FC2ブログ

江戸へ上京。

戸隠を5時に出発 
交通状況が何度も変わり、ナビの指示に従い、首都高を使わず都内を横断したのが大失敗
信号に何度も何度もハマり、プチ渋滞を嫌な程喰らい (写真は、東京ドーム)

DSC00650_convert_20180228090831.jpg

練馬インターから目的地まで1時間50分

DSC00758_convert_20180228091124.jpg

東京スカイツリーへ到着
昨年の暮れに、私が冬季間中に「皆で、スカイツリーに行かないを実現しに来ました
3日程前に、「次に定休日に行かない

DSC00651_convert_20180228090812.jpg

の流れで、東京へ
高速エレベーターで昇り
このエレベーターは、春夏秋冬の春のエレベーターで、桜をイメージした作りだそうです。
50秒で

DSC00652_convert_20180228090841.jpg

350㍍の東京スカイツリー天望デッキへ(入場料2060円

DSC00654_convert_20180228090859.jpg

360㍍見渡せました

DSC00655_convert_20180228090911.jpg

凄い

DSC00656_convert_20180228091035.jpg

そして、上手く出来てます
ここから別料金を支払いチケットを買い(1030円東京スカイツリー天望回廊へ昇る事が出来ると言う、課税システムになっております

DSC00658_convert_20180228091718.jpg

田舎から上京して来ていたし、せっかくなので、1030円を支払い450㍍の天望回廊へ

DSC00660_convert_20180228091322.jpg

早い時間に来ましたが 結構混んでいました

DSC00662_convert_20180228090924.jpg

小学校を初サボり (空手もお休み)

DSC00665_convert_20180228091731.jpg

タイミング良く、外窓ガラス拭き作業を見れました
怖そう~~~
珍しいので、皆さん、写真を撮りまくっていました 
そう言う私もお登りさんなので、一緒にパシャリ

DSC00668_convert_20180228091829.jpg

450㍍からの360パノラマは、大大大絶景でした

DSC00677_convert_20180228091919.jpg

記念撮影(私が撮影したので、映ってません)
記念写真撮影場所もありましたが 高いので・・

DSC00679_convert_20180228091931.jpg

定番のガラス板。
厚さは、12mmだそうです。

DSC00689_convert_20180228091046.jpg

皆で行ったのに、息子と以外は、上がりませんでした

DSC00690_convert_20180228091426.jpg

帰りのエレベーターは、秋をイメージしたと言う鳳凰(火ノ鳥)だそうです。

DSC00692_convert_20180228092041.jpg

漢字が読めるようになっているので、息子が見つけた「すみだ水族館

DSC00695_convert_20180228091950.jpg

だだを、めちゃこねて 「行こう行こう行こう 行きたい」
行く予定が無かったのに、行く羽目に
大人2000円チョイ 高けェェェェェ~~~ 上越水族館より高い

入館後、飛ぶ勢いで掛け上がって行きました

DSC00696_convert_20180228091447.jpg

高いだけあり、意外や意外に

DSC00698_convert_20180228091113.jpg

楽しめ

DSC00709_convert_20180228091059.jpg

面白かったです
まだまだ沢山の魚の写真を撮りましたが、多過ぎなので載せません

チンアナゴ群。

DSC00727_convert_20180228091009.jpg

正午に、東京スカイツリーを後にし、浅草へ移動
この時間には、スカイツリー内の駐車場も満杯でした

DSC00759_convert_20180228091139.jpg

昨年の8月に、全国高校生そば打ち選手権の時に、食べに来た天麩羅屋に来店し昼食

鱈の白子ポン酢(600円・高い・・)

DSC00760_convert_20180228091020.jpg

冬季のお勧めを、ガンガンと注文
これが舌を鍛える勉強です

DSC00763_convert_20180228091402.jpg

牡蠣の味噌バター陶板焼き

DSC00764_convert_20180228091336.jpg

何じゃこれは・・・
このミクロミニミニ牡蠣の粒と言うか、カス牡蠣
こんな小さな牡蠣を出して恥ずかしくないのかと思いますが これが東京値段です
小さ過ぎて、牡蠣の風味はしますが 薄い牡蠣風味の食べ物でした
これで800円て・・
うちでの牡蠣そばに使用している特大牡蠣は、本当にお得を通り過ぎています

DSC00766_convert_20180228091414.jpg

限定特穴子天丼と赤味噌しじみ汁を、夏の時と同じく注文
2005円の味なのかな まぁまぁの味
私は、運転でしたので、飲めませんでしたが 皆さんは、程良く飲んでいました

DSC00769_convert_20180228091348.jpg

食後に、定番の

DSC00770_convert_20180228091514.jpg

浅草寺へ御参りに

DSC00774_convert_20180228091544.jpg

スカイツリーが見えて、この手前の建物横が全国高校生そば打ち選手権大会が開かれた、貿易センターです

DSC00777_convert_20180228091529.jpg

おみくじを引くと・・
やはり、予想通り 持っている男
「凶」
は、10回以上引いています 神引き王(京都、清水寺で、過去に3回 大凶を引き・奈良の東大寺でも凶引き)
記念に持ち帰って来ました(過去の凶みくじも沢山、コレクションにしています)

DSC00778_convert_20180228091459.jpg

8割は、外国人の賑わい

DSC00779_convert_20180228091757.jpg

人形焼きを焼く職人さん
格好良かったです

DSC00781_convert_20180228091814.jpg

雷門横の軽食屋さんで、せっかくなので甘味を味わおうと

DSC00785_convert_20180228091906.jpg

苦手の餡子系の白玉アイスクリームあんみつを注文
十何年振りだろうか・・・
こんなの食べるの・・
実は、餡子・羊羹・どらやき等の和菓子全般などなど、甘いのは、苦手を越えて、超~~~大苦手です
食べれない嫌いではなく、食べれますが 甘くて見るだけで、御馳走様になってしまいます

これは間食しましたが もぅ数年は食べなくて良いです
甘過ぎ 

DSC00786_convert_20180228091844.jpg

冷凍そばと・冷凍うどんの天物で、1200円て・・・
これでお金が取れる東京価格は凄い
見ただけで、味が分かるのは駄目ポです

DSC00787_convert_20180228090941.jpg

浅草を後にし

DSC00788_convert_20180228090954.jpg

帰りは途中から、首都高速に乗り

DSC00789_convert_20180228091258.jpg

行きは、1時間50分掛かったのが、帰りは練馬インターまで、40分で通過
何度も失敗していますが 都内は首都高を走るのが早い

DSC00790_convert_20180228091742.jpg

沢山無いお金を使いましたが
無事に、19:30に戸隠へ
田舎者の東京プチ日帰り旅行は、財布の中身も含め 疲れ果てました

私的に、東京は遊びに行く所であり、住む所ではないですネ
田舎が本当に、1番で最高です

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR