FC2ブログ

究極野沢菜漬け袋詰め作業。

今年で、4年目位でしょうか
私が漬ける自家製究極野沢菜漬けの袋詰め作業

DSC05489_convert_20161229211149.jpg

この作業が手間なのです
1袋づつの重さを計り袋詰め

DSC05490_convert_20161229211425.jpg

そして、1袋づつ液漏れしていないか確認をし、水で袋の外側を洗い流します。

DSC05491_convert_20161229211601.jpg

この状態で、お店で販売と(試食有り

DSC05492_convert_20161229210849.jpg

私を通して、年越しそばを注文をしてくれ方に、年越しそばと一緒に発送しています
50袋詰めるのに、約1時間
この時期ならではの作業です
昨年までは、あちらこちらに配ったりしていましたが
今年は昨年度と違い 野沢菜漬けをした量も少ないし 手間暇と調味料代、考えると、配るのは中止と言うか配る時間が無い
発送品の中に入れるのと、お店に食べに来た知り合いの方のみにあげる事としました

DSC05493_convert_20161229210946.jpg

お陰様で、県内外の方々からTEL注文を受ける程の大好評 美味い物は美味い
この時期ならではの風物詩漬けとなって定着してきて、毎年苦労し 高額な調味料を買い、手間暇掛けて、野沢菜刈り取り、切り、洗い、漬ける作業が報われます
来年度からは、畑を借り、自分で野沢菜を栽培する計画ではいますが
何分多忙な身の上 畑まで出来るかが1番の問題ですが
自分で栽培まで手掛ける楽しさも味わえるのかな~と 想像すると面白みもあります

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR