FC2ブログ

2020年、まとまった降雪&除雪作業。

ようやく降り積もった雪
各スキー場にとっては待望の雪

DSC05733_convert_20200105211206.jpg

開店時間に向け除雪作業に追われます

DSC05734_convert_20200105211409.jpg

こちらもここぞとばかりに、3時から出動していましたが

DSC05735_convert_20200105211357.jpg

この日は、2回目の出動

DSC05736_convert_20200105212739.jpg
DSC05737_convert_20200105212205.jpg

稼ぎ時ですネ

DSC05739_convert_20200105212311.jpg

屋根からの落下雪と、店側からの雪を飛ばしてあるので、ここに溜まってしまいます

DSC05740_convert_20200105211345.jpg
DSC05741_convert_20200105212228.jpg
DSC05742_convert_20200105211234.jpg
DSC05743_convert_20200105211335.jpg
DSC05745_convert_20200105211326.jpg
DSC05746_convert_20200105212322.jpg
DSC05747_convert_20200105212754.jpg
DSC05748_convert_20200105212816.jpg
DSC05750_convert_20200105212830.jpg

除雪をの事を一切考えていない建物の作りなので、本当に困ります

DSC05751_convert_20200105212903.jpg

除雪機1台分の狭い所の雪も飛ばして行く~~

DSC05753_convert_20200105212241.jpg

除雪機を脱輪させ埋まってしまったり・・
建物を削ってしまったり・・
車を削ってしまったり・・
何度も失敗を重ねた経験が 微妙な操作技術を身につかせてくれ 今に至ります

DSC05754_convert_20200105212334.jpg

この歳になり、何でも全て、経験と知識が大切だと実感しています
知らない・・
って逆に恥ずかしいこと
なので、除雪をやらない、しないから、こんな建物の作りになっているのです。
ポンポン何でも作れば良いってもんではない。

DSC05756_convert_20200105211316.jpg

叔父さん宅の
落下雪も除雪

DSC05757_convert_20200105211256.jpg

放置し 凍って固まってしまうと後が大変なので、凍る前の柔らかいうちに飛ばすが鉄則

DSC05758_convert_20200105211428.jpg

こちらもそうです
春まで放置しておけば、雪なので溶けて消えますが、落下雪と屋根が雪でつながってしまうと落下出来ません
その為に除雪機を使い 雪を飛ばすのです
もしくは、雪囲いの設置。
しかし雪囲いはあくまでも建物に雪が入ってこなくする補助的な物。
落下雪がつながってしまい、大雪が続くと雪の重さに屋根と建物が耐えれなく崩壊してしまうので、そうならない為に除雪作業は大切なのです。

DSC05759_convert_20200105211306.jpg

1番最後尾の車が脱輪しています
一気に雪が降ると、これもあるので 雪山を走る際は、脱輪に要注意です

DSC05771_convert_20200105211245.jpg

せっかくの日曜日でも、雪が降ると 客足は鈍ります
これは仕方がありませんが、の降雪 勘弁してもらいたいです

本日、超~~寂しがり屋ビビりの我が坊ちゃんを、迎えに奥さんと岐阜県 鷲ヶ岳スキー場へ 夜明け前から出発します
さて、スキー滑走&基礎&飛びの技術は上がってるだろうし、後は逞しくなっているかな
楽しみです

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR