイゾッとします

DSC05893_convert_20181128204842.jpg

昨日は、1日激寒く 突風が強く 時折、雪が舞ったりし、夜には屋根が薄ら雪化粧しました
12月、師走、今年も残り1ヶ月 早いもんです
この感じのままで行くと、スキー場 OPEN日に滑れるか本当に心配になってきます
恵の雪を祈ります

冒険家・S

2018年、戸隠ナイターソフトボール北部チーム慰労会。

昨夜 北部チームの慰労会を、うちで行いました。
裏MENUの鴨南蛮そば

DSC05914_convert_20181201030521_20181201031146589.jpg

即席で作ったのではなく、鴨肉からだし汁を限界まで引き出し、出きった鴨肉は引き上げ抜き、再度、違う鴨肉を合わせ、鴨油でネギを炒め 手の込んだ鴨南蛮つけそば

DSC05915_convert_20181201030606_201812010311477c2.jpg

皆さん、美味しいと喜んで食べてくれました

DSC05916_convert_20181201030437_20181201031149055.jpg

全て片付け終わったのが、22時半
寒い訳です 気温は-5℃

DSC05918_convert_20181201030630_2018120103115006a.jpg

店でやると(大久保の茶屋)私が疲れますが 皆さんが楽しんで 喜んでくれていたので、良かったかな

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR