FC2ブログ

2017年、奥社へ、きのこ刈りへ。

昨日、一気に前日からの気温差(12℃)7℃下回り 今シーズン最低気温4.5℃寒い寒い 

DSC05391_convert_20170929212139.jpg

数日前の出来事です。
奥社へ、天然舞茸を採りに向かいました
道中のうるし葉が、紅葉し始めていました。(ピンボケ

DSC05288_convert_20170926210950.jpg

奥社へ

DSC05289_convert_20170926211032.jpg

昨年、10㌔の天然舞茸を採った所を目指しました

DSC05294_convert_20170926211334.jpg

やはり生えていませんでした
そう簡単に、美味しい思いが出来る訳がない
それと、昨年は知らなく無知でしたので 天然舞茸を採ると際に、土台の菌糸を残してこないで、根元から採ってしまったのが
今年生えなかった原因です
昨年、保健所の、きのこ鑑定士さんから、「土台の菌糸は残して採るのが、来年生える条件だょ」と採った後に聞いたからです
無知って駄目ですネ

DSC05299_convert_20170926211432.jpg

天然舞茸を探しつつ、もぅ1つの目的である 私の大好物「ナラタケ」
大量に流れていました
勿体ない

DSC05295_convert_20170926211108.jpg

しかし探しまわるとナラタケが生えてる事。

DSC05290_convert_20170926211417.jpg

大きなナラタケ祭りでした

DSC05291_convert_20170926211126.jpg

ボコボコと生えていて。

DSC05292_convert_20170926211146.jpg

流れている中から、良さそうなのを選別捕獲

DSC05296_convert_20170926211006.jpg

マスタケ(食不適)

DSC05297_convert_20170926211159.jpg

綺麗なナラタケ

DSC05300_convert_20170926211444.jpg

見て下さい

DSC05302_convert_20170926211352.jpg

ナラタケ天国。

DSC05304_convert_20170926211501.jpg

このまま生で食べたいくらい
しかし、きのこの生食は当たるので、煮溢すのが大鉄則

DSC05306_convert_20170926211628.jpg

ナラタケブーケ

DSC05308_convert_20170926211655.jpg

竹細工びくに次々と入れて行きます

DSC05309_convert_20170926211713.jpg

採りきれない程の生え具合。

DSC05311_convert_20170926211729.jpg

目に入るナラタケは、全て採り、びく満杯で、奥社参道を歩き帰路へ

DSC05312_convert_20170926211537.jpg

大量大量の3㌔

DSC05314_convert_20170926211641.jpg

軸をハサミでカットと大きなゴミを取り除きつつ、下処理

DSC05315_convert_20170926211756.jpg

加熱し煮溢し

DSC05316_convert_20170926211046.jpg

水にさらして、冷やしながらゴミを綺麗に取り除きます
採りに行く大変さと、下処理やら、ゴミの選別やら、食せるまでに手間暇掛かっているのです

DSC05317_convert_20170926210900.jpg

それと、昨日・今日と戸隠商工会前で、2017年戸隠きのこ中毒防止展が開かれています
鑑定は無料ですので、きのこの持ち込み鑑定 皆さんどうですか
面白いですょ

DSC05393_convert_20170929212410.jpg

食・食不適・毒きのこと、色々なきのこが展示されていますが
例年の半分くらいしか並んでません
実は、今年、9月が暖かかったのと、湿り不足で、きのこが不作なのです

DSC05394_convert_20170929212513.jpg

あきらかに毒と分かりそうな、「ベニテングタケ」勿論毒です

DSC05395_convert_20170929212435.jpg

オオツガタケ
数日前に採り、美味しく食べました

DSC05396_convert_20170929212458.jpg

ハタケシメジ
一昨日、私も初捕獲しました

DSC05397_convert_20170929212601.jpg

ムレオオフウセンタケ

DSC05399_convert_20170929212624.jpg

茄子をたっぷり入れます。

DSC05270_convert_20170925222733.jpg

special雑きのこ汁 (ナラタケナメコクリタケハナイグチヒラタケオオツガタケ

DSC05286_convert_20170926210925.jpg

これ以上の、きのこ汁は無いと言う美味さに仕上がっています。
秋の旬 specialきのこ汁 御馳走です

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR