FC2ブログ

2019年、台風19号での被害~仮復旧まで。

台風19号が通り過ぎた13日の朝
被害状況を見に息子を乗せて、パトロール

敷地外の木も折れまくり

DSC04049_convert_20191023042544.jpg

道路にも折れた木や葉が一面

DSC04053_convert_20191023042606.jpg

田んぼさんの、かかしも倒れ(2回目)

DSC04054_convert_20191023042628.jpg

太い木が、ご覧の通り

DSC04055_convert_20191023043313.jpg

夜中で良かった
日中でしたら、人に車にと考えると ゾッとします

DSC04061_convert_20191023044429.jpg

台風が過ぎ去った後に掛かる虹

DSC04063_convert_20191023043458.jpg

献納祭蕎麦畑から

DSC04064_convert_20191023044023.jpg

電信柱もバキバキ

DSC04071_convert_20191023044147.jpg
DSC04073_convert_20191023043728.jpg
DSC04075_convert_20191023044251.jpg
DSC04076_convert_20191023044512.jpg
DSC04077_convert_20191023044827.jpg
DSC04078_convert_20191023045524.jpg

Hさんと比べると、木の太さが良く分かります

DSC04080_convert_20191023044302.jpg

パートさんのM家さんから、差し入れ ありがたかったです

DSC04083_convert_20191023044312.jpg

先ずは、これ
電動シャッターを開けないと始まらなく

DSC04084_convert_20191023044059.jpg

人に電話で聞いて

DSC04085_convert_20191023043738.jpg

初めて 手動に切り替え 

DSC04086_convert_20191023044121.jpg

何とか開閉に成功
良い経験になりました

DSC04087_convert_20191023044736.jpg

電気がないので、ゲームが出来ない息子ちゃん
キャッチボールをして遊んでいました

DSC04090_convert_20191023044750.jpg

昨年の停電を気に、仲間から購入してあった、発電機を出し

DSC04089_convert_20191023051448.jpg

オイル交換とガソリンを補充し 
発電機始動
携帯充電、冷蔵庫の電源確保と、超~~~~助かりました

DSC04091_convert_20191023043536.jpg

家の電源を確保したので、倒木撤去のお手伝いに、チェンソーを持ってGO

向かう途中で、地区のセンターにて、炊き出しが行われていて、寄り 午後からの予定を話し合い
電気を、1日でも早く、通さなければいけないと言うことで、ペンション村から~バードラインの倒木を出来る限り片付けようと決まり。

DSC04095_convert_20191023043411.jpg

Iさん宅の倒木も伐採が始まっていました。

DSC04096_convert_20191023043655.jpg

ペンション村入り口

DSC04097_convert_20191023044157.jpg

ここは道路の、ど真ん中

DSC04098_convert_20191023043749.jpg

私とJさんで、先発隊とし、何処まで倒木が倒れていて、だいたい何本切れば良いのか偵察調べに

DSC04099_convert_20191023043706.jpg
DSC04100_convert_20191023044012.jpg

何じゃこりゃ~~でした

DSC04101_convert_20191023044338.jpg
DSC04103_convert_20191023043921.jpg

電柱も、ご覧の通り

DSC04104_convert_20191023044207.jpg
DSC04105_convert_20191023043630.jpg

電線を潜り抜け

DSC04106_convert_20191023044400.jpg
DSC04107_convert_20191023044533.jpg
DSC04108_convert_20191023044602.jpg
DSC04109_convert_20191023043550.jpg

倒木の影響で、景色が変わっていますし、道路脇が明るくなりました。

DSC04110_convert_20191023043957.jpg
DSC04112_convert_20191023044412.jpg

バードラン付近まで歩き 偵察終了し、皆と合流 状況を伝え

DSC04114_convert_20191023044048.jpg

持参して来た人でのチェンソー 7台程で、倒木の伐採開始

DSC04115_convert_20191023044444.jpg

チェンソーが無い人や年寄、女性は、切断カットした木を道路脇へ、重い木を片付け

DSC04116_convert_20191023044110.jpg

中学生に小学生まで、手伝ってくれました

DSC04120_convert_20191023042617.jpg

声を掛けしたり、連絡をしたりしたのではなく、自然に集まった、有志の人々50人は居たでしょうか
凄い力です
田舎ならではの団結力
協力し 手伝ってくれている顔ぶれを見ると、やはりなとの面子
人柄が分かります。

DSC04121_convert_20191023042849.jpg

絆って凄い

DSC04124_convert_20191023044548.jpg
DSC04125_convert_20191023044807.jpg
DSC04129_convert_20191023044035.jpg

専門職(森林組合)がいない素人軍団でも 力を合わせ 皆で考え アドバイスをしながら伐採を続け

DSC04131_convert_20191023044457.jpg

片付けまくりました

DSC04133_convert_20191023043717.jpg
DSC04134_convert_20191023043323.jpg
DSC04136_convert_20191023043421.jpg
DSC04137_convert_20191023043359.jpg
DSC04139_convert_20191023043644.jpg
DSC04140_convert_20191023043800.jpg
DSC04141_convert_20191023043335.jpg

片付け始め 4時間後・・
皆で頑張った結果
道路に倒れていた倒木は全て撤去

DSC04143_convert_20191023042653.jpg

後は電柱と電線の復旧のみ。
こちらは電力会社に任せる事しか出来ませんが
倒木撤去を全て行ったのは、有志で集まった皆の力
お疲れ様でした

DSC04145_convert_20191023043600.jpg

H建設の若き社長
息子の少年野球監督でもあります。

DSC04146_convert_20191023043515.jpg

絶妙な操作で、重機を扱っていました

DSC04148_convert_20191023042707.jpg
DSC04149_convert_20191023043525.jpg

停電なので、ボイラーが沸かず シャワーを浴びれないので、私は妙高実家へ行き 風呂へ
食料品を実家の親が大量に用意してくれていました

DSC04150_convert_20191023042728.jpg
DSC04151_convert_20191023043433.jpg

飯綱町

DSC04152_convert_20191023043611.jpg
DSC04153_convert_20191023042641.jpg

信濃町

DSC04154_convert_20191023043842.jpg

停電になる訳です
長野県で、森林税を納めているんだから、この際に、一気に伐採しちゃって下さいょ
大型台風や大風が吹くたびに、毎回これが当たり前になっては困ります

DSC04156_convert_20191023044222.jpg

豊野の仲間に、デッキブラシとゴムワイパーを届けに行った時の浸水状況

DSC04157_convert_20191023043346.jpg
DSC04158_convert_20191023043947.jpg
DSC04159_convert_20191023042717.jpg

息子が車内から
ズームにしろよ

DSC04161_convert_20191023043446.jpg

息子が「光っていて、海みたい」
氾濫した泥水が反射しているのが確認出来ます

DSC04162_convert_20191023043621.jpg

新幹線車両センター
14日の時点で、まだ水が引いてません

DSC04163_convert_20191023044241.jpg

そして、22日の昨日、バードラインからペンション村への道路電柱と電線が仮整備され。

DSC04388_convert_20191023045540.jpg

まだ仮復旧ですが

DSC04389_convert_20191023045553.jpg

通れる様になりました
遠回りして、下へ下っていましたが
ここが通れる様になり 便利になりました。

DSC04390_convert_20191023045604.jpg

私もボランティアに行き 現状を見ているので、水害被害を受けた人達は、本当に大変なのが分かります
うちは停電と、倒木で道路関係が不便だけで済んでいるので、全然災害LVが違いますが、水害で被災された方々には、一刻も早く、元の生活に戻ることを祈ることしか出来ません
自然災害は、本当に恐ろしいです
50年に1回の大雨と言っていますが、毎年1回のペースになってきているのが現状でしょう・・
今後も大規模な自然災害に備える準備が必要です。

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR