FC2ブログ

2019年、戸隠原地区休耕畑の整備作業。

数年前から地区の大御所爺様より「お前になら、休耕畑を貸してやるから好きに使え」と言われていて、何年も前から手入れをしようと、予定計画していながらも、忙しさからスルー
いい加減に動かないと

DSC02959_convert_20190904072721.jpg

草刈り機、一輪車、豆トラ機を積み
休耕畑へ

DSC02960_convert_20190904072735.jpg

しかしそこは、既に野原

DSC02961_convert_20190904072929.jpg

激暑い中、草刈りを開始

DSC02962_convert_20190904073104.jpg

数年放置すると、直ぐに腐海に飲み込まれます(風の谷のナウシカより)

DSC02963_convert_20190904073026.jpg

昔の畑跡

DSC02964_convert_20190904073120.jpg

見るだけで嫌になりますが

DSC02965_convert_20190904073141.jpg

草刈りを進めるしかありません
雑草共、人間様の力を思い知れ

DSC02966_convert_20190904073209.jpg

大量の肉汁を発汗しながら、意地で、刈って行く~~~

DSC02969_convert_20190904072957.jpg

熱中症にならないように、休憩
カマキリが結構いました。

DSC02971_convert_20190904072941.jpg

牡♂(オス)

DSC02975_convert_20190904073011.jpg
DSC02976_convert_20190904073130.jpg

時間を見つけては出掛け 

DSC02977_convert_20190904073221.jpg

何回にも分けて草刈り作業

DSC02978_convert_20190904073238.jpg

イノシシも開拓のお手伝いをしてくれています。

DSC02979_convert_20190904073311.jpg

道路からへの休耕畑の道があり、ここを優先的に整備しよう

DSC02980_convert_20190904073326.jpg

ここで痛い仕返し

DSC02981_convert_20190904073359.jpg

このトゲ
何だ この植物
硬くて、激刺さり 本気で痛い
調べると ノイバラと判明。

DSC02983_convert_20190904073342.jpg

この両サイドに、ノイバラ道になっていて、刺さるなんてもんじゃないLVで、身体に突き刺さってきました
これは本当に痛かった

DSC02985_convert_20190904073414.jpg

何日も通い

DSC02987_convert_20190904073254.jpg

少しづつ草刈り

DSC02988_convert_20190904073038.jpg

休耕畑を再生するのに、こんなに苦労し時間が掛かるとは思ってもいなく 大苦戦

DSC02990_convert_20190904072651.jpg

ノイバラ道を何回も草刈り

DSC03039_convert_20190906203541.jpg

熊手で、ノイバラを両サイドへ除去

DSC03040_convert_20190906204225.jpg

Kトラで突っ込むと、間違いなくパンク

DSC03041_convert_20190906204034.jpg

チェーンソーも使い
大きな太い木も伐採(勝手に切って良かったのかな

DSC03042_convert_20190906203247.jpg

猛暑の中での肉体労働

DSC03043_convert_20190906203519.jpg

8月の疲れきった身体には堪えました

DSC03045_convert_20190906203502.jpg

コツコツと少しづつ

DSC03133_convert_20190910065608.jpg

時間を見つけ作っては整地整備

DSC03134_convert_20190910065619.jpg

チェーンソーの刃が外れたり、刃が木に噛んで抜けなくなったり(下手なだけ

DSC03136_convert_20190910065632.jpg

半泣きになりながら腐海を(風の谷のナウシカより)伐採

DSC03138_convert_20190910065302.jpg

苦労した末、見違える程、整備が進みました

DSC03139_convert_20190910065515.jpg

数日中に、仕上げ整備をし 草刈りも仕上げ
今シーズンは間に合わないかもしれませんが 豆トラで、少しでも耕し、蒔けたら種蒔きまで遂行出来たらと、簡単に予定しています
甘い考えなので、無理は承知ですが 
やらなければ、いつまでたっても進みません。
やらなければではなく、やるのだ 出来るはず
9月は、まだ何とか時間が作れるはずなので、もぅひと踏ん張りします

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR