FC2ブログ

大久保の茶屋とは。

色々とグレイで、ダーク(常闇)な内容となります。
まず 大久保の茶屋 長野店
と営業している 
長野市内にあるお店 
ここは、経営 及び内容 全て 当店と関係ありません


信念、理念、思想、MENUから、材料、そば粉、全てにおいて、別物です
親族関係のもつれで、名前だけ使われていますが
数年前から名前を返して下さいと言いつつ
「返す」と話し合いがまとまったにも関わらず
未だに使われているのが現状です
私が、散々に、批判を浴びながら ここの何も知らない某経営者 その繋がりの延長が長野店と同じ
分かる人にだけ分かってもらえればと思います
これ以上書くと、更に揉めます
既に揉めてますが
そんなレベルの経営者を打破する
そこに私は改革 メスを入れています
バブルで良い思い 良い生活 そんな過去を自慢話を言う経営者になったら終わり

現在、戸隠では世代交代が各店舗で起きているのも事実
そこに共感し 進化しているお店は生き残ります
うちもそこに向け 改革 大幅に改革
ゴルフ三昧 自分は仕事をしなく 人に働かせる 自分は楽をする 
そんな経営者に、そんなお店に、お客さんは来ません

私が過去に所属していた、戸隠第3分団の当時TOP
やその過去TOP 都合の悪い 嫌なことは下に押し付け 良い甘い汁を吸う
所詮そんなレベルなのです
現、自民党の政治家もそう
菅さんが次期、総理でしょう
派閥 
そんなの私達国民は知った事か
ここでもTOPが、良い思いをしているLVが今の現状

大久保の茶屋 長野店(そば処 西豊の茶屋)
戸隠大久保の茶屋とは、全くもって別店ですので、MENU、味、思い うちでしか(大久保の茶屋)うちでないので

DSC09835_convert_20200901060804.jpg

間違えないで下さい
これから、うちで更に、色々MENUや経営も当然進化し、今の時代に変えて行きます
それを長野店と名乗っている店が 真似をしパくってくるかもしれませんが
所詮パクリであり 二番煎じであり
そんなLVなのです
何を信じ 何を見極める
理解、分かる人にだけ分かってもらいたいし、私にしか出来ないことを前面に出して行きます
これが私の信念です
宜しくお願いします

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR