FC2ブログ

2019年、何茶って畑、草刈り&芽吹き。(7月11日、その4)

時間を見つけては、草刈りを行いました

DSC01281_convert_20190704153455.jpg

行者ニンニクの種が実っているので、場所によっては、草を刈れず

DSC01285_convert_20190704151624.jpg

もぅチョイ早く草刈りを行っていれば良かったです

DSC01286_convert_20190704151653.jpg

所々、草藪になる始末

DSC01287_convert_20190704154048.jpg

そして種を蒔いてから数日後・・

DSC01288_convert_20190704154011.jpg

大根が

DSC01330_convert_20190708111350.jpg

芽吹いていました

DSC01329_convert_20190708111415.jpg

更に数日後
これで、芽を間引きます。

DSC01396_convert_20190708112200.jpg

枝豆の発芽も

DSC01399_convert_20190708111703.jpg

確認

DSC01401_convert_20190708112117.jpg

適当に引いたマルチからも、トウモロコシが芽吹き

DSC01402_convert_20190708111735.jpg

凄いもんです

DSC01403_convert_20190708112024.jpg

こちらも近々、間引きます。

DSC01404_convert_20190708111551.jpg

ゴーヤも適当に余っていた、使用済み鳥獣除けネットを張り

DSC01416_convert_20190708112059.jpg

上へ伸ばし成長させます

DSC01417_convert_20190708111943.jpg

ここで心配なのが低温注意報と、日照不足
勘弁してもらいたいです

冒険家・S

2019年、お店前、1輪蕎麦。(7月11日、その3)

ついに開花しました

DSC01316_convert_20190708111123.jpg

オオクロヤマアリが蕎麦の花の蜜を集めつつ受粉のお手伝い。

DSC01325_convert_20190708111336.jpg

アリの他にも、ハナアブや蝶も受粉のお手伝い

DSC01317_convert_20190708111135.jpg

一輪蕎麦ですが、素敵な 蕎麦の実が実りそうです

冒険家・S

2019年、7月、激忙しいのに・・ (7月11日、その2)

こちらも先週の出来事・・

笹の花が咲いていました
笹の花が咲くと笹藪が枯れて、不吉な出来事があるとの迷信

DSC01294_convert_20190704153857.jpg

そば部講師にも出て

DSC01295_convert_20190704153515.jpg

息子の歯科後に、時間があったので、小布施クエストへ連れて行くも まさかの定休日
定休日があることも知らなかったのがアホでした

DSC01312_convert_20190708110856.jpg

晩御飯を、あけびの湯 食堂で食べ

DSC01313_convert_20190708110943.jpg

温泉に入って
こ奴 身長伸びたのかな

DSC01315_convert_20190708111035.jpg

無駄足をし、時間と余計な金を使い帰宅
きちんと調べて行動しないといけませんネ

冒険家・S

令和元年、空手道競技大会。(7月11日、その1)

先々週の日曜日
長野市で、空手の試合に引率&応援

DSC01222_convert_20190704153712.jpg

型の部
初戦で、当然5-0のストレート負け
少年野球&フリースキー夏のレッスンで、忙しく 練習不足

DSC01224_convert_20190704153728.jpg

組手の部
初戦は奇跡の4-0で勝ち
2回戦目 6-0のストレート負け
勝った選手は、2位でしたので、仕方がないですが、うちのは只々出ているだけ・・

DSC01229_convert_20190704151817.jpg

今年で、空手の大会に出るのも最後かな

DSC01231_convert_20190704151147.jpg

は、うちで(お店)食事会
根曲がり竹の子(極太)天ぷら

DSC01235_convert_20190704153505.jpg

根曲がり竹の子、豚肉巻き

DSC01234_convert_20190704152139.jpg

色々、話、沢山飲みました

DSC01236_convert_20190704153032.jpg

冒険家・S

2019年、家裏何茶って畑への種蒔き&苗植え。(初) (7月10日、その3)

先々週に苦土石灰と肥料を入れ 土を耕し 肥料熱が抜けた後に

DSC01256_convert_20190704153432.jpg

何茶って、畝(うね)作りをし 

DSC01257_convert_20190704153143.jpg

1人で、何茶ってマルチを引き

DSC01258_convert_20190704153349.jpg

トウモロコシの種を蒔きました。
その他に、大根・枝豆・きゅうりの種を蒔き。

DSC01264_convert_20190704153959.jpg

丸茄子・茄子・ゴーヤ・唐辛子の苗を

DSC01267_convert_20190704151610.jpg

植え替え

DSC01269_convert_20190704151841.jpg

ゴーヤ用の棒を立て

DSC01268_convert_20190704151300.jpg

後は草刈り

DSC01276_convert_20190704151505.jpg

このままだと雑草畑
早急に草刈りをしなければ
そして発芽の楽しみと 苗の成長過程を見守ります

※何とかまとめて、TIMEラグが発生していますが ブログをUPします

冒険家・S

2019年、戸隠商業組合、草刈り作業。(7月10日、その2)

昨日、毎年恒例、戸隠商業組合での戸隠遊歩道草刈り作業

DSC01426_convert_20190710070151.jpg
DSC01428_convert_20190710070205.jpg
DSC01429_convert_20190710070218.jpg

今年は、キツイ所ではなく、平坦な遊歩道担当になったので楽でした

DSC01430_convert_20190710065846.jpg

2組2人で別れ、両サイドから攻め刈り

DSC01431_convert_20190710065835.jpg

綺麗になりました

DSC01433_convert_20190710070306.jpg
DSC01436_convert_20190710065825.jpg

倒木も

DSC01437_convert_20190710070252.jpg

切って

DSC01438_convert_20190710070232.jpg

撤去

DSC01439_convert_20190710070320.jpg
DSC01440_convert_20190710070241.jpg

鏡池へ移動し

DSC01441_convert_20190710070330.jpg

鏡池周り遊歩道の草刈りを行い

DSC01442_convert_20190710070341.jpg
DSC01446_convert_20190710070405.jpg
DSC01447_convert_20190710070428.jpg
DSC01450_convert_20190710070455.jpg
DSC01451_convert_20190710070445.jpg

午前中で、無事に作業完了

DSC01453_convert_20190710065730.jpg

鏡池を眺めながら 皆で昼飯を食べ解散。

DSC01455_convert_20190710070507.jpg

帰り際に雨が降ってきたので、雨を浴びず、良い時間帯での作業完となりました。

冒険家・S

2019年、ジュニアフリースキー夏トレーニング(7月) (7月10日、その1)

小布施クエスト施設

DSC01202_convert_20190704151726.jpg
DSC01203_convert_20190704152336.jpg

昨年から敷地内に、これに似たのを作ろうか計画・・

DSC01204_convert_20190704152957.jpg

さて息子次第・・

DSC01206_convert_20190704153048.jpg

新コーチに、預けるにわたり、私から当初の希望で、スイッチ(後ろ向き滑走)と、フリーラン(ゲレンデを自由滑走)が、著しく下手で苦手と伝えてあり、「それを徹底して基礎から全て、上手くして欲しい」と徹底基礎指導

DSC01208_convert_20190704152042.jpg

板を履いて、スイッチを2時間半 

DSC01209_convert_20190704153131.jpg

飛んだ後にも

DSC01210_convert_20190704153232.jpg

フォームの徹底指導

DSC01211_convert_20190704153246.jpg

苦手と出来ない悔しさから 泣いていました

DSC01212_convert_20190704152150.jpg

2時間半×2セッション
そしてアクシデント・・
小学校で、突き指した小指をスキー板で挟んで大泣き 「折れた~~ 折れた~~~」
そのまま緊急で、長野市民病院へ(23時
結果は・・
打撲・・
アホか
ビビり野郎め コーチも様子を見に来てくれて、スミマセンでした

DSC01213_convert_20190704152028.jpg

翌日、念の為に、レントゲンを持って、整形医へ再検査

DSC01217_convert_20190704151939.jpg

ゲームしてるじゃねぇかい
親の顔が見てみたい

DSC01216_convert_20190704151922.jpg

時間が無い中、市民病院へ 支払いへ

DSC01270_convert_20190704153415.jpg

僕ちゃん どれだけ金使わすんじゃ
マジ勘弁して下さい

そして、更にアクシデント
数日後のレッスン中
ミドルキッカーをスイッチからの(後ろ向き滑走)540℃を、回し着地で膝を捻り負傷
半月板や靭帯損傷ではなく、捻挫でしょうとの診断
早く治す為に、敢えて松葉杖を貸してくれました

DSC01469_convert_20190710065644.jpg

貴重なレッスン時間を、2日間キャンセル
あ~~あ~~~

DSC01471_convert_20190710065718.jpg

スポーツに怪我は、つきものですが やり切れない気持ちです

冒険家・S

2019年、カブトムシ幼虫と、ミヤマクワガタ(個人繁殖プロジェクト・只の遊び)。

M家から、戸隠産天然カブトムシ幼虫を譲ってもらいました

DSC00970_convert_20190626073003.jpg

何年も前から、適当に飼育し 増やそうと頑張ってはいましたが
所詮、私は適当
失敗ばかりし 繁殖は、失敗続き

DSC00967_convert_20190626072948.jpg

今年こそは

DSC00968_convert_20190626072213.jpg

昨年秋に産まれた、ミヤマクワガタ

DSC00945_convert_20190626072156.jpg

1令幼虫

DSC00946_convert_20190626072759.jpg

ミヤマクワガタつがい(牡・牝)を飼育し、卵を産ませたのが孵化した天然幼虫

DSC00948_convert_20190626072138.jpg

そして、2年前の秋に産まれたミヤマクワガタ3令幼虫

DSC00938_convert_20190626072839.jpg

こちらは、栄養たっぷりのバイオ木屑餌を食べ

DSC00941_convert_20190626072423.jpg

格段にデカく育っております

DSC00943_convert_20190626071535.jpg

近々こちらもバイオ木屑土を入れ替える為に 幼虫を出してます

冒険家・S

2019年、野鳥巣箱内。

お店前 駐車所中庭に掛けてある巣箱

DSC01239_convert_20190704153258.jpg

4年連続で、シジュウカラが巣を掛け 現在子育て中。

DSC01240_convert_20190704153210.jpg

上蓋を開けると、私を親と間違え口を開けて、餌をオネダリしてきました

DSC01241_convert_20190704153741.jpg

6~7羽くらいいるのかな

DSC01242_convert_20190704152002.jpg

もぅチョイ経過したら、また再撮影します

冒険家・S

2019年、黒姫山、根曲がり竹の子採り、5回目・今シーズン完全ラスト。

先週㈮ 土砂降りの中 登山道を黙々と登りました

DSC01126_convert_20190628125915.jpg

その登山道が小川化しています

DSC01129_convert_20190628125938.jpg

根曲竹の子も完全終盤色

DSC01130_convert_20190628125948.jpg

終盤になると、ほぼ、かぐや姫が入っているので

DSC01132_convert_20190628125958.jpg

完全終盤となります

DSC01135_convert_20190628130011.jpg

ほぼ竹になりつつある中でも

DSC01137_convert_20190628130023.jpg

良いのだけを選び採っていきますが

DSC01143_convert_20190628130035.jpg

かぐや姫が入っているものばかり

DSC01144_convert_20190628130046.jpg

終盤も終盤でしたので、今シーズン最初で最後になる、頂上付近まで登って採っていて、更に極太い竹藪を選んで、太いのが生える場所を更に更にピンポイントで狙って来ていたので、生えている根曲がり竹の子の太さは究極も究極の超~~~極上品

DSC01145_convert_20190628130059.jpg

究極も究極の超~~~極上品

DSC01146_convert_20190628130124.jpg

最後でしたので、太いのしか採らず

DSC01153_convert_20190628130155.jpg

目標量を大幅に

DSC01154_convert_20190628130209.jpg

超えてしまいました・・
やっぱりな

DSC01155_convert_20190628130235.jpg

銀竜草(ギンリョウソウ)

DSC01157_convert_20190628130247.jpg

私の大天敵のヒトスジシマカとブユ(ブヨ)
殺虫剤も使い この日だけで、何百匹潰したか分かりません

DSC01162_convert_20190628130309.jpg

古池でのモリアオガエル

DSC01163_convert_20190628130321.jpg
DSC01164_convert_20190628130331.jpg

めっちゃ居ました。

DSC01166_convert_20190628130344.jpg

木道に産み落とされた モリアオガエルの卵

DSC01167_convert_20190628130258.jpg
DSC01168_convert_20190628130223.jpg

モリアオガエル祭り

DSC01170_convert_20190628130416.jpg
DSC01174_convert_20190628130442.jpg

つがい

DSC01172_convert_20190628130429.jpg

これが今シーズンラスト道のり

DSC01177_convert_20190628130455.jpg

笹と竹の違い

DSC01178_convert_20190628130505.jpg

笹の葉の裏は、産毛が生えています。

DSC01179_convert_20190628130516.jpg

Kトラまで、もぅチョイと言う場所で、背負子の帯が、ブチリと切れました
採った頂上付近じゃなくて助かりました

DSC01180_convert_20190628130526.jpg

オオバフユイチゴ

DSC01182_convert_20190628130550.jpg

やっと辿り着きました

DSC01183_convert_20190628130539.jpg

4年間程、使用していたので

DSC01185_convert_20190628130141.jpg

寿命かな

DSC01186_convert_20190628130111.jpg

この極鬼太さ

DSC01196_convert_20190704152527.jpg

鬼太い根曲がり竹の子23㌔(今シーズンラスト)

DSC01197_convert_20190704153015.jpg

鬼ヤバです

DSC01192_convert_20190704151449.jpg

ハウマッチ (How much?) 英語で、量や程度、特に値段を尋ねる文

いくらでしょうか

DSC01110_convert_20190626071813.jpg

比較対象
マジックペン

DSC01194_convert_20190704152109.jpg

割り箸

DSC01195_convert_20190704151802.jpg

皮を剥きし 

DSC01274_convert_20190704151331.jpg

下処理後
この極鬼太さが18㌔&太目5㌔

DSC01275_convert_20190704153445.jpg

2019年ラストに相応しい採りっぷり
満足いたしました

冒険家・S

ソフトクリーム試食勉強。

北海道や日本各地 行くところ行くところで、必ず食べる(勉強)ソフトクリーム
中でも、信濃町IC 道の駅の食堂にある黒姫牧場の乳ソフトMIX&ブルーベリーソースが、私の中では、今まで断トツに美味かったです

DSC01101_convert_20190626073849.jpg
DSC01106_convert_20190626073711.jpg
DSC01107_convert_20190626071227.jpg

1ヶ月前、スタッフさんが、気を利かせて、届けて持って来てくれましたが 溶けていては・・

DSC09914_convert_20190515213230.jpg

しかし、うちの(大久保の茶屋)ソフトクリーム機のフェラーリと言われている イタリアカルピジャーニー社製マシンと、安曇野洋菓子屋シュテルンさんのMIXから作られるソフトクリームと、小林ブルーベリー園のブルーべりーソースの方が私は美味いと思います
黒姫のは、乳の味が濃すぎてしつこい感じ(個人の意見です
これは皆さんの味覚違いがあるので、あくまでも私の感想ですし、私の舌の味覚からの判断です。
舌の味覚は人それぞれありますから 何が美味しい等はの答えは無いです。

DSC09915_convert_20190515221507.jpg

このブログ記事を読んだ方、是非食べ比べて見ては如何でしょうか
どちらが美味いとかではなく 食べ比べる面白さを感じでもらいたいです

冒険家・S

2019年、初夏前の昆虫達。(7月5日、その2)

オオツチハンミョウ

DSC00059_convert_20190521092937.jpg

ヤガの仲間

DSC00203_convert_20190529095923.jpg

羽化まもなく。

DSC00204_convert_20190529095948.jpg

ミノムシの頭が出ていて、歩いています。

DSC09980_convert_20190520010409.jpg

キモイ毛虫
調べましたが 名前が分かりません

DSC09997_convert_20190520005817.jpg

クロオオヤマアリ(羽付き)

DSC00949_convert_20190626071456.jpg

広範囲に移動し、新巣を拡大する為に飛べます

DSC00961_convert_20190626072855.jpg

店内に飛び込んだ、左・オジロサナエ 右・コサナエ
逃がしてあげました

DSC00920_convert_20190626072121.jpg

何かいるぞ

DSC00903_convert_20190626072442.jpg

ヒラタクワガタ♂(牡)

DSC00902_convert_20190626072039.jpg

森の手紙
オトシブミ
この巻き葉の中には、卵が1つ産みつけられています。

DSC00787_convert_20190617072609.jpg

色々な昆虫達を、1つ1つ 図鑑などで調べるのも面白いですょ
私は、物覚えが悪いので、調べても直ぐに忘れてしまいますけど・・

冒険家・S

2019年、5~6月、頂き品。(7月5日、その1)

妙高新井の山野草愛好家さんから、手作りジャムと漬物を

DSC00236_convert_20190529095051.jpg

頂きました
手作りに勝る物無し

DSC00235_convert_20190529095548.jpg

石巻産シジミ

DSC00834_convert_20190617072740.jpg

砂抜き

DSC00835_convert_20190617070119.jpg
DSC00836_convert_20190617070509.jpg

スーパーで売られている物とは、味だ段違い
シジミエキスの美味さが半端無かったです
こんな美味い シジミ汁を飲んだ時がありません
息子の飲みっぷりが異常でした

DSC00881_convert_20190618080754.jpg

上田の和菓子

DSC00937_convert_20190626073339.jpg

戸隠産スナップエンドウ

DSC00930_convert_20190626071310.jpg

「実が入り過ぎているから硬い」と言われて頂きましたが

DSC00935_convert_20190626072813.jpg

甘さが桁違い
美味い

DSC00973_convert_20190626073016.jpg

親友から頂いた デブの元
焼きペヤングメーカー 限定販売金粉入りペヤング
色々考えるもんです

DSC01053_convert_20190626074058.jpg

長野市飯島農園さんのサクランボ
赤い宝石
甘くて美味し

DSC00880_convert_20190618080851.jpg

山形村山市産の佐藤錦

DSC01088_convert_20190626071655.jpg

元会社員時代の先輩宅から
こちらの赤い宝石、絶品の美味さ

DSC01086_convert_20190626073634.jpg

この他にも色々と頂いていて、ありがたいことです
御馳走様です

冒険家・S

2019年、ベニバナヤマシャクヤク。

小さいながらも、今年ようやくを確認
数日後・・

DSC00965_convert_20190626072937.jpg

ベニバナヤマシャクヤクが開花しました
2~3日しか開花しない可憐さ

DSC01091_convert_20190626071722.jpg

オダマキも、あちらこちらで咲いています

DSC00958_convert_20190626071949.jpg

7月に入ると、ホタルブクロが開花します。

冒険家・S

2019年、超~~~希少種アツモリソウ花終わり。

奇麗に可憐に咲いていた、超~~~希少種アツモリソウ

DSC00907_convert_20190626072528.jpg
DSC00915_convert_20190626072621.jpg
DSC00978_convert_20190626071332.jpg
DSC00980_convert_20190626073559.jpg
DSC00983_convert_20190626073613.jpg
DSC00987_convert_20190626074436.jpg

花終わりを迎えました

DSC01112_convert_20190627083302.jpg

これで花をカットし 来年度の新芽を残す為に、葉に光合成を促進させ 秋まで育てます。
秋の新芽掘り出し確認作業までを、お楽しみにしていて下さい
さて何芽 育ち確認出来るかな 私も楽しみです

冒険家・S

2019年、何茶って、S畑。

毎年、家裏の何茶って、蕎麦畑に、5年程蕎麦栽培を行っていましたが
昨年に言っていた如く、今年は、蕎麦を栽培を辞め 野菜を栽培することに

DSC01033_convert_20190626072230.jpg

信濃町の苗屋さんに行き

DSC01011_convert_20190626073835.jpg

各種野菜の種と

DSC01012_convert_20190626073904.jpg

野菜苗を購入

DSC01013_convert_20190626073723.jpg

4000円近く掛かりましたが
無事に育つのか

DSC01014_convert_20190626071619.jpg

手豆トラを購入してから(婆さん

DSC01031_convert_20190626073945.jpg

エンジンオイルを1回も交換してなかったので(これは大問題)、初交換

DSC01032_convert_20190626071557.jpg

蕎麦から野菜にシフトチェンジするのと、土作り肥料を

DSC01034_convert_20190626071709.jpg

蒔き

DSC01035_convert_20190626071509.jpg

耕しました
肥料熱が出るので、1週間は放置し、これで、マルチを引きいの種と苗を順を順に植えていきたいと思います

DSC01036_convert_20190626071445.jpg

これで、根曲がり竹の子採り&山菜採りも今シーズンは終了
家裏何茶って野菜畑周りと店敷地内の草刈りも順に行わないと
息子は、この間食べた 戸隠産スナップエンドウ(同級生Tさん宅産)の味が忘れられなく、「スナップエンドウを蒔いて作って」と言われましたが
時期が遅い・・・ 
スナップエンドウは来年だな
またやることが増えましたが これも田舎独特の楽しみ
どうなるかわかりませんが 苗と種は購入してしまったので、蒔いて植えて育てるのみ
今後は、どうなることやら 
失敗覚悟で、ご期待下さい

冒険家・S

2019年、山ウドの葉採りと、野鳥。

山菜天ぷらの食材を採りに、山ウド畑

DSC00954_convert_20190626071350.jpg

葉っぱを採っていると・・
何かいる

DSC00955_convert_20190626071435.jpg

巣立ったばかりの野鳥の若鳥

DSC00950_convert_20190626071403.jpg

2羽居ました
結構大きいし、羽の色から何の野鳥だろう
勉強不足でスミマセン
分かり次第載せます

DSC00953_convert_20190626071608.jpg

山ウドの葉を

DSC00956_convert_20190626072027.jpg

竹籠満杯。

DSC00957_convert_20190626071939.jpg

山ウドは、万能山菜食材です

DSC00960_convert_20190626071300.jpg

野鳥の羽
何の野鳥羽 羽先に水玉茶色が入っています

DSC09832_convert_20190513010812.jpg

電線にとまっている「キセキレイ」

DSC00799_convert_20190617070247.jpg

お店と家周りの近くに住んでいると思われます
朝夕には、お店の3階屋根上天辺で鳴いています

DSC00800_convert_20190617073137.jpg

そして、今シーズン諦めていた 野鳥の巣箱にシジュウカラつがいが、毛虫をせっせと運んでいます
昨年に比べると1ヶ月は遅いし、巣箱の穴が大きくなり 老朽化したのが原因かな 作り直さなければと考えていたところに、巣掛け
めっちゃ嬉しいです
これで、この巣箱の居住率は、4年連続100%

DSC01094_convert_20190626073751.jpg

近々、本当ならやってはいけない、巣箱覗き撮影を行います
お楽しみに

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR