FC2ブログ

2018年、東北プチ旅行。(東北2日目)

気仙沼手前ので、車中泊し 早朝風呂を目指し走りました

DSC02394_convert_20180808070001.jpg

復興が進んでいました。

DSC02397_convert_20180808070923.jpg

一昨年にも使った、気仙沼ほっこり湯にて、長旅の汗を流し
良い風呂を浴びました
初日早朝に戸隠を出発し 車内泊 私の只でさえない 足首は浮腫んでパンパン
サウナに何回も入り、少しでもリセット抵抗

DSC02400_convert_20180808062324.jpg

今回のプチ旅行の1番の目的は、東日本大震災で、(2011年3月11日)初の戸隠観光協会で、ボランティアそば炊き出しに来た(2011年4月下旬)岩手県大槌町に、7年振りに訪れ、復興状況を知るが、私個人の目的
どれだけ復興が進んだか見て見たい

奇跡の1本松。

DSC02402_convert_20180808074116.jpg

宮城県志津川三陸町から陸前高田岩手県大槌町を目指し走りました

DSC02405_convert_20180808072348.jpg

防潮堤の大きさと、範囲に驚き
とてつもない、費用と時間が費やされています。
それに伴い、どれだけの人が残っているのだろうか・・

DSC02407_convert_20180808061740.jpg

車内から
2011年に大津波で、被害を受けたままの団地

DSC02409_convert_20180808064830.jpg

大槌町の被災した跡です。

DSC02410_convert_20180808064925.jpg

7年経っていたので、景色は当然変化
しかし、未だに、被災した痕跡は所々見れて、7年前を思い出しましたし、7年前の光景は、一生忘れない記憶に留めています
それなのに、腐った日本の上共・・ 東京オリンピックだの・・ 日大アメフト問題・・ アマチュアボクシングのY会長・・ 身近にも駄目駄目Y会長・・ 本当に、この腐った日本は、破滅にまっしぐら

DSC02411_convert_20180808062225.jpg

この景色

DSC02412_convert_20180810183814.jpg

7年前と変わりません。
ハッキリと覚えています

何故に、私が、東日本大震災にこだわるかと言うと、人生初の被災地にボランティアに来た事と、東北人の暖かさ
日本人が忘れている、人と心の繋がり絆、東北人の心の暖かさに心打たれたのと、会社員時代、偶然東北の方々と仕事をし(派遣社員さんで、良い人ばかり、仕事の出来ない地元の駄目正社員より、断然各上)その影響もあります。
1番は、岩手県、大槌町の上に、山田町からの女性と仕事をしたのもあります。
その女性は、海沿いで、家裏は直海と聞いていたので、東日本大震災で、実家は間違いなく大津波にのまれたと思います。

DSC02414_convert_20180810183858.jpg

色々な複雑な思いのまま、釜石仙人道の駅へ

DSC02416_convert_20180808065027.jpg

釜石ラーメンを

DSC02417_convert_20180808074531.jpg

食べ

DSC02421_convert_20180808065914.jpg

仙人ソフトを、私が買うも

DSC02422_convert_20180808071751.jpg

お前が 喰うんか~~~~い~~~

DSC02424_convert_20180808065317.jpg

岩泉、飲むヨーグルト 濃く濃く美味い
めちゃめちゃ美味かったです

DSC02425_convert_20180808075114.jpg

岩手県花巻ICから、東北道を南下し、宮城県仙台市へ(約200キロ走りました)

東北大学理学部自然史標本館へ。

DSC02426_convert_20180808073414.jpg
DSC02429_convert_20180808065127.jpg
DSC02430_convert_20180808101021.jpg
DSC02431_convert_20180808102223.jpg
DSC02432_convert_20180808073906.jpg

冬虫夏草。

DSC02433_convert_20180808102356.jpg
DSC02438_convert_20180808102801.jpg
DSC02440_convert_20180808105206.jpg

勉強になり楽しかったです

DSC02441_convert_20180808073800.jpg

そこから、車で約10分の地底のミュージアムへ。

DSC02442_convert_20180808073003.jpg
DSC02444_convert_20180808071724.jpg
DSC02447_convert_20180808102730.jpg

ここも凄かったですし、勉強になりました

DSC02450_convert_20180808104540.jpg

仙台国際ホテルに宿泊チェックinし、タクシーで、たんや善冶郎へ

DSC02451_convert_20180808105332.jpg

タン煮

DSC02454_convert_20180808104946.jpg

タンつくね

DSC02455_convert_20180808103844.jpg

牛タンたたき

DSC02456_convert_20180808101133.jpg

タンシチュー

DSC02458_convert_20180808102833.jpg

そして大本命
牛タン
私が過去に食べた中で、1番美味い肉系です
年齢からくる、重い肉は、少ししか食べれませんが、牛タンだけは、お腹が痛くなる限界まで食せます

DSC02459_convert_20180808104647.jpg

タン定食

DSC02460_convert_20180808105656.jpg

心中タン定食(牛タンの中でも、柔らかい極上品)

DSC02461_convert_20180808103303.jpg

仙台茄子辛子漬け。
茄子好きの私には、最高のお供

DSC02462_convert_20180808102905.jpg

贅沢共

DSC02463_convert_20180808103417.jpg

岩手県花巻から、車内で、お菓子とジュースを食べ飲みまくったツケで、冷えて腹痛を引き起こしてDOWN

DSC02465_convert_20180808101200.jpg

そして仙台B級グルメの1つ、麻婆焼きそば

DSC02467_convert_20180808074944.jpg

秘密の県民SHOWなどで、紹介されてもいますし、旅行雑誌等にも載っている仙台グルメの1品。
焼きそばも軽く焦げ目がついている、固焼きそばで、麻婆が合う
初めて食べましたが 大好きな山椒も効いていて、病みつきになる美味さでした
これはハマる

DSC02468_convert_20180808073440.jpg

初日の運転に始まり、車内泊 そして岩手県から仙台へと300キロ程走り 寝不足と疲労・・ 2日振りのガソリン 仙台国際ホテルへ辿り着くまでに、久々に記憶が飛ぶ程、酔っ払い 
気づけば、朝でした

仙台に来たら、絶対に牛タン&麻婆焼きそばは食べるべし
今回、牛タンは、たんや善冶郎 他にもベコ正宗や色々食べましたが 個人的に私は、利休派かな 
雑誌や各情報で、色々調べて、自分好みのお店を探すのもありですが
ぐるなび この情報だけは 絶対に参考にしてはいけません
行列が出来ているから美味い 雑誌やぐるなびで評価が高いから この見た目だけでの評価は絶対に信用していけません
自分が育った家庭の味が舌に沁みついていますので、味の味覚は、各個人各々(おのおの)
食べて見て、美味い物は、美味いので、自信を持って、自分好みの店と食を探すのが1番なのです。

DSC02472_convert_20180808071513.jpg

早朝に起き、そして、最終日を迎えました・・

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR