fc2ブログ

2018年、平成最後の大晦日。(相変わらず多忙・・) (12月31日その2)

朝からオモチャで、除雪作業 POWER不足で、はかどらない事

DSC06492_convert_20181231200944.jpg

昼時も、お陰様で混んで、知り合いの方が大勢来店し、予定を大幅に狂うと言うか、明日行く予定を早め、本日、遅い時間から妙高へ

DSC06493_convert_20181231201116.jpg

実家屋根の雪下ろしへ
下から見ると大した事ないですが
上に上がるとなのです・・

DSC06494_convert_20181231201442.jpg

下で、これだけの量が積もっているので、上にも量があるのは当然

DSC06495_convert_20181231201952.jpg

いざ下屋屋根から上へ

DSC06496_convert_20181231201742.jpg

やはり、めっちゃあるょ

DSC06497_convert_20181231201654.jpg

80㎝くらいかな

DSC06498_convert_20181231202018.jpg

こんな感じです

DSC06499_convert_20181231202222.jpg

サクサクと、年齢に打ち勝つ頑張り様
まだまだ若いです(嘘~嘘~~)

DSC06500_convert_20181231202257.jpg

爺が、下で、私が下ろした雪を飛ばし

DSC06502_convert_20181231202130.jpg

17時前、約60分で、一気に下ろし終えました

DSC06503_convert_20181231201615.jpg

時間が無い中で、特攻特急での雪下ろし
近々、家周りの雪飛ばしにも来なければ

DSC06506_convert_20181231202326.jpg

妙高先輩へ、究極野沢菜漬けを配りに数件回り 「今年は遅いな、待ってたぞ」と、嬉しい言葉。
実家へ向かう道中で、同級生の自宅の爺(親)が、背中を、丸め、やっとこさ(方言)除雪をしているのを見て 歳とったな~と、時の経過を実感したのと、その家は、娘さん2人・・
既に嫁ぎ 親2人生活の家・・
まぁ~~ 私も家を出た身・・ 唯一、私は野郎(男)なので、屋根の雪下ろしは得意中の得意 そば打ちより、得意
こんなことでしか、能力を発揮出来ないので、それもそれで良いのかな
私の実家も私が出たので絶えてしまいますが・・
親が元気なうちと、私が動けるうちは、色々やらないといけませんので。

私も良い歳して、年に数回、ガチで、未だに怒られる事も度々あります
しかし、それも人生ですし、個性でしょうか
駄目な見本にならず、息子に、背中を見せれる様に、来年も冒険し続けたいと思います
今年も、色々な冒険をし、冒険の書も上書きし続ける事が出来ました
いつまで、冒険出来るか分かりませんが 来年も宜しくお願いいたします
2018年も残り僅か、皆さん良いお年を迎えて下さい

冒険家・S
スポンサーサイト



まるでオモチャ。(12月31日、その1)

吹き溜まりの雪を飛ばす為に代除雪機を使い

DSC06483_convert_20181231011910.jpg

除雪作業
POWER不足で、時間が、めちゃ掛かるし 雪が飛ばないし 最悪
今朝は、どうしょう・・

DSC06484_convert_20181231012005.jpg

私が受けた年越しそばには、特製野沢菜漬けを必ず入れます
この作業は、恐ろしく時間が掛かかります
実家の母親に妙高方面へ配達用を段ボールに詰めまくりました。
ようやく、本日で、年越しそばは終了です。

DSC06487_convert_20181231012440.jpg

妙高の先輩のFacebookを回覧したり LINEで連絡をもらいましたが
この3日間の積雪は㍍級の積雪だそうです
明日、元旦から、もしかしたら、実家屋根の雪下ろし作業になるかもしれません

冒険家・S

やってもうちゃいました(T_T)

強風で、吹き溜まりのヶ所は30㎝程の降雪がありましたが 少ない所は、こんな感じでした

DSC06465_convert_20181229213438.jpg

気温も当然低め -8.5℃

DSC06466_convert_20181229213647.jpg

突風の影響で、所々アスファルトも見えていました

気合いを入れて、除雪開始15分・・
石を食べて ピンが飛んだなと、ピンを交換しようと見ると

DSC06467_convert_20181229220955.jpg

あ~~~あ~~~ ヤバイ~~~
ローター軸からポキ

DSC06468_convert_20181229220919.jpg

メーカーが年末年始の休みに入っているのに、これヤバイょ~~~
しかも数年に、1度の寒波襲来中でのポキ

DSC06469_convert_20181229220845.jpg

放心状態

DSC06470_convert_20181229213514.jpg

年末年始前なので、慌てて、MSNGのN長野農機具店社長にTELと、戸隠の修理屋さんにTELし、1番最善な方法を取り、代除雪機を借りて、壊した除雪機を修理に出しましたが 借りた除雪機のPOWERの無い事
修理に出した除雪機の半分のPOWERしかないから、除雪の、はかどらない事
修理が終わるまでのお店、駐車場除雪どうしょう 本当にヤバイ

DSC06474_convert_20181229220511.jpg

そして、側溝に落ちている車の多い事、息子をスキー場に迎えに行く時に、6ヶ所は落ちて、引き上げた痕がありました
年末なのに、相当数の車両が落ちたのでしょう・・
皆さん、あまり端は走らない様に運転して下さい

DSC06473_convert_20181229220740.jpg

息子がクレープを食べたいと 駄々をこね

DSC06475_convert_20181229215924.jpg

戸隠スキー場シャルマン1階にある クレープ ラ・フェスタ へ
息子の事を覚えていてくれました
今年も宜しくお願いします

DSC06476_convert_20181229220635.jpg

初めて、息子にスキー板の手入れを教えました
ブラッシング

DSC06478_convert_20181229220040.jpg

ワックス塗り

DSC06479_convert_20181229220220.jpg

ワックス剥がし

DSC06480_convert_20181229220430.jpg

仕上げブラッシングとファイバー仕上げ
当然、まだまだ力も手入れの技術も無いので、私が手を抜く事無く、綺麗に手入れをしました

DSC06482_convert_20181229220351.jpg

長い 長~~~い 1日でした
本日から、除雪機が修理完了して来るまでの間の除雪作業 本当にどうしょう・・
年末のここに来て、天中殺です

冒険家・S

2018年、年末なのに、数年に1度の寒波襲来。

風が強いと、古い建物なので、隙間から侵入者が入って来ます

DSC06456_convert_20181229055318.jpg
DSC06457_convert_20181229055739.jpg

朝の気温は、-10℃で強風
日中から モカモカ降り始め

DSC06458_convert_20181229055624.jpg

年賀状も1週間前に準備し購入してありましたが 放置してあり・・
ここ数日で、一気に書き上げ 2日連続80枚単位で出し終わりました(画像の上1枚のみ会社用です)
年賀状も難しいです
地元の先輩後輩、数年会っていない人や会社員時代からの古い繋がりの人・・
最大で250枚程、個人年賀状を出していましたが 徐々に減らして行き、今年は160枚前後に敢えて抑えました
野沢菜漬け・年越しそば注文受け(個人用)・年賀状も書き終わったので、後は、今日から年越しそば打ちを3日間で、今年の仕事は終わりです

DSC06459_convert_20181229055544.jpg

昨日は、強風 あまり積もって無かった為に、除雪をサボりましたが
今朝は、除雪確定です (は28日、夕方

DSC06461_convert_20181229055517.jpg

寒い日は、私が作る、特製豚汁が最高に暖まります
美味し

DSC06462_convert_20181229055428.jpg

さて除雪作業しますか

冒険家・S

料理は、仕込みが9割。

予約のお客様用に、数日前から塩抜きし、作った特製きのこ汁special version

DSC06450_convert_20181228043522.jpg

数日前から、石臼手挽きした 玄そば粉。

DSC06452_convert_20181228043554.jpg
DSC06453_convert_20181228043624.jpg

左・むき実そば 右・玄そば

DSC06455_convert_20181228043657.jpg

何の料理でも事前の仕込みと用意、段取りをしておかないと、急には調理出来ません
当然、元となる極上食材は採って来たり、採れる時に捕獲保存しておかないと話にはなりませんが・・
近年、天候不順と乱獲の影響で、食材の入手も困難になっていますし それに伴い、食材の高騰
特に、秋刀魚桜エビなどの海資源が枯渇状況、10年後には、魚の値段が3~4倍に上げるとの予想も出ています(予想が外れる事を祈る) 回転寿司店など、今度どうなって行くのだろうか・・
食糧難が間近に迫って来ているのを感じています

冒険家・S

2018年、予約のお客様用、特別料理の仕込み作業。(12月27日、その2)

朝から大量に、豚つけそばと、豚そばの絶品豚汁を大量に仕込み作り
きのこ汁に入れる白菜を天日干し

DSC06441_convert_20181226234711.jpg

こうすると旨味がUPします

DSC06440_convert_20181226235024.jpg

天然きのこも特別品を使います。

DSC06442_convert_20181226234920.jpg

天然きのこの代表

DSC06444_convert_20181226234524.jpg

シメフリシメジ 最高に美味いし 希少です
他に、ナラタケ・ヒラタケ・ナメコ・クリタケ・ウラベニホテイシメジ(イッポンカンコウ)・サクラシメジ・タマゴタケ・ツガタケ・チャナメツムタケ・その他色々を、ぶち込んだ 特製中の特製きのこ汁
この他にもゼンマイ料理の仕込みやらで、1日終わってしまいました。

DSC06445_convert_20181226234801.jpg

そして、数年に1度の大寒波と言っている今夜から・・

DSC06447_convert_20181226234642.jpg

さてどれだけ降る事やら・・
スキー場にとっては、恵中の恵の大雪で、降るだけ降ってもらいたい事でしょうが
年度末なので、年越しそばが届かない心配や 年明けの三が日の客足が落ちるので、この時に降らなくて良いのに
2018年は、3連休に雨が続いたり 災害続きの年でしたので、来年は災害の無い年になって欲しいもんです

冒険家・S

2018年、平成最後のクリスマス。(12月27日、その1)

気温は、-10℃冷え込んだ早朝
雪不足が解消されません

DSC06432_convert_20181226234851.jpg

家族で、クリスマス
戸隠クローバーさんのケーキで、お祝い

DSC06428_convert_20181226234552.jpg

こ奴は、クリスマスプレのswitchゲームソフトを夢中に、毎日×2 遅くまでplayしていて、奥さんに怒られています
こんなのやらないで、フリースキーのDVD見て 技のイメトレやれよ
今シーズンは駄目ポだな

DSC06437_convert_20181226235326.jpg

色々な方から、クリスマスプレをいただきました
極一部です

DSC06449_convert_20181226234454.jpg

手作りクッキーに、極上手作りジャム(甘夏)
これが美味いんだ

DSC06448_convert_20181226235540.jpg

ホワイトクリスマスとはなりませんでしたが
平成最後のクリスマスが終わり
今年も残り僅かです・・

冒険家・S

玄そば石臼手挽き作業。

野沢菜漬け関係で、サボりまくっていた 玄そば石臼挽きを、2日間掛けて、挽きに挽きまくりました

DSC06285_convert_20181216005429.jpg

2日間で、4㌔挽きましたが
恐ろしく時間が掛かります

DSC06286_convert_20181216005856.jpg

2日間、トータルで3時間は使いました
大変ですけど、石臼を挽く事で、蕎麦の知識が得られるので、絶対に必要な事だと思いますし、色々な知識と経験を 死ぬまでに どれだけ多く得るのに尽きると、この歳になって悟りました

冒険家・S

2018年、クリスマス会。

この季節は、ビールを冷やすのに雪が最適

DSC06415_convert_20181224171800.jpg

冷蔵庫が必要ありません。
キンキンに冷えます

DSC06417_convert_20181224171830.jpg

チリ辛牡蠣鍋
これが美味かった

DSC06418_convert_20181224171900.jpg
DSC06420_convert_20181224172041.jpg

クリスマスケーキ

DSC06421_convert_20181224172017.jpg
DSC06422_convert_20181224171955.jpg

毎年恒例のH家とのクリスマス会

DSC06425_convert_20181224171925.jpg

沢山いただき 楽しいクリスマス会でした

冒険家・S

牡蠣と冬季MENUの仕込み。

石巻産 小川水産の大粒牡蠣、2年物と1年物は小。(1年物は、サービス品で、いただきました

DSC06289_convert_20181216005458.jpg

比べて見て下さい

DSC06292_convert_20181216005342.jpg

当然2年物の方が味が濃厚で、プリプリパンパン 旨味も濃い

DSC06293_convert_20181216005829.jpg

殺菌処理されている 剥き身の生牡蠣。

DSC06304_convert_20181216010153.jpg

殻を開け 洗って下処理

DSC06309_convert_20181217222104.jpg

数回洗っても これだけ殻が出ます
牡蠣の下処理は手間暇掛かります

DSC06310_convert_20181217223459.jpg

大好物の生牡蠣を、もみじおろしポン酢で

DSC06307_convert_20181216005211.jpg

死ぬ程、食べました
めっちゃ美味い 最高~~~

DSC06305_convert_20181216005029.jpg

牡蠣フライ

DSC06368_convert_20181217222801.jpg

こちらも腹が裂ける程に、めちゃ喰い
あまりの美味さに大満足

DSC06370_convert_20181217223101.jpg

絶品野沢菜油炒め丼も、お陰様で、ありがたい事に、年々浸透し、注文も増


DSC06282_convert_20181216010810.jpg

今シーズン、初のMENU化した、おら家の逸品(おらっちのいっぴん)豚つけそばと豚そば
大好評で、鉄板MENUになりそうです

DSC06283_convert_20181216010353.jpg

やはり手間暇掛け 厳選した食材を調理する事は、皆が満足する幸せの料理になると思います
冬季限定MENU 鳥つけそば・鳥南蛮そば・牡蠣そば・豚つけそば・豚そば、お薦めです

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
四季折々、田舎暮らし、旬の各種山菜・きのこ、ジャンルを問わず、日々、冒険の記録。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR