fc2ブログ

2023年、従業員旅行IN静岡県(1日目)

12月に入り、冬季間定休日が週2、木金となります
この定休日を利用し 戸隠6時発

DSCF8298_convert_20231210203723.jpg

中央道、小牧JCTを走り抜け 静岡県 浜松市にある 石臼挽き 手打ちそば 蕎里(こより)さんへ

DSCF8299_convert_20231210203747.jpg

大久保の茶屋 浜松店(経営等は関係ないです)へ、スタッフさん達と来店予定でしたが この日は定休日とあり、ここの蕎里さんへ 
長野市内のお店は、もっと関係はなく、どうにかしてもらいたい 某老害の負の遺産・・ 当店と全てまったくもって関係ありません 

DSCF8301_convert_20231210203802.jpg

都会値段

DSCF8302_convert_20231210203815.jpg
DSCF8304_convert_20231210203841.jpg
DSCF8303_convert_20231210203830.jpg

そば屋の定番、板わさ

DSCF8305_convert_20231210203853.jpg

出汁巻卵

DSCF8306_convert_20231210203907.jpg

カモ焼き

DSCF8307_convert_20231210203921.jpg

静岡県ならではの生ワサビ

DSCF8308_convert_20231210203933.jpg

鮫(サメ)皮ではなく、鉄下ろしでしたが お洒落(こう言う 遊び心 大好物

DSCF8309_convert_20231210203949.jpg

静岡名物 桜エビのかき揚げ

DSCF8311_convert_20231210204003.jpg

そばがき

そば前は、素晴らしい

DSCF8313_convert_20231210204042.jpg

登録商標 八っ三もっ三(やっさもっさ) 季節の野菜を14種類使用し、そばがき団子が数量入っております

DSCF8314_convert_20231210204104.jpg

そして、メインのせいろ

DSCF8318_convert_20231210204139.jpg

豚肉つけ汁せいろ(秀麗豚 しゅうれいとん)

DSCF8316_convert_20231210204123.jpg

栗や銀杏も入っておりました

DSCF8322_convert_20231210204155.jpg

何との18℃

DSCF8326_convert_20231210204213.jpg

太平洋沿いを

DSCF8327_convert_20231210204231.jpg

南海トラフ地震が来たら終わり

DSCF8329_convert_20231210204246.jpg

浜名湖

DSCF8331_convert_20231210204319.jpg

潮見坂 道の駅 (私達は、2回目

DSCF8333_convert_20231210204330.jpg

そして初の

DSCF8334_convert_20231210204300.jpg

浜松城

DSCF8336_convert_20231210204349.jpg

NHK大河ドラマで、現在大人気の、どうする家康

DSCF8338_convert_20231210204410.jpg

めっちゃ混んでおりました

DSCF8341_convert_20231210204424.jpg
DSCF8340_convert_20231210204441.jpg

城跡

DSCF8343_convert_20231210204501.jpg
DSCF8345_convert_20231210204536.jpg

偶然にも宿泊する ビジネスホテルコンコルドホテルが直ぐ横

DSCF8344_convert_20231210204520.jpg
DSCF8348_convert_20231210204628.jpg
DSCF8347_convert_20231210204555.jpg
DSCF8349_convert_20231210204646.jpg
DSCF8350_convert_20231210204709.jpg
DSCF8351_convert_20231210204727.jpg

どうする家康 浜松 大河ドラマ館を

DSCF8352_convert_20231210204823.jpg

見学

DSCF8353_convert_20231210204910.jpg
DSCF8354_convert_20231210205234.jpg
DSCF8356_convert_20231210205059.jpg

早目のチェツクIN後からのメインである 懇親会

DSCF8357_convert_20231210205114.jpg

浜松駅前の老舗鰻屋 あつみさんへ

DSCF8358_convert_20231210205256.jpg

2年前に偶然、奥様と来店(私達は、2回目

DSCF8359_convert_20231210205730.jpg

事前予約(予約困難

DSCF8360_convert_20231210205808.jpg

茶碗蒸し

DSCF8361_convert_20231210204747.jpg

白焼き

DSCF8362_convert_20231210205156.jpg

これが純粋に美味い

DSCF8363_convert_20231210205334.jpg

鰻の香草焼き

DSCF8364_convert_20231210205030.jpg

鰻の肝焼き(800円) これがまた美味い

DSCF8365_convert_20231210204940.jpg

そして、メインの鰻重と鰻肝吸い

DSCF8367_convert_20231210214557.jpg

死んでも良い

DSCF8371_convert_20231210204850.jpg

国産のフワフワジューシー 全然食感と旨味甘みが違う

DSCF8372_convert_20231210205844.jpg

2次会の為に、浜松駅内の

DSCF8374_convert_20231210205924.jpg

石松ぎょうざ

DSCF8380_convert_20231210213927.jpg

私達は、2回目

DSCF8375_convert_20231210210510.jpg
DSCF8376_convert_20231210210526.jpg

これをスタッフさん達に食べてもらいたかった 美味い

DSCF8378_convert_20231210211851.jpg

皆さん、お腹満腹とのことで、駅内にて、お土産買い出し 私と腹黒Iと、2人で締めのラーメン 一風堂さんへ

DSCF8381_convert_20231210211135.jpg

まだ飲むのか

DSCF8382_convert_20231210205317.jpg

極白丸

DSCF8383_convert_20231210210855.jpg
DSCF8386_convert_20231210205937.jpg
DSCF8385_convert_20231210210012.jpg

帰路は、皆で、2台のタクシーでのコンコルドホテルへ

DSCF8387_convert_20231210205950.jpg

初日からフルスロットル
2日目に続く・・

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
四季折々、田舎暮らし、旬の各種山菜・きのこ、ジャンルを問わず、日々、冒険の記録。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR