FC2ブログ

厳しい世の中と時代の流れ・・

息子が戸隠ジュニアスキークラブ室に、ブーツを忘れてきて、取りに行ったのですが
たまたまクラブ部屋に、戸隠のコーチ大御所さん(よそ者の私を可愛がってくれます)が居て、色々と、スキーの話や、お客さんの動きの話、現在の日本経済の話をして下さり その通りだと本当に思いました

DSC06945_convert_20190124155653.jpg

その大御所先輩の子供は、現在北の国で、下宿し、高校に通い スキーをしていて、めちゃお金が掛かって大変だ
私の実家の親も私がスキーを(クロスカントリースキー)やっていて大変だったと、さんざ言われましたし 今、うちの息子がそうです・・
なので、今の親は、子供に、スキーを滑らせない

それとスキー客が少なく 少ないスキー客は、何処のスキー場へ行っているのかとか話をし聞くと、木島平スキー場へ、皆さん滑るに行っているんですって
その理由は、簡単です 子供はリフト券無料だからです。
滑りに来る人は、当然無料は、ありがたいですが 人は沢山滑っていても、経営的には、お金 経営売り上げは上がらない= 赤字・・ 倒産・・ 
その先輩も私と同じ事を言っていました
安い・無料と言うのは、いずれ痛い目に合うので、その時は良いかもしれませんが 長くは絶対に続きません。
飲食店でもサービス業でも何もかも同じです。
只でさえ、物価が上がって困ってるのが現状です
大先輩が言っていました 「シニア世代は、お金をもっている・私達世代は、何とかやれて、耐えてくしかない・今の子供たち世代は、ヤバい時代になる」その通りだと私も思いますし、以前から書いています
大変な時代になっているもんです
後、10年後・・ もっととてつもない時代になっている事でしょう

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR