FC2ブログ

2016年、何ちゃって蕎麦畑の成長過程。

ブログの件で、御迷惑をお掛けしました
FC2画像縮小システムも使えるようになっていたので、この1ヶ月間の出来事を少しづつ載せます
ブログの閉鎖も考えましたが 色々な方々から「継続」「辞めないで」との連絡までいただき反響にビックリしました
時間が無いながら 出来る範囲で継続して行きますので、今後も宜しくお願いします


この1ヵ月間での何ちゃって、家裏蕎麦畑成長過程です。
南三陸から(8月2日)帰宅した時の芽吹き

DSC09833_convert_20160829133132.jpg

良い感じで生え揃っていてくれたので、嬉しくなりました (右側が蕎麦種不足で、若干芽吹きが少ないです

DSC09835_convert_20160829135712.jpg

可愛らしい秋蕎麦の赤ちゃん芽

DSC09837_convert_20160829091706.jpg

それから数日

DSC09839_convert_20160829140026.jpg

日々成長し

DSC18731_convert_20160829223932.jpg

背丈が伸び 葉の枚数が増えました

DSC18733_convert_20160829224530.jpg

お盆前後に10日間程、雨でのお湿りが無かったので、水撒きをしたりしました

DSC18734_convert_20160829225906.jpg

お盆後から数日。

DSC18823_convert_20160829221148.jpg

秋蕎麦に蕎麦の蕾がつき。

DSC18824_convert_20160829201900.jpg

数日前のゲリラ豪雨で、ビー玉程の雨雫が降り注ぎ (白い玉っぽいのが雫です 写真で映る程のでかさ

DSC18886_convert_20160829223454.jpg

そのゲリラ豪雨の影響で、少し隙間が出来たかな

DSC18893_convert_20160829213526.jpg

見て見るとやっぱり倒れているょ~

DSC18894_convert_20160829211945.jpg

でも頑張って秋蕎麦の花が咲いてくれて満開です
今が1番大切な受粉の時期です
虫達が飛んでくれて、受粉が上手くいかないと蕎麦の実が実りません なので雨や台風が非常に心配なのです
今後の10日間が本当に大切です

DSC18895_convert_20160829210835.jpg

8月の連続台風で、北海道の秋蕎麦が 今シーズンも3分の1の収穫量になりそうだとの話を聞いています
昨年に続き今年も国産蕎麦粉の不作&値上がりがありそうです・・

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR