FC2ブログ

2020年、続・根曲がり竹の子採り。

先週、違う場所へ 竹の子採りへ行って来ました
生え具合は、ジャストタイミング

DSC08558_convert_20200604020735.jpg

小さいと思われますが
このサイズが根元まで食べれて、虫も入ってなく、柔らかい 極上も極上品
シーズン初めにしか採れない これぞ期間限定品

DSC08560_convert_20200604020749.jpg

ぼっこん

DSC08561_convert_20200604020937.jpg

ぼっこん生えています

DSC08565_convert_20200604020923.jpg

直ぐに多くの量を集められます

DSC08566_convert_20200604020815.jpg

何度もしつこい
シーズン初め

DSC08569_convert_20200604020829.jpg

このサイズが刺身で食せる 超~~極上 このタイミングで採れるかが醍醐味でもあります

DSC08570_convert_20200604020910.jpg

調子に乗り 採り過ぎて、ヤバイ分量

DSC08572_convert_20200604020616.jpg

何とか特製特大リュックサック(テント・トラックシート素材の生地)満杯てことは・・ 40㎏付近くだな

DSC08573_convert_20200604020605.jpg

好きな方々も何人も入っていました
爺さん2人に話し掛けられ、色々聞くと、このうちの1人は、82歳ですって この爺さんSUPERです
相当好きものです

DSC08574_convert_20200604020552.jpg

おばさん4人衆

DSC08575_convert_20200604020803.jpg

ズダヤクシュ開花が始まっていました。

DSC08580_convert_20200604021042.jpg

途中、重過ぎて、少し捨てようかとと後悔しつつも下山に2時間半
こんなに時間を要したのは初めてです
重い訳でした
特製特大リュックサックの総重量は42㎏(良く背負えて持ち帰れたもんだ
根曲がり竹の子の量は、今シーズン1番採り39㎏

もぅ若くないので、無理してはいけないし 採り過ぎてはいけないと、改めて考え直しました
30歳頃に、54㎏背負って来たのが最高神 若いって凄い

DSC08584_convert_20200604021056.jpg

私1人でしたので、細いのは無しですが
一応、仕分けをしました

DSC08585_convert_20200604021124.jpg

翌日は、極度の筋肉痛 背中と首周りがバッキバキ
休みをもらい、1年に1回行う 竹の子配りに上越方面へ

上越・妙高駅(新幹線
恥ずかしながら、こちらからは初めて見ました

DSC08587_convert_20200604020843.jpg

直江津方面の8号線
実に4年半振りかな
めっちゃ景色や建物が色々変わっていて驚きました

DSC08588_convert_20200604021138.jpg

会社員時代の先輩や35年の付き合いがある、陸上競技からの友人、妙高親友職場事務所へ電撃突撃持ち込み
たまたま数人に会えて、仕事の話 驚く話 悲しい話 1年に1回、会うか会わないかの人達とも話せ楽しかったです
そして、昨年までは、あちらこちらに届けたり、発送をしていましたが
それにより返礼品やら、気を遣わせてしまうので、今年から徐々にお使いを止めています
私も歳を重ねていて、年々死んどくなり(しんどい) 配るのではなく、お店でお客さんに提供重視としています
ご了承ください

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR