FC2ブログ

そば打ち甲子園に向けて、特別ゲストが講師指導。

昨日、長野吉田戸隠分校そば部に特別講師として、全国高校生そば打ち選手権大会団体・個人2連覇の群馬県利根実業高校のそば部OJのMさんが指導に来てくれました

DSC01705_convert_20170705185201.jpg

吉田戸隠分校卒業生と、縁があり婚約した彼女が そば打ち甲子園での優勝経験や上位を狙う打ち方から、細かな所まで指導と実演打ちをしてくれて、部員達にも良い手本になったし、私自身勉強になりました
昨年に、指導してくれれば 昨年度の3年生にも良いお手本になったし 私も良い指導が出来たのに 今、言っても仕方がありませんけど
来週は、いよいよ大会メンバーを決める最終選考を兼ねた そば打ち日となります
緊張感MAXですし、指導しているこっちとしては、見ていて面白いです
若いって良いですネ

DSC01708_convert_20170705185228.jpg

昨夜は、笛吹き役が不在で音源での獅子舞は、やはり舞いが合わないです
太鼓も大切ですけど、笛は、もっと大切でした

今朝は、チョイ寝坊の戸隠野鳥くらぶ探鳥会に行って来ました(後日UPします
これから戸隠商業組合草刈り作業です
そして夜は、超強豪 中社チームとナイターソフトボール試合です(人数が集まるか・・)

冒険家・S

2017年度の野鳥巣箱内の結果。

先月の出来事ですけど。

DSC00720_convert_20170606230117.jpg

シジュウカラ親鳥が何度も出入りしていて、餌を子供達に運んでいました
巣箱内からは、餌を欲しがるヒナがピ~ピ~鳴いていて、巣箱内を覗き見したかったのを我慢していましたが
やはり我慢がきかず
梯子を掛けて覗いて見ると・・

DSC00721_convert_20170606224729.jpg

めちゃヒナが居るではないですか~~~
数えると8羽
凄い凄い 驚きました

DSC00757_convert_20170607214818.jpg

こちらは、お店裏庭のヤマガラが巣立った巣箱後。

DSC00759_convert_20170607214137.jpg

1度使った巣は、片付けてあげないと 次の野鳥が巣掛けをしないので撤去します。

DSC00762_convert_20170607214421.jpg

そして蓋裏には、蜂の巣

DSC00760_convert_20170607214435.jpg

こんな所に作るとは・・
良く考えています。

DSC00763_convert_20170607223547.jpg

近くで親蜂が飛んでいましたが
無視して撤去。

DSC00764_convert_20170607223719.jpg

いつも思いますが
綺麗に作るもんです

DSC00765_convert_20170607223741.jpg

巣の中には、卵が産みつけられていました。

DSC00767_convert_20170607224322.jpg

そしてある日、お店の2階の窓ガラスに「バサバサ~~コン」と、シジュウカラ若鳥ぶつかり

DSC01173_convert_20170618022624.jpg

息子に捕まえに行かせました
私が捕まえて、写真を撮ろうとした瞬間に、手の中から飛び立ち逃げてしましましたが
まさしく、巣箱から巣立った「シジュウカラでした。
まだ飛ぶのが、おぼつかないシジュウカラが数羽飛んでいました

DSC01174_convert_20170618022444.jpg

巣箱の中から餌を欲しがるヒナの声も聞こえなくなり、親鳥も餌を運ぶ姿が見られなくなったので
こちらの巣箱内も片付けて、次の野鳥が巣掛け出来る様に蓋を開けると・・
8羽居たヒナのうち、4羽が死んでいました
仕方がないですネ

DSC00926_convert_20170613004611.jpg

8羽が全て巣立つと言う訳には行かなかったみたいです
ヒナにも育つ順番があり、最初に餌を沢山食べた若鳥が当然大きくなり、優先的に成長するのですから
小さいヒナは淘汰されてしまう
自然の摂理です
また巣掛けしてくれるのを願っています

冒険家・S

山野草の終焉。

超~~~希少種アツモリソウが枯れました

DSC01458_convert_20170623231252.jpg

時期が来れば当然枯れます。

DSC01459_convert_20170623231308.jpg

来年に向けて剪定

DSC01462_convert_20170623231513.jpg

秋になったら鉢植えします

DSC01460_convert_20170623231327.jpg

行者ニンニクも開花し

DSC01472_convert_20170623232007.jpg

モンシロチョウが食事していました

DSC01471_convert_20170623231829.jpg

これから子孫を残す為に、種に変化します。

冒険家・S

サクランボ第2弾。

山形から

DSC01520_convert_20170626204114.jpg

会社員時代 一緒に働いた先輩から

DSC01521_convert_20170626204255.jpg

自家栽培本場の「佐藤錦サクランボが届きました

DSC01522_convert_20170626204148.jpg

赤い宝石の美味さを堪能
S先輩 毎年ありがとうございます

DSC01524_convert_20170626204126.jpg

山形県に観光で行ってみたいです

冒険家・S

2017年、雪がくしそば。(石臼挽き)

雪がくしそばの実、丸抜き(剥き実)を、石臼で

DSC01573_convert_20170630062547.jpg

挽きます

DSC01575_convert_20170630034830.jpg

丸抜き(剥き実)独特の白さ。

DSC01576_convert_20170630034540.jpg

手引きの石臼挽きは大変です

DSC01577_convert_20170630034206.jpg

今シーズンは、残り4㌔程が残っています。

DSC01578_convert_20170630062610.jpg

粗挽きの篩無し 挽いたのをそのまま。

DSC01580_convert_20170630034735.jpg

打っています

DSC01171_convert_20170618021932.jpg

甘みの強い「雪がくしそば」、各5食づつ
今月末まで、当店で召し上がれますょ

本日は、息子の空手試合が諏訪であり、5時前には戸隠発です

冒険家・S

山ウド皮のきんぴら。

この時期に、まだ生山ウドがあります。
その山ウドの皮を捨てるのは勿体ないと言うか 調理次第では美味しい料理になります
細かく切り

DSC01527_convert_20170626204200.jpg

油で炒め

DSC01528_convert_20170626204135.jpg

色々な調味料で味付けをし 「山ウド皮のきんぴら完成です。

DSC01530_convert_20170626204212.jpg

煮るので、色が悪いのが弱点ですけど
味は絶品です

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR