FC2ブログ

竹の子の皮剥きとカット処理。

竹の子の頭を落とし縦に切れ目を入れます

DSC06648_convert_20160513050450.jpg

全ての竹の子1本1本に同じ作業をします

細の子です 細くても竹の子です

DSC06649_convert_20160513050718.jpg

丁寧に折れない様、皮を剥きます

DSC06651_convert_20160513050929.jpg

大変で地味な作業です
いつもは採って来るのが専門で、皮剥きとカットはスタッフさんや奥さん・大奥さんが処理するのですけど
珍しく、1人でこんなに皮剥きをしました

DSC06652_convert_20160513051100.jpg

次は節抜き

DSC06654_convert_20160513051245.jpg

竹の子は1本丸々食べれる訳ではありません
節の硬い所を取り除かなくてはいけません

DSC06656_convert_20160513051959.jpg

包丁を入れ、柔らかい・硬いを切り分け

DSC06657_convert_20160513052126.jpg

上は柔らかい 食べれる
下は硬い  食さない

DSC06658_convert_20160513052341.jpg

これを1本1本地道にカット分けします

DSC06655_convert_20160513051417.jpg

半分は食べれて、半分は硬くて捨てる。

DSC06659_convert_20160513051752.jpg

採るのは大変、採って背負い運んで来るのも激大変、皮剥きも大変、節抜きするのも大変、大変大変な思いをし大変な処理をしても食べれる所は最初の半分以下・・  
食べるのは簡単ですけど 美味しく食べれるまでには、ここまでの大変さがあります なので直売所などでの竹の子の値段は高いと思われますが 私から言えば直売所の値段だって安い方ですょ 採る大変さを知る者としては、1本100円位の値打ちがあると思います
この大変さを分かってもらいたいです
でも食べて美味しい 貰って嬉しい 人に配って1番喜ばれるのは根曲がり竹の子
キングオブ山菜なのでしょうかネ

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR