2017年、鉢植え蕎麦。

店前で、育てている 鉢植え蕎麦。
20日間で、こんなに大きく成長

DSC02956_convert_20170816052525.jpg

日照不足が心配ですけど まだ、うどんこ病(カビの一種)になっていません。

DSC02954_convert_20170816052513.jpg

白い小さな蕾も確認出来ます
葉の裏にアブラムシも付き始めているので、駆除しながら成長を見守ります

DSC02953_convert_20170816052501.jpg

夜は、居酒屋なかやさんへ

DSC02990_convert_20170818103337.jpg

皆、知っている人ばかりで、大盛り上がりのいつもの如く・・
超~~~~~~二日酔いです

DSC02996_convert_20170818103348.jpg

昨日は、客足が落ちると見越して、そばや仕込みを減らしていたし、人手不足の所へ、予想以上の客足・・
盆中疲れの中での仕事 死亡しました
もぅ疲れて駄目ポです

冒険家・S
スポンサーサイト

東京からの応援人。(8月17日、その2)

昔からの(10年前くらい)お客さんだった、東京の女の子が成人し、今はJD(女子大生)
色々な縁とドラマがあり、昨日から、うちで(大久保の茶屋住み込みバイトをする事に

DSC02970_convert_20170817061110.jpg

食事後 一緒にカブトムシ釣り

DSC02973_convert_20170817061057.jpg

ちょうどタイミング良く、私の耳に聞こえたのが 「コツン」
「おい、カブトムシが地面に落ちたぞ
息子が 照らすといました
カブトムシ♀メス

DSC02974_convert_20170817061153.jpg

捕獲

DSC02975_convert_20170817061224.jpg

更に、私がくまなく探すとカブトムシ♂オスを発見し 捕獲
ワンペアー成立

DSC02976_convert_20170817061122.jpg

JD生が来たので、息子は嬉しくて、一緒に花火をしたいとの事で

DSC02977_convert_20170817061300.jpg

ネズミ花火に、トンボ、手持ち花火、噴射系花火

DSC02979_convert_20170817061242.jpg

いつもの事ですけど
手で持ってはいけない 噴射系花火を、JD生と一緒に手で持ち 花火を楽しんでいました

DSC02983_convert_20170817061044.jpg

その後は、やはり・・
気がつけば、お休みしていました

DSC02984_convert_20170817061207.jpg

子供は夏休みがあり 良いなぁ~~~
この頃に戻りたいですネ

JD生Aちゃんは、4泊5日での住み込みバイト計画予定。
色々な体験や経験を積んで、サービス業職と接客業を学んでもらいます
人の繋がりと 素敵ですネ

冒険家・S

2017年、昆虫シリーズ第2弾。(8月17日、その1)

やってしまった・・
一昨年に、ミヤマクワガタを繁殖させようと、色々と調べて 繁殖環境を作ったのは良いのですけど
忙しさから 放置しっぱなしで、実際に繁殖しているとは気付かず
朽ち木内で、水分不足で・・

DSC02574_convert_20170803191445.jpg

ミイラ化していました

DSC02576_convert_20170803191816.jpg

妙高の先輩からは、「ミヤマクワガタの繁殖は難しく 難易度は高いと言われていたので、まさかなと 舐めていたら、実際に繁殖しているとは
放置して亡くしてしまい ごめんなさい
3匹が逝ってしまいました

DSC02578_convert_20170803191834.jpg

こちらは、息子が「とうちゃん 大変だ 来て、来て」と家のドア入口に、アブラゼミが羽化中。

DSC02598_convert_20170804072913.jpg

時間の経過と共に

DSC02608_convert_20170804192841.jpg

羽の色が濃くなり。

DSC02611_convert_20170804193640.jpg

飛んで行きました

DSC02612_convert_20170804193709.jpg

ちなみに数日前の蝉の幼虫は(アブラゼミ)死亡が確認されました
豪雨が原因で、羽化に失敗
地面に出て来た日、たまたま運が悪かったのです

冒険家・S

毎日・・ (8月16日、その2)

お店の駐車場に ポイ捨てされている煙草の吸殻とゴミ
どうしてこんなに常識の無い輩が多いのでしょうか
毎朝、ゴミ拾いしています
マナーと場所を守ってなら 煙草を吸うなとは言わない 煙草の吸殻を片付けられないなら、最初から吸うな

DSC02951_convert_20170816052447.jpg

サービス業職 独特の大型連休中での曜日と日付の感覚麻痺 
いつの間にやら、迎え盆・・ そして8月も下旬に突入間近・・
地元妙高で、飲み会のお誘いを受けていましたが
行ける筈がない・・
周りの環境が悪く こんなに働いていて、休みも無いのに、超~~鬼貧乏・・ 本来働いて稼いでいる人程 賃金が貰える筈では この矛盾て何だ

冒険家・S

2017年、いただきものシリーズ2弾。(8月16日、その1)

根曲がり竹の子の御礼にいただいた 上越市土底浜産の新玉ねぎ

DSC00921_convert_20170613004629.jpg

新ジャガ

DSC00924_convert_20170613004533.jpg

新潟限定の「激辛ばかうけ」近所の中学生Y君のお土産
そこそこ辛いだけで、楽勝で食べれました

DSC01160_convert_20170618022151.jpg

高知産新生姜
戸隠の先輩から、1箱いただきました
店で、美味しく生姜漬けに

DSC02127_convert_20170728212756.jpg

南三陸産T君宅の「ウニ」
ウニの濃さが半端無い味わい これを食べてしまうと 今まで食べていたウニって 薄味で何って感じです。

DSC02496_convert_20170802071035.jpg

同じく南三陸産「釜茹でシラス」
息子が買いました
醤油を垂らして、バクバク美味しいと頬張っていました

DSC02498_convert_20170802071048.jpg

北海道産富良野メロン
ことらも根曲がり竹の子の御礼に北海道から空輸

DSC02633_convert_20170806071150.jpg

事件発生、1玉 知らない内に 盗まれ食べられていました
犯人は・・ 

DSC02957_convert_20170816052536.jpg

川中島白桃
さすがは「旬 甘さが半端無いです

DSC24190_convert_20170811190430.jpg

戸隠産ジャンボピーマン

DSC02873_convert_20170813043440.jpg

戸隠の某社長からの暑中見舞い ガソリンです

DSC02769_convert_20170810014310.jpg

名古屋「味仙台湾ラーメン」
これは暑い夏を越えるのに 御馳走です

DSC24224_convert_20170816054924.jpg

と言いつつも、盆入りから、戸隠早朝の冷え込みが半端無く
 窓を開けて寝れない程冷え込んでいて こんなに気温て低下するの と言う位に肌で感じる寒さが半端無いです
洗濯物が乾かないので、ストーブを出さないと駄目かな
戸隠に出掛ける際には、1枚服を着込んでお出掛け下さい

冒険家・S

2017年、昆虫シリーズ、第1弾。

ミヤマクワガタ♂(オス)は、2匹捕獲していたのですけど
メスの数が足りなかったのですが
偶然ペンション村道からの上がり道で、道のド真ん中で、ミヤマクワガタ♀(メス)

DSC02566_convert_20170803191723.jpg

デカイの

DSC02568_convert_20170803191738.jpg

捕獲

DSC02569_convert_20170803191754.jpg

更に続いて・・

DSC02570_convert_20170803191546.jpg

2匹目

DSC02572_convert_20170803191606.jpg

捕獲

DSC02573_convert_20170803191636.jpg

2ペアー成立

DSC02581_convert_20170803191852.jpg

色々と手を加え繁殖行動に入っています。(時間が無くUP出来ていません 続く・・)

冒険家・S

2017年、戸隠夏新そば。

戸隠の舞(篩40メッシュ)
夏新そばと言う淡い夏色風味の味わいでした(意味分かりづらく、スミマセン

DSC24189_convert_20170811190520.jpg

戸隠の小町(篩60メッシュ・色こそ違いますが 更科そばに近いです)
こちらは生粉打ち(10割そば)

DSC24191_convert_20170811190445.jpg

こちらは、そばの風味100%なので、断然に甘みとそば濃さが際立っていて、これぞ夏新そばと味で美味しでした

DSC24192_convert_20170811190459.jpg

期間限定で、戸隠産夏新10割そばMENU化しようかな
検討中(私次第なのですけどネ・・)

夏新むき実そばは、挽いただけで、まだ打ってなく、追々打ったら載せます

冒険家・S

夜から局地的集中豪雨。

11日夜から~12日の日付けが替わるまで、バケツを、ひっくり返した豪雨
戸隠・鬼無里地区に避難勧告と土砂崩れ警戒情報が発令
朝になり、家裏my何ちゃって蕎麦畑の蕎麦は、大粒豪雨で倒れてやられていました

DSC02852_convert_20170813043537.jpg

お店の前にも豪雨の土産

DSC02853_convert_20170813043553.jpg

砂利が流され偉い事に

DSC02856_convert_20170813043625.jpg

セミも雨避け 避難していました

DSC02857_convert_20170813043656.jpg

エゾゼミです。

DSC02858_convert_20170813043739.jpg

店前に流れて来た水は、一の鳥居からの雨が、戸隠古道に川を作り、それが落ち葉や木枝を運んで来ました
独自に排水溝に流れる様に溝を人力で掘り、排水溝へと水を導いていたのに
婆さんが 息子のボール遊びで、排水溝にボールが入らない様に石で蓋をしてあったのが原因でした
そこからOVERフローして、水がお店前に全て流れて来て終わり

DSC02859_convert_20170813043759.jpg

朝から土木砂利上げ作業
ここだけで、一輪車3杯分の土砂

DSC02860_convert_20170813043453.jpg

この石板で塞がれていました
たったこの1枚の石板の影響で・・

DSC02861_convert_20170813043709.jpg

この有り様

DSC02862_convert_20170813043919.jpg

マジで参りました

DSC02863_convert_20170813043851.jpg

店壁では、アブラゼミが避難

DSC02864_convert_20170813043818.jpg

この土砂片付けと、お店入口バードライン側溝の土砂上げも合わせて、朝から私だけそば打ちせず
3時間 開店を過ぎても土砂上げをしていました
この時期の余計な仕事、初老にはマジ参りました

DSC02866_convert_20170813043638.jpg

この豪雨で、土砂の中で動くセミの幼虫を(アブラゼミ)発見

DSC02868_convert_20170813044032.jpg

羽化するかと避難(お店内)させて、お客さんへの羽化中を晒し物にさせようと展示しましたが
明るかったせいか、夕方まで羽化せず
もしかしたら、このまま死亡の可能性大
これからどうなったか見てみます

DSC02869_convert_20170813043956.jpg

小雨降る中で、昼間の天候は保ちましたが
夏休み盆期間中でしたのと、若いバイト達が休みまくって(盆休み優先 今の若い連中どうなってんだか)人手不足(日本全国深刻な状況)
激疲れ
使えない爺にも、ただただ居るだけで、そこに激苛立ち
岩魚の仕込み

DSC02870_convert_20170813043835.jpg

これだけで1時間を要します

DSC02871_convert_20170813043607.jpg

今日は迎え盆 
天候は小雨で悪いですけど この短期集中混み 観光地ならではですけど 今の日本は前から書いていますけど 崩壊寸前の世の中 どこの観光地も下火で、外国人観光客頼りの日本
田舎の観光地は良くなる事はないですので、苦労する日々が続きます・・ もっともっと酷くなるでしょう・・・・・
これもバブル時代に良い思いをした 今の60代から上世代のツケが私達に降り注いでいます

冒険家・S

手間暇掛り、嫌になる山菜料理仕込み・・ しかし・・

盆前の仕込みとし、毎回 超~~~手間暇掛かる山菜料理

DSC24193_convert_20170811223430.jpg

ガソリンを補充しつつ 2時間

DSC24194_convert_20170811223443.jpg

途中経過で、350缶×5本で、やっと終わりました
しかし山菜カットは終わりましたが 補充は、まだまだ終わりません
こんなに飲むから 汗ダッ君になるのです

DSC24195_convert_20170811223458.jpg

グルメ界産のグルメゼンマイを、かなりの確率で仕込んでいます

DSC01875_convert_20170713182448.jpg

大変な地味な作業ですけど
食べていただいた お客様や知り合いに提供した時に「美味かったと言う言葉で この大変な地味作業が報われます
そして味付けは私が行うので 誰が食べても「美味しいと言わせる自信がある逸品です
そして、その言葉を聞く為に 私はグルメ界へ進出します
この国産グルメゼンマイ 購入したらとてつもない仕入れ料金になりますが!
私が捕獲してくるので、無料なのです
そして味付けは私が行うので! 誰が食べても「美味しい」と言わせる自信がある逸品です
山の日の昨日も人手不足で、よくよく疲れました

冒険家・S

草刈り機の新型部品。

豊野MSNGメンバー農機具屋さんから購入した
部品「ジェット・フィット」

DSC02625_convert_20170804193813.jpg

装着
ホームセンターなどで販売されている市販の品より、農機具専門店の専用の品の方が断然に性能が上
もっと早くに気づけば良かったです

DSC02626_convert_20170804193726.jpg

試し草刈りを行いたいのですけど
短期集中でのお店混み混みの上 人足不足 時間が作れず
もぅ終わっています
今の高校生は、盆休みを優先しバイトをしないし・・ 
この世の中、ゆとり世代じゃないですけど 少子高齢化の中、子供達の我儘も世の中に、娯楽や物が溢れている環境が悪いのでしょうか・・
国の借金1078兆ですって、それでいて、福島原発は、まだまだ問題だらけ 被災地は風化・・ 九州大水害 それでいて、何が東京オリンピックだ アホか
サービス業や飲食店・宅配運送業などの人手不足は深刻です、この先、もっともっと悪くなる一方
お先真っ暗・・

盆前休み前に、既にバテバテの苛々で終わっています
自分で働いていて、こんな大変な環境での安月給 ・大型連休は仕事&混み混み  
なので、今の若い人たちは、大変な仕事にはつかないのだろうな

冒険家・S

夏の旬 お薦めそば。(8月8日、その3)

毎年夏の限定MENUとして、今年で4年目 
「冷やしおろしそば950円」大根おろしは、辛みを調整しながら食べれます

DSC01633_convert_20170701201551.jpg

この夏に新MENUとし提供を始めた
戸隠高原産野菜(日替わり、その日に入荷した旬の高原野菜を使用)を使った「冷やし天ぷらそば1100円」(こちらも別盛り・後乗せ・写真は、丸ナス・パプリカ・モロッコインゲン・海老天です=戸隠産ではありません)

DSC02560_convert_20170803191711.jpg

両MENU共に好評です
暑い夏を乗り切るのに如何ですか 是非御賞味してみて下さい

冒険家・S

2017年、戸隠産夏新各種蕎麦粉。(8月8日、その2)

今年の夏新蕎麦粉が、戸隠おびなた製粉からサンプルとして届きました

DSC02771_convert_20170810014417.jpg

むき実は頼んでないのに・・
石臼で手挽きしなくては・・ 手間が掛る

DSC02772_convert_20170810014505.jpg

戸隠小町粉。
本日打ってみます

DSC02773_convert_20170809204921.jpg

戸隠の舞粉。
こちらは、生粉打ち(きこうち・10割そば)します

DSC02775_convert_20170810014722.jpg

むき実が厄介ですけど
2017年度の夏新各種蕎麦粉を打つのが楽しみです

冒険家・S

2017年、高原トウモロコシ。(8月10日、その1)

信濃町産のトウモロコシ
先週30本程、元会社の先輩からいただきました

DSC02712_convert_20170807214122.jpg

先輩曰く「天候不順で、美味しく出来なかった」と言っていましたが
食べたら甘い事

DSC02766_convert_20170810014429.jpg

こちらは、戸隠産トウモロコシ
こちらもいただきました
いただくのは無料ですけど 作る方の苦労は大変なのは分かります
最近では、天候不順に加えて、1番の厄介で、日本中で問題になっている獣問題
収穫時期になると、猿にテンに、クマと・・
手間暇掛けて収穫時期まで育てて、獣に食われる被害が続出する始末
今では電熱線を設置しないと、トウモロコシは作れません
うちでも数年前に、トウモロコシを畑で作りましたが
収穫間近で、獣に食べられてしまい 獣の食事を作るのが馬鹿らしくなり作るのを止めました

DSC02777_convert_20170810014243.jpg

茹でると、お湯にトウモロコシの旨味が お湯に流れて甘みが落ちるので
敢えて、サランラップに包み電子レンジでチン。 

DSC02780_convert_20170810014404.jpg

即いただきました
信濃町産も美味しかったですけど
戸隠産の方が甘みが断然に強かったです
御馳走様でした

DSC02781_convert_20170810014518.jpg

トウモロコシは、収穫と同時に甘みが落ちると言われていますので、朝採りし、即食べが鉄則
それに加え、寒暖差が重要なトウモロコシ信濃町産より やはり標高が高い 戸隠産のが断然美味し
農家さんが苦労して、天候・獣に負けず作る戸隠高原トウモロコシ
今が「旬」戸隠の直売所で買えますょ
是非とも戸隠高原産のトウモロコシや、高原野菜の味わいを堪能してみて下さい

冒険家・S

2017年、海水浴は中止。

台風5号の影響で、海水浴は中止
せっかくなので、私が車を出して 近間の妙高杉野沢苗名滝苑にて

DSC02736_convert_20170809104459.jpg

朝から 流れ回るソーメン

DSC02738_convert_20170809104511.jpg

高速で小布施へ

DSC02741_convert_20170809104523.jpg

息子は、戸隠ジュニアフリースキー練習で、ボルダリングを経験していましたが

DSC02743_convert_20170809104554.jpg

私達大人は初のボルダリング体験

DSC02750_convert_20170809104440.jpg

今が「旬」の川中島白桃や小布施産の桃・ワッサーなどを購入

DSC02757_convert_20170809104537.jpg

海でのBBQは出来ませんでしたが
戸隠で鉄板焼きに変更

DSC02761_convert_20170809104420.jpg

台風の被害が何も無く良かったですけど
お店も当然暇暇、高速道路もガラガラ・苗名滝も空き空き、あれだけ騒いでいれば、何処にも出れないし出掛けませんょネ
今月下旬、盆明けに、海に行けたら 息子を連れて行きたいと思っています。(でも盆明けになると、クラゲがなんですょネ・・)

冒険家・S

2017年、秋蕎麦の成長。(8月8日、その6)

家裏のmy何茶って、蕎麦畑の秋蕎麦は順調に成長中

DSC02615_convert_20170804193851.jpg

日に日に太陽光を浴び 葉の枚数が増え 大きく育っています

DSC02617_convert_20170804192911.jpg

鉢植えの秋蕎麦も

DSC02613_convert_20170804193624.jpg

順調に成長中
毎日の成長過程が面白いし楽しいです

DSC02614_convert_20170804193834.jpg

さて大型の台風5号 現在1時ですが 戸隠は嵐の前の静けさ まだ雨風が降っていません
本日の海水浴も当たり前の中止
運が悪いですけど こればかりは仕方がありません
お店も多分暇暇でしょう
うちらは、一応休みを取ってありますが 出掛けられる天候にもならなそうなら、おとなしく引き籠りになるかな・・
土砂崩れや災害が無い事を祈ると同時に、秋蕎麦も心配です

冒険家・S 

北部区、子供水鉄砲遊び会。(8月8日、その5)

昨年に続き、今年も夏休みイベント

DSC02713_convert_20170807214418.jpg

水鉄砲遊びがありました。

DSC02726_convert_20170807214232.jpg

水鉄砲遊び中は、私も1人だけオッサンが混じり(マダムも参戦) 子供達と同じく遊びました
デジカメやスマフォが濡れない様に、水鉄砲遊び中の写真は撮れませんでした

お菓子やジュースを飲み 休憩の様子

DSC02728_convert_20170807214444.jpg

田舎の少ない少子高齢化の中でも、子供達は楽しんでいます

DSC02733_convert_20170807214244.jpg

私も仕事を抜け出し、子供達目線で、一緒に楽しみました
こう言う環境を作るのは、大人の役目と仕事 そんなオッサンが居ても良いょネ

冒険家・S

ヤマユリと行者ニンニク種。(8月8日、その4)

ヤマユリが綺麗に咲いていますが

DSC02715_convert_20170807213924.jpg

ゲリラ豪雨で、蕾が開く前に落下
可哀想です

DSC02716_convert_20170807213520.jpg

いつの間にやら行者ニンニク種が実り。

DSC02618_convert_20170804193311.jpg

弾け飛んでいました

DSC02619_convert_20170804193655.jpg

種から増やす為に、2017年度も採取捕獲

DSC02623_convert_20170804193759.jpg

手空きになったら、今年も種蒔きします。

冒険家・S

余計な仕事。(8月8日、その3)

何年か事に、長野市で行う側溝掃除
これをやると・・

DSC02724_convert_20170807214055.jpg

激しいゲリラ豪雨や夕立後に、一の鳥居からの側溝水が鉄砲水となり流れて来てOVERフロー

DSC02717_convert_20170807213949.jpg

一輪車8杯分位の砂利や草木を片付けなくてはいけません
俗に言う「ドブさらい上げ

DSC02718_convert_20170807213304.jpg

アホな輩がポイ捨てする

DSC02721_convert_20170807213535.jpg

煙草の吸殻
これを見ると更に疲れと怒りが こみ上げます

DSC02719_convert_20170807213201.jpg

そば打ち後の蒸した暑い外仕事
へばります
大雨の後は、毎回この余計な作業がオプションでもれなくついて来ます

DSC02722_convert_20170807213216.jpg

この砂利や草木の中には、ドバミミズがウジャウジャ
岩魚生簀の餌に最高なので、無料餌捕獲です

DSC02725_convert_20170807214218.jpg

加齢の進む初老には、大変な肉体労働
勘弁して下さい

冒険家・S

2017年、戸隠産ブルーベリー。(8月8日、その2)

戸隠小林農園のブルーベリー
090-2631-1382(代表)
営業時間
7月上旬~8月中旬 8:00~17:00  ※開園中

料金
高原野菜収穫体験 1人1000円~1500円(ファミリー、グループ応相談)
大人1人700円(園内食べ放題、収穫した1パック分のお土産付)
手作りブルーベリージャム 600円 ※季節によってイチゴ、ルバーブ、プルーン、アンズもどうぞ ※コピペ

DSC02634_convert_20170806071204.jpg

たわわに実り

DSC02636_convert_20170806071219.jpg

を迎えています

DSC02637_convert_20170806071135.jpg

寒暖差の大きい戸隠高原ブルーベリー
夏休みのブルーベリー狩りに如何ですか
お勧めです

DSC01988_convert_20170721211701.jpg

戸隠産モロヘイヤ
夏バテ防止予防に最高です

DSC02734_convert_20170807213847.jpg

戸隠高原産の高原野菜
トマト・ピーマン・丸ナス・モロッコ・トウモロコシ・パプリカ・その他モロモロと収穫され、戸隠の各直売所で買えます
こちらも朝採り野菜お勧めです

冒険家・S

先週の2017年、戸隠ナイターソフトボール塁審ラスト。(8月8日、その1)

先週、塁審ラスト日の戸隠中学校に行く途中に・・

DSC02583_convert_20170804072702.jpg

Kトラで走っていると 外灯下で動く物体発見
今シーズン初のカブトムシ♂捕獲

DSC02590_convert_20170804072805.jpg

うちの店前外灯や、あちらこちらの外灯がLED電球に替わり 虫達が集まりにくくなっています
諸沢橋のこの外灯は、未だに白熱外灯なのと、周りに畑が多いので、この外灯下は 高確率で クワガタやカブトムシが集まる昆虫釣りの激戦区となっています
塁審帰りに寄ると・・

DSC02585_convert_20170804072726.jpg

ミヤマクワガタ♀を捕獲

DSC02589_convert_20170804072739.jpg

家に帰って来て、店前の外灯を見に行くと・・
大きいカブトムシ♂ミヤマクワガタ♀が引かれていました

DSC02591_convert_20170804072819.jpg

このカブトオスは、特大サイズでしたので、勿体なかったです

DSC02602_convert_20170804072752.jpg

ただでさえ、戸隠でもカブト苗床である、堆肥場が少なくなってきていて減っているに 車に引かれて、更に減っているのは参りますネ
今年から、本格的にカブトムシの養殖に力を入れて増やします

冒険家・S

2017年、豊野サマー フェスティバル 。

夕方から凄まじい雷と共に、大粒の雨が乾ききった地面に、叩きつける勢いで降って来ました
久々のまとまった雨は、ありがたいのですけど 激降りは勘弁してもらいたいですネ
そんな雨の中を、豊野へ 
分かりづらいですが Wレインボー

DSC02652_convert_20170807064232.jpg

雨も上がり、豊野商工会青年部BAR
知り合いの青年部員が大勢いたので、沢山のを購入

DSC02655_convert_20170807064114.jpg

楽しんでいました

DSC02657_convert_20170807064254.jpg

H家のKさんが車を出してくれたので、私は沢山飲めました

DSC02666_convert_20170807064415.jpg

MSNGの長野豊野U君が焼く 

DSC02679_convert_20170807064442_201708070654151f9.jpg

南三陸産ホタテ(H君宅の極上ホタテです

DSC02660_convert_20170807064310.jpg

めちゃ美味し
10枚は買ったな

DSC02661_convert_20170807064335.jpg

激しい夕立で、神輿と踊りが中止になりましたが
雨が上がったので、人が溢れ

DSC02681_convert_20170807064158.jpg

花火が何発も打ち上がっていました

DSC02677_convert_20170807064355.jpg

子供達は、夏の風物詩 金魚すくいに大夢中
うちのは 出目金狙い

DSC02689_convert_20170807064322.jpg

何回すくったのだろうか・・
赤金出目金を合わせて、10匹程すくい お店の池に入れました

DSC02695_convert_20170807064456.jpg

明日は、前々から海へ行く予定でしたが
台風が間違いなく直撃するのでどうしましょう

冒険家・S

2017年、戸隠ナイターソフトボール北部チーム暑気払い。

少人数でしたが
昨夜 暑気払いを行いました

DSC02640_convert_20170806071118.jpg

結構飲んだな

DSC02638_convert_20170806071047.jpg

T君に頼んであった カブトムシ達をいただきました
メス♀が 「1匹もいないので欲しい」と再依頼
来年に向けて増やすぞ

DSC02639_convert_20170806071104.jpg

今日は、豊野フェス
夕方から行けたら行って来ます

冒険家・S

2017年、南三陸町志津川湾福興市(第70回)。「7月30日の2日目」

2日目は、宿泊した まなびの里いりやど

DSC30000_(8)_convert_20170803193332.jpg

歌津の仲間に、土産を渡しに行き
さんさん商店街までの道中で、既に

DSC30000_(9)_convert_20170803193316.jpg

南三陸さんさん商店街に到着。

DSC30000_(10)_convert_20170803193301.jpg

今年の3月に、旧さんさん商店街から 高台のさんさん商店街へ移転
移転後に訪れたのは初です。

DSC23983_convert_20170803194304.jpg

MSNGメンバーのお店「山内鮮魚店

DSC30000_(11)_convert_20170803193249.jpg

新鮮な南三陸湾の魚介を使った丼ぶりが揃っていました

DSC23985_convert_20170803194237.jpg

自分で作る「うに丼」

DSC23987_convert_20170803194548.jpg

当然の購入

DSC23988_convert_20170803194337.jpg

自分で作りました

DSC23989_convert_20170803194326.jpg

3人で、回し食べ
ほっぺたが落ちるくらいの、うにの甘さに感激
息子は、バクンバクンに食べていました

DSC30000_(12)_convert_20170803193236.jpg

カニ汁も出汁が出ていて最高の美味さでした

DSC30000_convert_20170803193701.jpg

ここへ来たら 絶対に買わなければいけない「たつのこのり太郎」
20袋は買ったな

DSC23990_convert_20170803194348.jpg

記念撮影

DSC30000_(14)_convert_20170803193159.jpg



DSC30000_(16)_convert_20170803193125.jpg

忘れてはいけない、震災の記録
後ろに少し見えているのは、南三陸町防災対策庁舎

DSC30000_(15)_convert_20170803193145.jpg

移転した事もあり、混んでいましたが
並んでいるから美味いは大間違い 特に食べログ(いくらでも金を払い 人に頼んで 評価を上げれる) あんなもんを信じてお店を選ぶ人の気が分からない
自分で食べて美味いと思うことが 大切です

DSC23991_convert_20170803215528.jpg

南三陸を後にし、せっかくなので、Y君に 本場の牛タンを食べさせてあげたかったので
仙台で下りて、仙台駅前「たんや善治郎」へ。
日曜日の昼時でしたので、20分程並び待ちました

DSC30000_(17)_convert_20170803193058.jpg

凄まじい値段だ

DSC23992_convert_20170803194315.jpg

しかし、年に1度の贅沢
ここでしか食べれないので 食うしかないでしょう

DSC23993_convert_20170803215542.jpg

テールスープ

DSC23995_convert_20170803194359.jpg

Y君に、御馳走した「心中たん・善治郎定食」

DSC23996_convert_20170803215611.jpg

私は、1番高い 1日限定20食の「心中たん定食5枚(たん15キレ)」税込みで3996円

DSC23997_convert_20170803215629.jpg

肉好きで 初めて本場の牛タンを食べたY君 一口目から「うっ」と一言
美味い物は美味いのです

DSC30000_(18)_convert_20170803193044_20170805023427679.jpg

高っか~~~~~~~

DSC24000_convert_20170803193955.jpg

帰りは、福島~新潟経由で帰路へ 
長野市内で、MSNG先輩を下ろし、戸隠へ20時半過ぎに着
晩御飯は、タコバーガー・牡蠣フライ・カニ爪フライ

DSC24001_convert_20170804045105.jpg

無事に男旅 南三陸旅2017が終了しました
Y君は「来年も行きたい」と言っていたのが嬉しかったですし 来年も行こう
今年も素晴らしい良い仲間と、東北南三陸志津川湾福興市に参加協力出来て幸せでした

冒険家・S

2017年、南三陸町志津川湾福興市(第70回)。「7月29日の初日」

戸隠発深夜1時
北関東道を北上し 私の運転で南三陸入りが9時

DSC23899_convert_20170803193823.jpg

いつもお世話になる「マルセン」さんにて

DSC23900_convert_20170803193843.jpg

初めての福興市の準備を手伝う Y君

DSC23904_convert_20170803193854.jpg

MSNG(M宮城・S埼玉・N長野・G岐阜・「ミサンガ・輪・絆」)での、ストラックアウトの準備

DSC23908_convert_20170803193909.jpg

若き2人が

DSC23909_convert_20170803193920.jpg

頑張って設置の手伝いをしてくれました

DSC30000_(1)_convert_20170803193507.jpg

試し投げ

DSC30000_(2)_convert_20170803193446.jpg

第70回記念集合撮影撮影
最前列ど真ん中右に3人で写っています(来年度の福興市HP写真になります)

DSC23915_convert_20170803193944.jpg

大好きで、尊敬するY兄さんと

DSC23917_convert_20170803215338.jpg

急遽に決まって来れた南三陸福興市

DSC23918_convert_20170803215351.jpg

露店で、地食のホタテ飯などを、自分で購入し

DSC23923_convert_20170803215405.jpg

腹ごしらえ

DSC30000_(3)_convert_20170803193432.jpg

我が

DSC23925_convert_20170803215419.jpg

MSNGの露店出店は

DSC23926_convert_20170803194410.jpg

特製鶏ちゃん焼き鳥の(岐阜県白川町B級グルメ)

DSC23927_convert_20170803193932.jpg

炭火焼き

DSC23928_convert_20170803215436.jpg

初のお客とし、私が試食10本購入
皆で食べましたが マジ美味し

DSC23929_convert_20170803194202.jpg

子供達のおどり。

DSC23934_convert_20170803215509.jpg

志津川高校の「タコカツカレー

DSC23938_convert_20170803215746.jpg

食べるしかないでしょう
タコカツは、「マルセン」さんのタコカツを使用。

DSC23939_convert_20170803194150.jpg

徐々に盛り上がり

DSC23943_convert_20170803215828.jpg

そしてこれこれ
さんさん「タコバーガー」
前回に比べ、ソースやパッケージが変わり進化し、更に美味しくなっていました

DSC23946_convert_20170803215801.jpg

これは、B級グルメに出れば優勝LVの味わいでした

DSC23947_convert_20170803194139.jpg

Y君が射的でGETした

DSC23936_convert_20170803223544.jpg

今流行りのハンドスピナーとスライムで大はしゃぎ

DSC30000_(4)_convert_20170803193420.jpg

小学生が無料でいただける手持ち花火をもらい 証明撮影

DSC30000_(5)_convert_20170803193408.jpg

遊んでいだけではなく
きちんとお客さんの投げたボール拾いと、パネル立て直しを、1日手伝ってくれました

DSC30000_(6)_convert_20170803193357.jpg

南三陸出身の歌手が透き通る歌声を聞かせてくれて、いよいよ第70回 福興市もクライマックスに・・

DSC23949_convert_20170803215814.jpg

皆さん、ビール片手に酔いしれていました

DSC23950_convert_20170803194458.jpg

小雨の雨も上がり 
沢山の人が

DSC23951_convert_20170803194009.jpg

溢れていました

DSC23952_convert_20170803194509.jpg

我がMSNG露店商も大忙しで、鶏ちゃん焼きを焼いていました

DSC23963_convert_20170803215452.jpg

大繁盛で売り切りました
その他に、ジュースと生ビールも大好調

DSC23962_convert_20170803194447.jpg

私が早めに場所を取っておいたので、良い席での打ち上げ花火を見れる観覧席設置。

DSC30000_(7)_convert_20170803193344.jpg

1日、頑張ってくれた御褒美の花火観覧です

DSC23956_convert_20170803194225.jpg

節目の70回の福興市と言う事で
例年より綺麗で凄い花火が上がっていました
でも今年は、MSNGメンバーも例年より少なかったのと、当然の花火中に・・

DSC23955_convert_20170803194423.jpg

私達には、後片付けがあります

DSC23958_convert_20170803194435.jpg

片付けは当然
来た時より綺麗にして行くのが当たり前。

DSC23965_convert_20170803194536.jpg

歴戦の青年部特別チーム 1人1人の仕事LVが半端無い
色々な人や青年部員を見て来ましたが このMSNGメンバーの力は凄い
勉強になりますし、この仲間と一緒に時間を過ごせる経験は、私自身 今後の財産になります。

DSC23966_convert_20170803194521.jpg

南三陸産の刺身とオードブルで、夜中からの(23時

DSC23968_convert_20170803194019.jpg

大部屋雑魚寝

DSC23967_convert_20170803194214.jpg

子供達が寝ているからと静かにを忘れ
MSNGメンバーで、大盛り上がり
1人寝・・ 1人消え帰り・・ また1人 また1人と寝て行く中

DSC23976_convert_20170803194249.jpg

ポンコツ昭和50年産まれ3人トリオで、3時まで飲んで、私がパシらされ コンビニへ 時間は深夜3時・・
ローソン前に居た、南三陸産カブトムシ♀(メス)をペットに、買い出し帰り
私が1番最後まで起きていて、(寝たらイタズラされる)寝たのは4時
初日~の長距離運転込みで、31時間起きていました
朝は、お決まりの大いびきで・・ 起きる・・ 続く・・

冒険家・S

戸隠商工会青年部クリーンキャンペーンと会議。

夏休み中のクリーンキャンペーン。

DSC02538_convert_20170803064924.jpg

ウバユリが あちらこちらに綺麗に咲いていました。

DSC02537_convert_20170803064941.jpg

4㌔程の道路のゴミ拾い

DSC02539_convert_20170803064910.jpg

相変わらず ゴミのポイ捨ては無くなりません
昨日に、ゴミ拾いしたのも関わらず 先程、息子を、ラジオ体操に連れて行く途中に 早くもゴミ拾いした道路脇に、ゴミがポイ捨てされていました
常識無い輩に怒り心頭です

DSC02544_convert_20170803064855.jpg

クリーンキャンペーン後に会議
地蔵盆・商工祭り・戸隠出逢い旅(婚活)内容の濃い話し合いが進められました。

DSC02545_convert_20170803064839.jpg

8月は、仕事と色々なイベントで、カツカツのキツキツです

冒険家・S

この時期のそば打ちは・・

真夏の暑い時期で、湿度の高いジメジメの日の加水は難しく

DSC00429_convert_20170530050308.jpg

更に延しも、加水状況で大きく変わります

DSC00430_convert_20170530050151.jpg

この時期のそば打ちは、加水・延しに最新の注意が必要です

DSC00431_convert_20170530050320.jpg

柔らかめの(ダレる)そばより、固めのそばの方が切りやすい

DSC00432_convert_20170530050332.jpg

9月上旬まで、難しい環境でのそば打ちが続きます
そば打ち場に、エアコンが必要かな

冒険家・S

田んぼの生きもの観察会と報告会。

田んぼの生きものの観察会が、原地区の田んぼで行いました。

DSC02423_convert_20170731225239.jpg

戸隠地質博物館の中村先生と小川Aさんが

DSC02425_convert_20170731230637.jpg

田んぼの生きものを見てくれて

DSC02426_convert_20170731225411.jpg

子供達は、網を持ち田んぼの水生生きもの収集

DSC02431_convert_20170731230308.jpg

息子も田んぼを覗き 生きもの収集中

DSC02432_convert_20170731225340.jpg

白いオタマジャクシ発見(アルビノ?)

DSC02433_convert_20170731230944.jpg

Kちゃん 
田んぼ内をガンガンと歩きまわり ワイルドです

DSC02435_convert_20170731225356.jpg

田んぼの綺麗さに癒されます

DSC02437_convert_20170731231030.jpg

イモリの子供。

DSC02439_convert_20170731225227.jpg

ヒルを捕まえました

DSC02441_convert_20170731225305.jpg

伸びて

DSC02442_convert_20170731230323.jpg

縮むを繰り返して進みます

DSC02443_convert_20170731231003.jpg

子供達 皆で、田んぼの生きものを観察用ケースに移し

DSC02446_convert_20170731225250.jpg

場所を移動
この後、後ろのKトラが大変な事に・・

DSC02448_convert_20170731230411.jpg

Kトラ荷台に乗っていた子供達が「車落ちてる」と大きな声が聞こえて見ると・・
あ~~あ~~

DSC02450_convert_20170731230353.jpg

側溝に脱輪

DSC02451_convert_20170731230930.jpg

牽引し引っ張り

DSC02452_convert_20170731225318.jpg

脱出完了

DSC02453_convert_20170731230708.jpg

諸沢のセンターに移動し報告会

DSC02463_convert_20170731230423.jpg

プロジェクターを使い

DSC02459_convert_20170731225328.jpg

生きものの勉強会です

DSC02460_convert_20170731230812.jpg

最初だけ、真剣に聞いております

DSC02461_convert_20170731230456.jpg

大人の私達も勉強になりました

DSC02464_convert_20170731230519.jpg

イモリの子供は、ウーパールーパー見たくエラがあります。

DSC02469_convert_20170731231139.jpg

シオカラトンボのヤゴ。

DSC02471_convert_20170801052427.jpg

無農薬田んぼなので、絶滅危惧種の水草達が多く生えています

DSC02472_convert_20170731231050.jpg

自然の恵みと共存で、私達は生きています

DSC02473_convert_20170731230825.jpg

各田んぼでの生きものの種類データー。

DSC02476_convert_20170731230550.jpg

虻の羽をちょん切り
羽無し虻完成。(ひでぇ~

DSC02477_convert_20170731230648.jpg

ここ数年、赤とんぼの数が減ったのは、農薬の影響で トンボに効かない農薬を開発してからは、トンボの数が戻って来ています。
どちらにせよ 農薬は駄目だと言う事です

DSC02483_convert_20170731230438.jpg

田んぼで採った 生きものを顕微鏡で

DSC02487_convert_20170801052447.jpg

観察
良く見えました

DSC02484_convert_20170731230913.jpg

頭を吹っ飛ばした(更に、ひでぇ~) 羽無し虻は、5分以上生きていました

DSC02488_convert_20170731230721.jpg

家裏の蕎麦も生え揃いました

DSC02491_convert_20170731225216.jpg

しかし、週間天気予報を見ると ずっと曇りと雨予報 
深刻な日照不足なので、本当に根腐りが心配です

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR