FC2ブログ

妙高登山。

本日、毎年恒例の妙高登山に行って来ました

昨年の失敗した寝坊もなく、良しと思って玄関のドアを開けると・・・
雨・・ 

日程的にも今後、予定がぎっしりなので、取り合えず、妙高山登山道入口まで行ってから決めようと車を走らせ
1時間

燕温泉入口に到着、雨は降ってはいたが、空を見上げると星が沢山出ていたので、登ろう
決心して、いざ登山開始、(3:00)
 
途中で雨は止み、ヘッドライト頼りに黙々と足を運び、7合目付近より嫌な霧・・

8合目からは、みぞれに変わり、9合目では、恐れていた雪に変わりました・・

昨年登った時は、会議やイベント終わりでの1杯や、仕事終わりでの付き合いやらで、暴飲暴食がたたり、かなり体重が増加していて、辛かったのですが

今年は、さらに昨年より体重が若干増加していて、生涯最高体重での登山になった為に、9合目からは、筋肉に尿酸が溜まり、辛い辛い
冒険家失格です・・  早急にダイエットをしないとマジやばいです

でも、根性を出して、なんとか気合いで妙高登頂に成功 頂上は、小さい雪ですが、吹雪になっていました
今回は、右回りルートで登りましたが、片道3時間35分も掛ってしまい、凹みました

頂上は、日の出に伴い、太陽が少し出たり、吹雪いたりとで凄まじい天候でした
をかいていたのが、一気に冷えて、手足が凍える痛さ

速攻頂上で、恒例の2012年度用の年賀状ハガキの写真を撮り、わずか15分で下山開始

DSC05258_convert_20111007130226.jpg
DSC05281_convert_20111007130718.jpg

頂上に設置されている、温度計は、0℃を下回っています

DSC05282_convert_20111007131248.jpg

下山ルートは、左回りの天狗堂・胸突き八丁を通り、無事下山
軟弱者になっていた、冒険家の足の疲労はピーク、(体重も・・)下山中は、止まると膝や腿がブルブルと軽い痙攣・・

情けネ~~ 本当に情けネ~~~  鍛え直さないと

9時30分には、戸隠に到着、年齢的な衰えもあると思いますが、軟弱者が身にしみる2011年の妙高登山でした

冒険家・S(失格)

DSC05295_convert_20111007132446.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR