FC2ブログ

茅葺屋根の葺き替え完了。

約2カ月掛りましたが
茅葺屋根の総葺き替えが終わりました
凄く綺麗に葺きかえられていて、改めて職人さんの技の凄さに感動しました

DSC00360_convert_20121205070705.jpg

東側の屋根ぐし下には「寿」

DSC00067_convert_20121119205705.jpg

西側の屋根ぐし下には「水」
と読み難いですけど、水が流れる感じを表現されているのと
が起たないとの意味があるそうです

DSC00069_convert_20121119205757.jpg

茅葺屋根葺き替え職人さんが少なく、職人さんを探すのが大変見たいですけど
無くなってはいけない技法ですネ

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしい工事に久々に感動しました。

伝統的建築で伝統的そばをごちそうになりました。

江戸時代の味を江戸時代の茅葺きで頂けたことは、大変良い思い出です。

茅葺屋根のそば屋。

ご来店ありがとうございましたv-435

茅葺屋根の葺き替えe-518は、莫大な費用v-61が掛りますしv-406、職人さんv-31を探すのも一苦労なのですがv-356
何とか今回も素晴らしい腕利きの職人さんv-31に葺き替えられi-248立派に完成しましたv-314

この不景気のご時世ですから、「茅葺の葺き替えは止めようかv-236と言う案も出ましたが・・v-388  
208年も経っている歴史ある建物e-514なので、トタンや銅板と言う訳にはいかなかったですv-390

この古い建物の素晴らしさv-352に負けない様に、そば打ちv-91の技術とそばの味v-271を守り続け、日々精進して行きたいと思いますv-363

v-540は店v-271の中では、1番未熟者v-12ですので、毎日が修行ですv-404

千と千尋の神かくし

戸隠は本当に素敵でした。

凛とした茅葺きの頂上にキリリとした棟ぐしの主張が素晴らしく、先日思わず入店させて頂きました。

店内の畳の落ち着きがよく、ゆっくり蕎麦を頂戴しました。

建築に感動、蕎麦に感動、私は蕎麦道楽ですので、また、寄らせて頂きます。

ありがたいです。

戸隠小僧さんv-205  書き込み、ありがとうございますv-398

今年葺き替えたi-248、茅葺屋根、屋根ぐしまで褒めていただき、嬉しい限りですv-406
なんせ205年前の建物v-356ですので、新しい今時の蕎麦屋さんとは行きません中v-390、田舎そばですがv-271
本当にありがたいですv-406 (古いのですけど、田舎古さが売りですので・・申し訳ないですv-390

次回、来られるv-271ようでしたら、「冒険家・Sさん居ますかv-236」と訪ねて下さいv-392

重厚な歴史に感動

昨年、大久保の茶屋で蕎麦を頂きました、蕎麦団子が私のお気に入りです。はじめて冒険家さんのブログ拝見しました。

雪片付け大変ですね。事故の無いように冒険して下さい。

伺った時は、茅葺きがほどんど完成していました。

実は、私の家も茅葺の家でしたが、お金が無かったので茅工事ができず、色々、研究したのですが、昨年11月に放映された「大改造!劇的ビフォーアフター」で茅葺屋根のリフォームで、つや消し和調カラー鉄板でやっていましたのを録画し、工務店さんに同様の工事お願いし、工事をして頂きましたが、大久保の茶屋さんの屋根を見て、我が家の完全な失敗を確認しました。

大久保の茶屋様の屋根がうらやましい~!

江戸時代の人も茶屋さんでくつろいだのでしょうか?

伝統の味は、伝統的な環境で頂いてこそありがたく、戸隠に再度誘われる一因です。

大切な環境を保存して頂ける事を願うばかりです。

お盆には親戚一同で伺います。



茅葺屋根。

コメント、ありがとうございます。
そして茅葺屋根を褒めていただき、本当にありがとうございますv-435

当初は日陰になっていて、茅葺が腐っていた裏側のみの張り替えだけの予定でしたが!
裏側が張り替え終わる頃に、「裏側だけでは見っともない」との話になり、急遽表側も張り替えの全面張り替えになってしまいましたv-356

実はうちも、当初は艶消し和調カラーの銅板で・・との話も出ました。
やはり20年程しか保たなく、張り替え職人さんの減少と何より予算v-61 
とにかくお金が掛るからです。
話し合った結果、1807年の建物で築206年 銅板では・・との事で、茅葺になりました。

今となっては、茅葺張り替えで良かったと皆で満足しています。
建物に負けないように、田舎そば・山菜料理と昔ながらの味を守っていきたいと思います。

次回お寄りの際には、従業員の誰にでも良いので、アルパカですけどと声を掛けて下さい、お願いしますv-421

私も毎日頑張ってブログを書いている甲斐がありますv-406

冒険家・Si-91


プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR