FC2ブログ

第48回 戸隠そば祭り前夜祭。

昨日は、朝は4℃冷え込んではいましたが、雲の隙間から日差しが照る天候の中
カラマツ葉が舞っているのかと思えば 雪が舞っていました (写真では分かりづらいですが)
朝1で、皮膚科へ行き診察してもらい
多分、かぶれの原因は、先週の桜植樹時の何処かで、かぶれの原因があったのでしょう
強めの飲み薬と2種類のステロイド入り塗り薬を使い、治療中

DSC06820_convert_20171030231815.jpg

午後からも良い雪降り状態でして、15時からの、そば祭り前夜祭準備に中社へ上がると、雪を積んだ車が・・
戸隠キャンプ場は一面、雪化粧だそうです

DSC06823_convert_20171030231831.jpg

夕方からのお焚き上げ神事は

DSC06827_convert_20171030231857.jpg

雪と風が強かったので、神事のみで

DSC06830_convert_20171030231920.jpg

お焚き上げは中止

DSC06832_convert_20171030232224.jpg

供養そばざると、そば玉は、年末のお焚き上げの際に供養する事になります

DSC06833_convert_20171030232238.jpg

振る舞い酒に露店・そばがき体験。

DSC06835_convert_20171030231722.jpg

芋井地区のリンゴとリンゴチップス無料試食

DSC06836_convert_20171030231737.jpg

戸隠中社地区子供獅子舞い。

DSC06842_convert_20171030232320.jpg

戸隠太鼓。

DSC06852_convert_20171030231908.jpg

悪天候の中でしたが

DSC06853_convert_20171030232304.jpg

沢山のお客さんが観覧

DSC06863_convert_20171030232447.jpg

長野吉田戸隠分校そば部員が

DSC06848_convert_20171030232411.jpg

そば打ち

DSC06864_convert_20171030232520.jpg

そば切り

DSC06868_convert_20171030232650.jpg

そのそばを茹で、振る舞いそば
部員だけでは、時間が掛り間に合わなかったので、私を含めそば打ち

DSC06826_convert_20171030231843.jpg

沢山のお客さんが並んで

DSC06851_convert_20171030232426.jpg

召し上がっていただきました
この日は、半かけそば(温)
250食 全て品切れ。

DSC06872_convert_20171030231803.jpg

芋井のリンゴチップスは、酸味があり美味かったです

DSC06850_convert_20171030232348.jpg

お宜澄(おせんちよう)おどり。

DSC06877_convert_20171030231748.jpg

一般客と、そば部員も混ざりおどり。

DSC06897_convert_20171030232533.jpg

最後は、そば商組合員も一緒に、お宜澄おどりを、おどり前夜祭は終幕

DSC06901_convert_20171030232558.jpg

帰りのKトラ荷台は雪で降雪

DSC06905_convert_20171030232546.jpg

ビックリです

DSC06907_convert_20171030232459.jpg

本日は、そば祭り本祭で、新蕎麦献納祭の3役、そば捏ね役に私が出ます(数年振り)
加水ミスをしないようにしないと

冒険家・S
スポンサーサイト

岩魚捕獲。(10月30日、その2)

日曜日で、家に居た息子が「暇暇」と我儘を言いまくり、仕方が無く雨の中
岩魚を捕獲に

DSC06792_convert_20171029202354.jpg

先週に、Y君が天然岩魚4匹を捕まえた場所へ
台風21号の洪水で流れて来たかと思い、捕獲作業をしましたが 0匹

DSC06794_convert_20171029202411.jpg

どうしようかと 道路下の川を探そうとすると、小さな蛇がいました
威嚇して来て、噛もうとしたので

DSC06795_convert_20171029202427.jpg

潰しました

DSC06802_convert_20171029202553.jpg

お決まりの息子へ投げてやり
逃げて泣きそうになっていました

DSC06800_convert_20171029202327.jpg

駄目元で、この場所の下に網を仕掛けて、上流から岩や穴を探りまくり、下流の仕掛けてある網へ追い込み

DSC06798_convert_20171029202533.jpg

網を上げると、デカイ岩魚が1匹入っていました

DSC06803_convert_20171029202623.jpg

その代わりに、私はずぶ濡れ

DSC06805_convert_20171029202454.jpg

測ると、29㎝ 後1㎝で、30㎝
惜しい 現在生簀に入れて飼育しています
餌のミミズをあげ続ければ、30㎝を超えそうだな

DSC06806_convert_20171029202442.jpg

キノコ採りか 外仕事なのか 身体中が、皮膚かぶれし、顔にまで出てきていて 本日、朝から皮膚科です

夕方からは第48回 そば祭り前夜祭が中社神社広庭で行われます。
お焚き上げ神事・振る舞いそば・露天商等々、イベントが開かれますので、皆さん来て見ては如何でしょうか

冒険家・S

降雪前の外仕事。(10月30日、その1)

降雪前の仕事は、かなりあります。
外仕事とし

DSC06811_convert_20171029202657.jpg

U字溝の落ち葉拾いと

DSC06813_convert_20171029202719.jpg

ゴミ上げ

DSC06815_convert_20171029202506.jpg

土蔵周りに家周りお店周りと、雪が降る前に時間があれば、やれる事はやってしまわないと

DSC06812_convert_20171029202607.jpg

一輪車7杯分は片付けました
いつ雪が降っても良い様に、少しでも時間がある際には外仕事をします

冒険家・S

2017年、キイロスズメバチ酒。

2年に周期で たわわに実る、お店前のヤマナシノの実に群がるキイロスズメバチを網と箸で捕獲し

DSC05674_convert_20171007225253.jpg

焼酎に漬け封印

DSC05422_convert_20170929212810.jpg

捕獲しまくったキイロスズメバチ

DSC06769_convert_20171028181425.jpg

焼酎とブランデーにし販売しております

DSC06768_convert_20171028181355.jpg

各10匹づつキイロスズメバチが入っております。

DSC06770_convert_20171028181545.jpg

滋養強壮・不整脈・美肌・血糖値の是正・免疫力の向上・動脈硬化・等々その他etc、効果があるそうです。

今日の天皇賞(秋 最高に素晴らしいメンバーが揃いましたが 府中競馬場は生憎の雨
パンパンの馬場で、2000メートルの究極競馬が見たかったです
馬場適性の高い馬が来そうなので、大穴を狙い高配当を・・
グレーターロンドンから  
注・サクラアンプルールも

冒険家・S

戸隠小学校音楽会と、そば祭り準備。

昨日は、朝から戸隠小学校音楽会が開かれました

DSC06715_convert_20171027222716.jpg

今年は、2年生なので

DSC06714_convert_20171027222554.jpg

昨年と違い 慣れたもんです

DSC06729_convert_20171027222730.jpg

お昼は2日続けての「岳」さんへ

DSC06750_convert_20171027222701.jpg

旬のそば前料理を楽しみ

DSC06743_convert_20171028000500.jpg

この日は、鴨ざる

DSC06747_convert_20171028000440.jpg

2日連続で、そばソフトを御馳走になりました

DSC06749_convert_20171028000426.jpg

30日(前夜祭)・31日(そば祭り本祭)に行われる
第48回 戸隠そば祭りの準備の為に、戸隠商工会から備品を

DSC06752_convert_20171028000328.jpg

中社神社前の広場とうに運搬

DSC06754_convert_20171028000341.jpg

前夜祭でのお焚き上げ神事場所を

DSC06755_convert_20171028000408.jpg

設置。

DSC06756_convert_20171028000353.jpg

この日も一杯一杯の詰め込み日程でした
疲れた・・

冒険家・S

戸隠大山桜植樹前の準備作業。

戸隠観光協会から、戸隠大山桜植樹前の「大山桜畑から大山桜の根切りと運搬作業を手伝ってもらいたい」と依頼があり

DSC06653_convert_20171026215613.jpg

私の原地区 大山桜畑へ朝から集合

DSC06654_convert_20171026215630.jpg

根切り作業
これがまた重労働なのです

DSC06657_convert_20171026215758.jpg

1本1本、根切りをしてから、根を保護します。
過去に何度か手伝い 大変なのは百も承知 
そして、案の定 人足は6人&年配の方ばかりで、途中、仕事で1人欠員での5名作業

DSC06662_convert_20171026215814.jpg

1輪車で道路まで運び

DSC06664_convert_20171026215845.jpg

28本を、2時間以上掛かり準備

DSC06666_convert_20171026215907.jpg

Kトラ3台に乗せ

DSC06669_convert_20171026215934.jpg

やわやわ運搬

DSC06670_convert_20171026220002.jpg

豊岡地区を

DSC06671_convert_20171026220306.jpg

中社地区

DSC06673_convert_20171026220129.jpg

奥社を走り抜け

DSC06674_convert_20171026220109.jpg

戸隠キャンプ場へ

DSC06678_convert_20171026215730.jpg

11月2日に、戸隠大山桜プロジェクト5年目最終年とし 戸隠観光協会の事業で、戸隠大山桜の苗木のオーナーを募って、戸隠牧場へ植樹すると言う企画 
その植樹前の準備を手伝いました

DSC06685_convert_20171026220403.jpg

穴を掘ったり
穴の大きさを調整したりとの下準備です
植樹するのは、あくまでも一般の方々

DSC06687_convert_20171026215647.jpg

この3樹木3種類の紅葉が激ヤバ綺麗でした

DSC06681_convert_20171026215947.jpg

左奥には、戸隠連峰が間近に見れ

DSC06682_convert_20171026220322.jpg

お昼は、そば処「岳」で食事
この「岳」さんは、戸隠商工会青年部員の後輩のお店であり、うちの息子の戸隠ジュニアフリースキーコーチのお店
実は、本日、息子が戸隠小学校音楽会があり、お昼は「岳」さんへ奥さんと食事に来ようと予定していたのが 1日早いニアミス
でも本日のお昼も「岳」へ来ます

DSC06683_convert_20171026220051.jpg

そばソフトをサービスでいただき

DSC06684_convert_20171026220341.jpg

1つ無い、晴天の中、14時頃まで、超~~肉体労働をこなしました
めっちゃ疲れましたし、運動不足&太り過ぎ

DSC06689_convert_20171026215920.jpg

帰宅してから、息子を連れて妙高へ
裏窓入口を裏玄関にリフォーム中で、車が出せず

DSC06695_convert_20171026215700.jpg

Kトラでの妙高。

DSC06697_convert_20171026215744.jpg

シートが倒せず、器用に寝ていました

DSC06699_convert_20171026220016.jpg

来月 登山予定の妙高山
雪で冠雪を確認 登れるのだろうか

DSC06700_convert_20171026220423.jpg

妙高へ来たのは散髪
この日も充実過ぎる 1日でした

DSC06701_convert_20171026220251.jpg

今日は、戸隠小学校音楽会と午後からは、第48回そば祭りの準備で、お店はOPENしていますが
本日も私はお休みで居ません・・
あちらこちらで会う方々に、「お店に行っても居ないので どうしたのと聞かれます
いえいえ、色々な野暮用で外仕事の為に居ないのですと答える私の職種は 
「何

冒険家・S

家裏の木々伐採作業。(10月26日、その3)

裏の木々。

DSC06601_convert_20171025220740.jpg

何茶って蕎麦畑付近の木々。

DSC06602_convert_20171025220755.jpg

屋根に落ち葉やコブシの実が落ちて、屋根が痛む為に伐採を森林組合に依頼しました

DSC06603_convert_20171025220852.jpg

さすがはプロ

DSC06607_convert_20171025220909.jpg

あっという間に景色が変わりました
この日は雨でしたが 日当たり良好は間違い無し
これで、来年度の蕎麦栽培が好条件の土地になったのでは

DSC06608_convert_20171025221055.jpg

戸隠古道も台風21号の影響でぬかるんでいて、トラックが積み荷の木枝を積んで、前輪が(前輪がめちゃ沈んでいます)埋まり大ハマり

DSC06609_convert_20171025221156.jpg

大型トラックで牽引---

DSC06610_convert_20171025221338.jpg

何とか脱出

DSC06611_convert_20171025221433.jpg

伐採跡

DSC06615_convert_20171025221641.jpg

この木を片付け 持って帰って処分してもらうと、かなりの金額が取られます

DSC06614_convert_20171025221409.jpg

伐採してもらった木々を

DSC06616_convert_20171025221223.jpg

細かく切断してもらい、置いてってもらったのには意味があります。

DSC06617_convert_20171025221700.jpg

ブナの木なので、キノコ菌コマを打ち、キノコ玄木を来春作る為に、敢えて置いていってもらいました。
お金も掛らないし、キノコ玄木も作れると言う 一石二鳥作戦
まぁ~~~玄木キノココマ打ち作業は手間暇掛かるのですけどネ・・(しかもこの量にキノコ菌コマを打つって

DSC06618_convert_20171025222027.jpg

この紅葉

DSC06619_convert_20171025221210.jpg

5年程前に、キノコ採りに入った際に、小さいながらも綺麗な紅色の紅葉を咲かせていたのを、抜き取って来て移植したのが
こんなに大きく成長

DSC06620_convert_20171025221920.jpg

めっちゃ

DSC06621_convert_20171025222044.jpg

綺麗です
もぅ少し日数が経てば、紅色に染まります

DSC06622_convert_20171025222419.jpg

日々、時間が過ぎていますが
それに伴い、木々の成長も進んでいます

冒険家・S

autumn商工会青年部クリーンキャンペーンと会議。(10月26日、その2)

そば部講師を中断し、一時帰宅

DSC06629_convert_20171025222459.jpg

着替えてから、クリーンキャンペーン(ゴミ拾い)

DSC06631_convert_20171025222522.jpg

クリキャンをしながら、近くを通ったのでパシャリ
こんなに酷い状況です
これは復旧に時間が掛るな

DSC06632_convert_20171025221421.jpg

相変わらず たった1ヶ月で、ゴミの山
煙草のポイ捨てとゴミのポイ捨てと駄目な政治家は、この世が滅びるまで無くなりませんネ

DSC06638_convert_20171025221725.jpg

会議も夕方遅くまで行い、この日も充実した1日(朝は、そば打ちから、昼は接客仕事)でした

DSC06639_convert_20171025222542.jpg

毎日毎日、何やらかんやらで忙しく 吐きそうです

冒険家・S

そば部講師。(10月26日、その1)

毎週、水曜日に、長野吉田戸隠分校へ、そば部講師として行っています

DSC06624_convert_20171025222438.jpg

3年生が引退し 2年生のそば打ち選手権大会に出場した部員が中心となり。

DSC06626_convert_20171025221627.jpg

1年生に指導しつつ、自分の腕を磨いています

DSC06627_convert_20171025220920.jpg

慣れてくると危険なそば切り

DSC25035_convert_20170922221216.jpg

夕方から戸隠商工会青年部でのゴミ拾いと会議があったので、早めに帰りましたが
その後に、部員の1人が、コマ板を飛び越えて、手を切ったと聞き、縫う程の怪我だったそうです
慣れてくると、怪我をするので、気をつけてそば打ちをしてもらいたいもんです

冒険家・S

超~~~~~大型台風21号の爪痕。

超~~~大型台風21号が去った久々の晴天の
放射冷却の影響で、寒い寒い
気温は、0.4℃位でしょうか
今シーズン最低気温を更新
飯縄山&戸隠山連峰共に、山頂は初冠雪で、真っ白でした

DSC06584_convert_20171024205103.jpg

午後からは、側溝の落ち葉上げ作業

DSC06586_convert_20171024205118.jpg

道路両側側溝上げで、一輪車10杯分の落ち葉と枝を上げました

DSC06587_convert_20171024205131.jpg

重労働です

DSC06588_convert_20171024205145.jpg

岩魚が全滅し、空っぽだった生簀を金タワシで、綺麗に磨き藻を落とし、エアーを出すパイプ内も煮沸洗浄し綺麗に清掃

DSC06589_convert_20171024205201.jpg

バードライン、地滑り被害場所

DSC06590_convert_20171024205228.jpg

片側交互通行になっています
見事に木製ガードレールが落下しております

DSC06592_convert_20171024205214.jpg

店内の掃除と片付けを済ませてから、夕方より、豊野へ行き 石臼の件で、中沢石工所へ行き色々と、石臼の具合の話をし、お世話になっているので、私の特製キノコ汁とゼンマイ料理をお土産に
その後に、豊野の農機具MSNG仲間宅に寄り、来月に岐阜県白川町のお祭りの話や仲間の結婚式2次会の話など、今後の予定を話しつつ、1番の用件だった発電機の購入話をしに
緊急事態に備えて、発電機の購入を考えています
今回は、岩魚全滅の被害だけで済みましたが これが真夏だったら、冷蔵庫・冷凍庫の中の品も全滅なので、かなり高い買い物ですが 発電機購入をしないとと改めて考えさせられる自然災害でした

冒険家・S

超~~大型台風21号の影響で。

夜中から朝方に掛けて、2回の停電があり

DSC06562_convert_20171023211214.jpg

キャンドルが重宝しました

DSC06560_convert_20171023211145.jpg

昨日は、営業しようかと考えましたが 長野市内に避難勧告が発令されまくっていたのと
8:20分頃から、3度目の停電になり なかなか復旧しなかったので、臨時休業とさせていただきました

DSC06564_convert_20171023211226.jpg

側溝も落ち葉が流れて来て

DSC06565_convert_20171023211244.jpg

御覧の通り。

DSC06566_convert_20171023211259.jpg

側溝の落ち葉上げさらいは、本日の仕事です

DSC06567_convert_20171023211422.jpg

結局、停電が復旧したのが15時過ぎ
電気が無いと、ファンヒーターに、TV関係・トイレ・掃除機・洗濯・自動シャッターも開けられなく、何も出来ない1日となりました

DSC06568_convert_20171023211159.jpg

1週間降り続いていた地盤でしたので、飯縄山からの雨が川となり流れて

DSC06569_convert_20171023211329.jpg

落ち葉も散りまくっていました

DSC06571_convert_20171023211344.jpg

戸隠では、2000戸の停電があり、うちでは15時に停電が復旧しましたが 夜になっても停電の家屋があったと聞いております。
大久保の茶屋から宝光社へのバードライン道もガードレールが地滑りして、崩れているヶ所がありました
停電の影響で、岩魚の生簀の酸素が止まり 岩魚100匹程が全滅し 数万円の被害が出ました
自然災害は、どうにもなりませんが これだけの被害で済んで良かったのかな・・

冒険家・S

超~~~~~大型台風21号。(10月23日、その2)

現在(深夜2時) 超~~~大型の台風21号が長野県を直撃していて、0:30頃から1時間近く停電していました
結構激しい雨降りと強い風が吹いていて、23日(月)の長野市小中学校は臨時休校が昨日決まりました。
お店(大久保の茶屋)も、今朝の天候次第で、臨時休業するかもしれません
この強風で、綺麗では無かった紅葉も散って終了確定の予感
後、数時間で暴風域は抜けると思いますが
最小限の被害で済んでもらいたいもんです

DSC06215_convert_20171015183542.jpg

そして昨日の選挙結果・・
また駄目政治の継続・・ どうせこうなるだろう選挙には行く気もせず 行きませんでした。(アホ臭くて行く気せず
腐れ政治家共は、当選する前は出来もしない事を言って、当選したら何もせず出来ず ダラダラと私達の税金で暮らしている駄目な輩達。
「待機児童をゼロにする!」 「被災地に笑顔を!」 「消費税!」何もやってないし替わり無し
国の借金1000兆越え この国の未来は破滅しかない
「森友学園問題」「家計学園問題」それも隠蔽。
この嬉しそうな隠蔽顔 超~~腹立つ

DSC06559_convert_20171023015746.jpg

この腐れ日本
今の駄目なバブル期の良い思いをして来た70・80代のツケを私達世代が背負わされ、少子化の子供達世代はもっと苦しむ
後、10年後・・(国民の皆さんも国の借金が返せないと薄々分かっている・年金も出ない) どうなっているのでしょうか・・

冒険家・S

2017年、戸隠子供フェスティバル。(10月23日、その1)

昨日、雨が降りしきる中、グランドでは出来ませんでしたが
体育館で、子供フェスティバルありました

DSC06522_convert_20171022160946.jpg

小中学生が考える運動とイベント

DSC06523_convert_20171022161006.jpg

BINGOゲームに、大人も参加

DSC06536_convert_20171022161202.jpg

楽しめました

DSC06538_convert_20171022161230.jpg

午後からは、講師の方を招いて。

DSC06547_convert_20171022162239.jpg

1分で、やる気を出させる「PEP TALK(ペップトーク)」

DSC06550_convert_20171022162324.jpg

凄く良い講習話が聞けました

DSC06553_convert_20171022162339.jpg

私的に、講習会の為になる話は大好きで 人生の中でも人の体験談や勉強会での話は今後の人生で役に立つからです
しかも無料で聞けるってのは、お得。

DSC06555_convert_20171022161018.jpg

日曜日なのに、息子の引率を兼ねてでしたので、休ませていただきました
こう言う日に限って知り合いが3組来店とタイミングが悪いのです
会えなくて、スミマセンでした

冒険家・S

雨の中でのキノコ狩り。(10月22日、その3)

前に、必ず時間を作り、キノコ狩りに行きます
何故なら、には必ず人が採りに入るからです

切り株からの天然クリタケ

DSC06497_convert_20171021193242.jpg

ハナイグチ

DSC06499_convert_20171021193126.jpg

雨に濡れていて、良い感じで、テカっています

DSC06500_convert_20171021193757.jpg

傘裏には、旨味汁が水滴で滲んで出ています

DSC06502_convert_20171021192759.jpg

戸隠古道の落葉は、かなり進んでいます
この超~~~大型台風で強風が吹けば 一気に落葉し終了です

DSC06506_convert_20171021192904.jpg

キノコ業者も、「今シーズンは、キノコが出ないし少ない」大不作だと言っています。
こんなにハナイグチを採れなかった年は無かったです

DSC06509_convert_20171021192949.jpg

今日は、戸隠小中学校の子供フェスティバル、引率で小学校へ1日付き添いで、お店は営業しますが 私はお店お休みです

明後日の超~~~大型台風の影響次第では、月曜日、急遽臨時休業も考えております

今日のG1菊花賞 雨が不安
サトノクロニクルから

冒険家・S

飲み会。(10月22日、その2)

一昨日に、戸隠ジュニアフリースキーで、信濃町からの仲間家族と飲み会を家でやりました

DSC06512_convert_20171021193706.jpg

学年は同じ2年生
仲良く夜遅くまで遊んでいました。
家で泊まってもらい

DSC06514_convert_20171021193812.jpg

朝食

DSC06516_convert_20171021193619.jpg

4人で、500缶をこれだけ・・
その他にワインとチュウハイ 結構飲んだな・・

DSC06517_convert_20171021192844.jpg

たんまり飲んだので、チョイ二日酔い酔いでした
でも楽しく飲めたから良しとしよう。

冒険家・S

小学校の休みを利用して。(10月22日、その1)

数日前、長野市の学校が教員研修会の為に、平日休みがあり、息子が水族館へ行きたいと。

DSC06355_convert_20171021192934.jpg

富山へ、日帰りプチ旅行

DSC06354_convert_20171021192720.jpg

魚津水族館
久々でした(4年振り) 3回目かな。

DSC06357_convert_20171021193403.jpg

淡水系のコーナーも

DSC06362_convert_20171021193004.jpg

充実していて。

DSC06364_convert_20171021193428.jpg

小さいながらも楽しめる水族館です

DSC06369_convert_20171021193441.jpg

ハロウィンversion

DSC06373_convert_20171021193528.jpg

リュウグウノツカイ。

DSC06384_convert_20171021193345.jpg

大水槽での

DSC06385_convert_20171021193017.jpg

餌やりを見ました

DSC06393_convert_20171021193553.jpg

保育園児も沢山来ていて、大騒ぎ

DSC06398_convert_20171021193111.jpg

クラゲを前に

DSC06400_convert_20171021193604.jpg

何だ こ奴は

DSC06403_convert_20171021193511.jpg

パカモンですって。

DSC06405_convert_20171021192922.jpg

水族館の天井。
4年前には、無かった場所。
今は、色々考えていかないと、生き残っていけないから・・

DSC06414_convert_20171021193211.jpg

この下は、大水槽です。

DSC06411_convert_20171021193154.jpg

飽きさせない様に、本当に色々と考えています

DSC06422_convert_20171021192828.jpg

アザラシの餌やり

DSC06442_convert_20171021193640.jpg

外にある生簀には、イトウとチョウザメ

DSC06451_convert_20171021193652.jpg

回転寿司ですが 美味しいと評判の「祭りばやし」で、お昼

DSC06458_convert_20171021193035.jpg

本場のブリ
これがヤバイ美味さでした

DSC06461_convert_20171021192740.jpg

イカの5種握り。

DSC06462_convert_20171021193052.jpg

ボタンエビ。

DSC06470_convert_20171021193725.jpg

カワハギの肝和え握り。

DSC06476_convert_20171021193834.jpg

他にも沢山と色々食べましたが
1番は、このブリ 脂が乗り過ぎていて、醤油を弾いています
ブリだけで、6カンは食べました
富山湾の魚は最高です
海無し、長野県民からすると、最高に素晴らしい食材の宝庫です。
富山県に隣接しているのに、私の地元新潟の魚は・・

DSC06475_convert_20171021193743.jpg

ホタルイカミュージアムを見学と体験。

DSC06479_convert_20171021193138.jpg

久々の平日、日帰りプチ旅行
10月が多忙で疲れきっている中での日帰りは辛かったです
正直、1日ゆっくり休んでいたかった
帰りが遅かったので、長野酒メッセには行けず

冒険家・S

2017年、新そばになりました。

今年度の新そばになりました

DSC05385_convert_20170929000146.jpg

剥き実を挽いた粉で打った 剥き実そば
皮の渋みが無いので、甘みを強く感じます。

DSC05257_convert_20170924173340.jpg

香り高き 新そばの風味と味を堪能して見て下さい

冒険家・S

2017年、家裏何茶って蕎麦脱穀後の手動選別作業。

1本1本 手での脱穀作業が終わり。

DSC06295_convert_20171016215815.jpg

唐箕(トーミ)道具が無いし、大した量じゃないですし、ここで「うちわ」の出番です。

DSC06296_convert_20171016215756.jpg

絶妙な風を送りゴミと葉と、実の入っていないスカスカの空実を飛ばし

DSC06297_convert_20171016215901.jpg

選別完了。

DSC06298_convert_20171016215740.jpg

高校生に、ゴミと捨てられてしまったので、今年の収穫量は200gしか採れなく 来年度の種に回すので、今年も食べれません
何の為の1年だったのだろうか・・

冒険家・S

きのこ狩り。

先週、雨が続いていて、お店が暇で時間が少しあった隙を縫って山へ

DSC06219_convert_20171015183732.jpg

ふと木の下を見ると・・


DSC06218_convert_20171015183644.jpg

これは・・

DSC06217_convert_20171015183609.jpg

天然舞茸

DSC06220_convert_20171015184013.jpg

流れていましたが
間違いなく天然舞茸でした。
食べれる状態ではありませんでしたが 今シーズン2回目の発見

DSC06221_convert_20171015183952.jpg

場所的に微妙な所でしたので、木に印をつけて、マーキング
来年は、早めにここへ見に来よう
意外や意外 結構な確率で生えている事に驚き

DSC06222_convert_20171015183832.jpg

チャナメツムタケ

DSC06223_convert_20171015183715.jpg

ジナメコと呼ばれていて、ヌメリと旨み、コクのあるキノコで、良い出汁が取れます
10本程採れて、良い収穫でした

DSC06225_convert_20171015183803.jpg

小さな紅葉が見られる中。

DSC06227_convert_20171015183626.jpg

他に生えているキノコは、この群生ばかり

DSC06228_convert_20171015183918.jpg

ドクベニタケ
お客さんで、このキノコを(ドクベニタケ)大量に採って来て、「これ食べれますかと聞かれる事が結構あります。
名前の如く、毒キノコです
飲みこまなければ死にませんが 噛むと辛いキノコです。

DSC06229_convert_20171015183901.jpg

家裏に生えていたのは、コガネタケ(食不適)

DSC06230_convert_20171015183659.jpg

傘が開く前は、黄土色の粉が付着していて、キモいです

DSC06231_convert_20171015183932.jpg

この間の日曜日に妙高の先輩が来店した際、私が作る特製キノコ汁を出した所
「今日食べた中で、1番美味いと言い大絶賛で、おかわりまで要求し食べて行かれました
嬉しい限りと、雑キノコの美味さ 旬の山の恵みに感謝です

キノコも大大大不作の年の終盤ですが 出来る限り採りたいと思います

冒険家・S

2017年、献納蕎麦脱穀作業。

先週刈り取り、島立てしてあった献納蕎麦の脱穀作業を行いました

DSC06318_convert_20171018024259.jpg

足踏み脱穀機と叩いて蕎麦の実を落としと、2種類の道具を使い。

DSC06319_convert_20171018024328.jpg

蕎麦の実を

DSC06317_convert_20171018024236.jpg

脱穀
そして、その後は大変な作業である 大きな茎の選別作業
10人と人が少なく、寒い中 真っ暗になるまで作業しました。
皆、この時期は忙しいのは当たり前ですが 1年で1回の作業の僅か2時間 都合をつけて出て来れないのか
出る気がないのか
手脱穀は、恐ろしく時間と手間が掛るので(選別作業)人足があるに限るのに・・
チョイ残念です

DSC06320_convert_20171018024157.jpg

茎は粉砕機械を使い畑へ撒きます

DSC06328_convert_20171018024310.jpg

雪虫(トドノネオオワタムシ)アブラムシの一種が
名前の如く、本当に雪が舞うかの様に、冷たい風に乗って飛んで来ました

DSC06315_convert_20171018024223.jpg

放射冷却の影響で、夜の気温は2.5℃
10中旬なのに、寒過ぎ
北海道では雪など 今年の積雪は早いのかな

DSC06333_convert_20171018024247.jpg

ここ毎日、色々な用事とチョイチョイ仕事があり つくづく疲れました

冒険家・S 

野鳥の羽。

お店の入口、外差し替え看板付近に、大量の羽が

DSC04169_convert_20170913230441.jpg

散乱していました。

DSC04170_convert_20170913230758.jpg

驚く程の量が

DSC04171_convert_20170913230838.jpg

撒き散らされていて、車に衝突したと言うLVではなく

DSC04172_convert_20170913230920.jpg

羽の散らかり様から

DSC04173_convert_20170913231450.jpg

獣に襲われたと推測

DSC04175_convert_20170913230849.jpg

やられた野鳥は羽の色から「カケス」ですネ。

DSC04176_convert_20170913230505.jpg

そして犯人は・・・
間違いなく、俊敏なキツネ
最近、お店の敷地付近に住みつき、姿を何度も、チラつかせ、糞を駐車場に落とす不届き獣
色々考えて、退治します

冒険家・S

2017年、何茶って蕎麦脱穀作業とハプニング(超~~~凹み⇓)(10月16日、その4)

追熟していた、何茶って、蕎麦畑で刈り取った蕎麦の脱穀を行いました

DSC05614_convert_20171005201240_20171015234434056.jpg

栽培量が少量なので、機械や道具を使わず

DSC06213_convert_20171015183555.jpg

1本1本 

DSC06210_convert_20171015183516.jpg

手脱穀を行います

DSC06214_convert_20171015184111.jpg

めちゃ手間暇掛かります
これが仇となり、秋華賞を観戦にチョイ場所を離れたら・・

DSC06212_convert_20171015183529.jpg

何と何と、バイトの高校生が ヤマナシの実を片付ける際に、脱穀した蕎麦の実が入っているテミを、落下したヤマナシの実と一緒に捨ててしまいました(見れば分かるだろボケ
2017年度の蕎麦の実を半分以上捨てられて、怒りと切なさと、放心状態になりました

DSC06275_convert_20171015231301.jpg

とある種類の蕎麦を種から増やし(30粒から)、荒れた土地を耕し、増やす事3年・・・
やっと今年こそ食べれる量を収穫出来たのを半分捨てられ・・ 
今年も食べれません
残った半分は、来年度の種とし残さなければいけないので、マジショックです
チョット立ち直れないです

冒険家・S

第4回 戸隠夜祭りの会議。(10月16日、その3)

昨日、夜に中社公会堂にて、2017年度の戸隠夜祭り会議が開かれました。
今年度は、11月11日(土)に、中社神社中庭広場で開催されます(18:20~21:00・雨天決行予定)

DSC06277_convert_20171015230914.jpg

色々な露店・子供のゲームが用意されていますので、皆さんお出掛け下さい
楽しいですょ

冒険家・S

天然クリタケ。(10月16日、その2)

家裏の何茶って、蕎麦畑。

DSC06242_convert_20171015231421.jpg

ちょこんと見える切り株に・・・・ん

DSC06243_convert_20171015231346.jpg

あれは

DSC06244_convert_20171015231319.jpg

安い冒険用で持ち歩いている、安いデジカメ(3万)最大光学ズーム
クリタケっぽいぞ。

DSC06245_convert_20171015231017.jpg

外に出て見て見ると

DSC06234_convert_20171015183845.jpg

天然クリタケが生えていました。

DSC06233_convert_20171015183821.jpg

まだ成長して大きくなるので、タイミングを見て採ります

冒険家・S

2017年、戸隠ナイターソフトボール北部チーム最終打ち上げ。(10月16日、その1)

土曜日に、戸隠豊岡地区にある「そばの里」にて、北部チーム 今シーズン最後の打ち上げが行われました

DSC06234_convert_20171015231540.jpg

秋の味覚が沢山出て

DSC06235_convert_20171015230528.jpg

今が旬のナラタケ煮

DSC06236_convert_20171015230545.jpg

チョット少ない参加メンバーでしたが
来期に向けての反省や(来期もやるの)、今シーズンの試合の話をしながら、ワイワイと楽しみました

DSC06238_convert_20171015230557.jpg

子供達も楽しんでおりました

DSC06239_convert_20171015230610.jpg

締めのそばをいただき

DSC06240_convert_20171015230642.jpg

次の日は、お決まりの二日酔い・・
あんまり飲んだと言う感覚は無かったのですけどネ・・
歳だな

冒険家・S

栗ご飯。

息子達が拾って来た天然栗の

DSC05604_convert_20171005062923.jpg

外皮を剥き

DSC05616_convert_20171005201319.jpg

渋皮も剥き

DSC05617_convert_20171005201358.jpg

白米と一緒に炊けば

DSC05618_convert_20171005201447.jpg

栗ご飯の完成です

DSC05634_convert_20171005201710.jpg

秋の味覚の1品
栗の甘みと旨味が旬の味です

今日は、牝馬3冠最終戦 秋華賞
馬場が渋りそうなので、ラビットランから

冒険家・S

ハナイグチおろし。

昨日、息子が戸隠小学校の遠足で、戸隠古道を歩いた際に、3本だけですが 絶妙な大きさの食べ頃ハナイグチを3本採って来ました。
私がきのこ採りに連れて行き 教えた賜物です。

DSC06205_convert_20171013224600.jpg

大根おろしをのせ。

DSC06206_convert_20171013224547.jpg

ハナイグチおろしをいただきました

DSC06207_convert_20171013224535.jpg

やはり旬の美味い物は美味いの言葉しか出ません
山の恵 凄いです

冒険家・S

ナラタケ祭り。(10月13日、その3)

先週、きのこが生えていそうな森に侵入

DSC05544_convert_20171002220640.jpg

長年の経験で、日差しが入り、きのこが生えている場所が感覚で分かるのです

DSC05545_convert_20171002220933.jpg

はい 来た~~~

DSC05502_convert_20171001221932.jpg

ナラタケ発見

DSC05503_convert_20171001222548.jpg

ナラタケ捕獲

DSC05505_convert_20171001222615.jpg

立派だなぁ~~~

DSC05506_convert_20171001222707.jpg

ナラタケがボッコボコと

DSC05510_convert_20171001222533.jpg

生えていました。

DSC05512_convert_20171001222733.jpg

あっという間に、びくとビニール袋が満杯になったので、1度帰宅し きのこを置いて再度 山へ。

DSC05513_convert_20171001221819.jpg

ナラタケ祭り

DSC05519_convert_20171001221920.jpg

始まりました

DSC05520_convert_20171001222957.jpg

ナラタケ

DSC05524_convert_20171001222802.jpg

確変状態

DSC05525_convert_20171001222655.jpg

ナラタケを、こんなに採ったのは

DSC05528_convert_20171001222153.jpg

人生初です

DSC05531_convert_20171001221952.jpg

この日だけで、10㌔の捕獲

DSC05532_convert_20171001222559.jpg

今年のヒラタケも、玄木栽培品が持ち込まれました。

DSC06193_convert_20171012211827.jpg

ハナイグチや、他のきのこは大不作でしたが
色々な方からも、「今年は、ナラタケが異常に多く採れた」と聞いています
今年の私専用きのこは、来季まで分が、十分に補充出来ましたが
まだクリタケナメコに、ヒラタケを補充します

金は無いけど、竹の子ときのこの残高は、めちゃ持っています

冒険家・S

紅葉は進んでいます。(10月13日、その2)

定期的に、時間を見つけ、きのこ採りに行っています
一の鳥の紅葉も順調です

DSC06195_convert_20171012211925.jpg

戸隠は、奥社や鏡池だけではなく、マイナーな、この一の鳥居は人が居なく、素敵な場所

DSC06196_convert_20171012212045.jpg

戸隠の入口なんですょ
ここから戸隠古道1丁石のSTARTなのです

DSC06197_convert_20171012212027.jpg

落葉の絨毯が始まりました

DSC06198_convert_20171012212010.jpg

1時間での収穫は、ハナイグチ2本だけ

DSC06200_convert_20171012211956.jpg

色々な情報が入って来ていますが
やはり今年は、きのこ大不作だそうです

冒険家・S

常識の無い世の中。(10月13日、その1)

3連休明けやなどの人が沢山動いた後は、道路脇もそうですし、お店の駐車場にも、お菓子のゴミポイ捨て
煙草の吸殻のポイ捨て・・
毎回毎回、良い加減にしてもらいたいです
どうして、常識の無い輩が多いのでしょうか
自販機のゴミ箱には、子供用のおむつを親が捨てて行く 親自体が常識無いから、育つ子供も常識無し その繰り返しで、駄目駄目な人間に育つ。

DSC06100_convert_20171010211447.jpg

国を駄目にしているTOP達
ニュースを見れば、こればっかり
私達の頃には、間違いなく絶対に年金なんてもらえないし、今のバブル時代で良い思いをして来た、駄目駄目年寄りに負の遺産を背負わされ働いている私達世代
そのツケを払わされる今の子供達

DSC06188_convert_20171012211908.jpg

選挙がありますが 何も変わらなく、破滅に進むだけの日本
前から言っていますが 1度早めに滅んだ方が良いです この国は・・

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR