FC2ブログ

2015年、戸隠食品衛生きのこ展2日目。

一昨日の気温は、5℃ 寒い・・
今シーズン最低気温を更新
氷点下の世界が近付いています

DSC04861_convert_20151004072852.jpg

きのこ展は2日目を迎え、場所を2番館から戸隠商工会前に移動した効果は抜群
大勢の人が訪れていました

DSC04863_convert_20151004073048.jpg

2日目、新たに増えた展示きのこ「ホウキタケ」

DSC04865_convert_20151004073226.jpg

が抜群に美味い人気「シモフリシメジ」

DSC04866_convert_20151004073354.jpg

鑑定中

DSC04875_convert_20151004085518.jpg

きのこの紹介 きのこ本から。
「ワライタケ」 麻薬原料植物

DSC04851_convert_20151002211956.jpg

「ヒカゲシビレタケ」 麻薬原料植物
※持っても採っても罪になる麻薬植物 マジックマッシュルームと呼ばれている「きのこ」です
何度か きのこ採りで見た時があるぞ・・

DSC04852_convert_20151002212129.jpg

戸隠中社地区で「ジコボウ」と呼ばれているきのこは、「アカジコウ」です。
通常呼ばれているジコボウとは、「ハナイグチ」 
地区や場所によって名前は違います。

DSC04853_convert_20151002212305.jpg

「おせんごろし
このきのこの名前の由来は、昔戸隠で(明治頃)おせんと言う女性が、このきのこを食べて亡くなったから おせんが食して死んだきのこから「おせんごろしと付いたそうです。 {きのこ鑑定士さんが教えてくれました。}

DSC04876_convert_20151004085848.jpg

「バライロウラベニイロガワリ
長い名前だなぁ~~

DSC04878_convert_20151004090112.jpg

きのこ展が終わり 片付けをした後に、「ホンシメジ」「シモフリシメジ」を、私が即いただき持ち帰り
{香マツタケ・味シメジ}と呼ばれているシメジ科のきのこで、焚き込みご飯を作ってもらいました
人生初の天然シメジ科のきのこを食べました

DSC05019_convert_20151004222354.jpg

きのこの量が少なかったですが
良いシメジ出汁が出ていて美味かったです
時間があれば、これから生え本番の「シモフリシメジ」を捕獲に、山へ入って見ようかな 時間があればですが

DSC05023_convert_20151004222458.jpg

頂上の天候が超~心配ですが
毎年恒例の「禊(みそぎ)」の為に、妙高山登山をこれからします
昨日の今朝方に急に思い立ち 息子を妙高に預け帰りに妙高山を見たら思い切り雲の中に頂上は包まれていましたし
夕方も深い濃い色の雲で、頂上は大荒れ 下界の気温で12℃
もしかしたら頂上は雪が舞った可能性大ですが
日程的に今夜しか厳しいし、日を改めても日が過ぎる程、条件が悪く寒くなる一方なので、気持ちを前向きに今夜登って来ます
今年こそはと春から絞って、鍛えて来た身体も、戸隠出逢い旅でのストレスからの暴飲暴飲酒の影響で
過去最大体重での登山になるし・・・・・
それでいて年齢も1つ分加わり・・ 勝手ない疲労と苦戦を強いられると予想されますが
これが現実
これもとして、苦しみ楽しみ登って来ます

冒険家・S
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR