fc2ブログ

GW前の山菜料理仕込み。

グルメ界産乾燥ゼンマイを戻します

DSC09255_convert_20170428210934.jpg

プリプリに戻すのに、色々工程を加え 完全に戻すのに3日間。

DSC09295_convert_20170428210753.jpg

2回目の戻し工程で

DSC09296_convert_20170430083643.jpg

カット切断 この1手間がポイントです
既に時間は、深夜3時

DSC09297_convert_20170430083726.jpg

ラスト煮 戻しをし(朝方4時

DSC09298_convert_20170430083756.jpg

最後に味付け

DSC09302_convert_20170430083915.jpg

山菜料理は、美味しいですけど 非常に手間暇掛かるのです
GW中 グルメ界産極上ゼンマイ食べれますょ

G1天皇賞(春) 2強で固いでしょう キタサンブラック・サトノダイヤモンド・昨年の皐月賞馬、ディーマジェスティで

冒険家・S
スポンサーサイト



2017年、グルメ界5回目突入。

新緑に染まりつつあるグルメ界

DSC09261_convert_20170428211253.jpg

放射冷却の影響、戸隠で、0℃
やはりグルメ界も、放射冷却の影響で、コゴミが、霜にやられて黒ずんでいました

DSC09260_convert_20170428211643.jpg

Aランククラスを、ガンガンに捕獲

DSC09259_convert_20170428211032.jpg

GW用に、山ウドも捕獲

DSC09268_convert_20170428212124.jpg

極上品

DSC09270_convert_20170428212048.jpg

また違う沢に移動し、チョイ探すと

DSC09276_convert_20170428211156.jpg

さすがはグルメ界
5分で、これだけの捕獲

DSC09274_convert_20170428211109.jpg

その沢上に、丁度良い「ゼンマイ群」

DSC09279_convert_20170428212551.jpg

全部捕獲せず
メス♀と言われているゼンマイのみ選んで選別捕獲
これをやると、来年も同じ太さで生えてきてくれます
全て根こそぎ捕獲したいのを我慢 これは山菜捕獲の鉄則です

DSC09282_convert_20170428210901.jpg

鉛筆の替わりになる程の太さ

DSC09283_convert_20170428211327.jpg

かなり極上山ウドを捕獲しました

DSC09286_convert_20170428212216.jpg

本気で捕獲しなかった ゼンマイも意外と量が

DSC09287_convert_20170428211404.jpg

保冷材替わりにと、残雪を特大テント素材リュックに詰め込み。
気合いを入れ、Kトラまで 2時間掛けて上りました

DSC09288_convert_20170428212257.jpg

元働いていた会社
妙高と新井の先輩方や、会社の同僚・地元同級生宅に、遅くなりながらも配達

DSC09291_convert_20170428211449.jpg

陽が落ち 薄暗い夜空に、月が綺麗でした

DSC09292_convert_20170428212358.jpg

今日から、私達サービス業種が恐怖のGW・・
息子は、当然の如く、妙高実家へお預け 
私が戸隠へ、Kトラで帰る途中に、奥さんと国道18号線の信濃町野尻付近で、すれ違い 私は戸隠へ 奥さん息子は妙高へ
帰宅は20時
コゴミ15㌔ 

DSC09293_convert_20170428212501.jpg

山ウド3キロ ゼンマイ2キロ まずまず。

DSC09294_convert_20170428210826.jpg

今夜は、1人ですけど
これからゼンマイの仕込みをします
他のそば屋さん達は、仕込みを どうしているのだろか 

冒険家・S

雪融け後から・・

落下式屋根雪融け後から出て来たのは・・

DSC09241_convert_20170427235236.jpg

超~希少種の根が埋まっている鉢と、行者ニンニクの種を蒔いたポット達。

DSC09242_convert_20170427235350.jpg

そしてお店前中庭の雪融け後からは・・

DSC09244_convert_20170427235510.jpg

除雪機で雪飛ばしをし、野鳥巣箱を破壊してしまった巣箱屋根蓋木が出て来ました。
息子が何処かにやったのではなく、やはりここに有ったか
まぁ~ 重くて丈夫な屋根蓋木を付けたので良しですけど

DSC09245_convert_20170427235959.jpg

その野鳥巣箱には、頻繁に苔や木枝草を運ぶ 巣掛け中の「シジュウカラ」が顔を出しています。

DSC09243_convert_20170427235545.jpg

こんな所から

DSC09246_convert_20170428000119.jpg

ショウジョウバカマ(ピンク)が生えていました。

DSC09247_convert_20170428000408.jpg

GW中に、山菜料理MENUとして出す「グルメ界産極太ゼンマイ(山菜価格1万円以上)」を戻し始め仕込みます

DSC09248_convert_20170428000543.jpg

妙高実家の爺が「ふきのとう」

DSC09249_convert_20170428000240.jpg

太くて極上の「山ウド」を大量に採って持って来てくれました

DSC09250_convert_20170428000035.jpg

この時期での、これだけ上質な山ウドの量 お店的にマジ助かりました

DSC09251_convert_20170427235738.jpg

ふきのとうも仕込みします
山菜は美味しいのですけど 採るのが大変で、更に仕込みに手間取ります
しかし山の恵みを味わえる価値ある旬です

DSC09252_convert_20170427235902.jpg

本日もグルメ界へ、山ウドとコゴミ・ゼンマイを捕獲しに行って来たいと思います

冒険家・S

2017年、グルメ界4回目突入。(4月27日、その3)

お店の仕事を少しした後に、ポツポツと雨が落ちる中 グルメ界最下層へ

DSC09212_convert_20170426210728.jpg

A・Sランクのコゴミ ごっそり生えているので、黙々と太いのを選別しながら大リュックを・・

DSC09214_convert_20170426210811.jpg

早々に満杯に

DSC09215_convert_20170426211334.jpg

極上品だらけ

DSC09216_convert_20170426211616.jpg

雨が強くなり、霧も深くなる中

DSC09218_convert_20170426211241.jpg

降りしきる雨など気にせず 更にガンガンと捕獲

DSC09219_convert_20170426211045.jpg

実は、特大テント素材リュックサックも持って行っていたので、そちらにも欲を出し詰め込み 大量にグルメ界から極上コゴミを持ち出す作戦
当然1人で行っていたので、帰りは勝手無い重さを背負い・腹前掛け(マタニティ状態)W地獄を味わう事に

DSC09221_convert_20170426211408.jpg

崖急斜面に移動し

DSC09225_convert_20170426211207.jpg

粘土質の崖に生えているのは・・

DSC09227_convert_20170426211650.jpg

山ウド
山ウドも少しながら捕獲し

DSC09229_convert_20170426211532.jpg

急斜面を、W地獄重さを耐えつつ上りきり(マタニティリュックが写っています

DSC09230_convert_20170426210849.jpg

Kトラまで辿り着きました
時間は既に、19時前 19時からの神楽練習には、間に合わない
電波の届く所で連絡を入れ「行けないので、獅子無しで練習して下さいと謝り時間も時間でしたので、妙高地元先輩方宅経由(コゴミ配り)で 戸隠に着いたのは20:30

DSC09231_convert_20170426210553.jpg

捕獲量は35キロ
今後は、Wリュックは封印します Wは、やるもんじゃない
吐きそうになるし、心臓はバクンバクン 無理はいけないと改めて思いました

DSC09233_convert_20170426212335.jpg

チョイ無理したせいで、膝が変な感覚です 
半月板とかじゃなければ良いが・・

冒険家・S

2017年、山野草群、順に開花。(4月27日、その2)

お店前庭の、ショウジョウバカマ(紫)の蕾が5日後・・

DSC09025_convert_20170421204946.jpg

開花し始めました。
後数日で完全開花します。

DSC09161_convert_20170426023249.jpg

山野草ではなく、厄介者の西洋タンポポ
雑草の分類に入るほどの生命力です(どんどん増えるので、切り取りました

DSC08991_convert_20170421072525.jpg

こちらも山野草ではないですが クリスマスローズ開花。

DSC09153_convert_20170426022732.jpg

裏山庭に行くと、行者ニンニクも大きく葉を伸ばしていました

DSC09149_convert_20170426022459.jpg

ショウジョウバカマ(白)も、いつの間にやら開花していました
雪が融けると直ぐに開花します。

DSC09157_convert_20170426023430.jpg

素晴らしく綺麗です

DSC09158_convert_20170426023507.jpg

カタクリ群生
年々、順調に増えているので嬉しい限りです

DSC09148_convert_20170426023345.jpg

順に、トガクシショウマ(トガクシソウ)・シラネアオイ・そして昨年、土壌改良の為に掘り起こしてしまった 超~~~希少種Aソウ・・
無事に芽が出てくれるか 大マジで心配です

冒険家・S

野鳥巣作り?(4月27、その1)

お店前のスモモの木

DSC08989_convert_20170421072232.jpg

蕾が膨らんでいる中に、キセキレイがとまっています

DSC09092_convert_20170424204013.jpg

嬉しい事に、お店裏庭の巣箱に、野鳥が巣箱に出入りしています(分かりにくいですけど 穴の所に居ます)こちらは、今後の巣掛けが心配ですけど 気にいってもらえればなぁ~~
お店前の中庭巣箱には、間違いなく確実に シジュウカラが木・草を運んで巣掛けしています
昨年に続き2年連続の巣立ち有りかな

DSC08992_convert_20170421072624.jpg

今後が非常に楽しみです

冒険家・S

山菜保存と仕込み。

コゴミの保存として

DSC09139_convert_20170426022917.jpg

塩漬け。

DSC09140_convert_20170426022529.jpg

ワラビの灰汁抜き(藁灰)。

DSC09141_convert_20170426022416.jpg

ゼンマイも綿を。

DSC09010_convert_20170421204259.jpg

取り

DSC09142_convert_20170426023029.jpg

灰汁抜き処理し

DSC09011_convert_20170421204753.jpg

天日

DSC09029_convert_20170422182355.jpg

乾燥保存。

DSC09068_convert_20170424070101.jpg

県外へ 山菜発送も開始

DSC09137_convert_20170426022251.jpg

時間の無い中ですけど 肝心な、そばつゆも取り

DSC09197_convert_20170426022655.jpg

夕方から、戸隠蕎麦協同組合の総会
懇親会は、築山旅館さん

DSC09200_convert_20170426022839.jpg

GW前での山菜採り、各種会議・イベントと多忙です・・
今日もグルメ界へ山菜調達に行きます

冒険家・S

2017年、グルメ界3回目突入。

天然タラの芽が成長していました

DSC09098_convert_20170424204916.jpg

日当たりの良い場所は残雪も融けたグルメ界

DSC09099_convert_20170424205026.jpg

天然ショウジョウバカマ(紫)が綺麗に咲いていました

DSC09103_convert_20170424205922.jpg

新しい イノシシの足跡
やはり奴らは居ます

DSC09104_convert_20170424210104.jpg

極太ゼンマイも大きく成長

DSC09105_convert_20170424204145.jpg

この極太さ

DSC09106_convert_20170424210350.jpg

極太ゼンマイ捕獲(捕獲LV51)

DSC09108_convert_20170424210313.jpg

ワラビも生えていました

DSC09110_convert_20170424205236.jpg

グルメ界産 ワラビ捕獲

DSC09111_convert_20170424210033.jpg

コゴミ畑も最盛期

DSC09117_convert_20170424205551.jpg

Sランク級に近いコゴミ

DSC09118_convert_20170424210001.jpg

ゼンマイも成長段階

DSC09119_convert_20170424204951.jpg

崖に移動

DSC09120_convert_20170424210143.jpg

ゼンマイも狙って捕獲

DSC09126_convert_20170424204231.jpg

夕方まで、頑張って捕獲していました

DSC09127_convert_20170424210218.jpg

今年は、大雪でしたので、順に山菜が生えて来るので、遅くまで楽しめます

DSC09128_convert_20170424204830.jpg

残雪もたっぷり

DSC09130_convert_20170424204402.jpg

大型テント素材の特別サイズリュックサックと小さな持ち運び用リュックに、山菜が満杯

DSC09131_convert_20170424204646.jpg

明るい内に、Kトラまで辿り着き(18:50
上越市内が綺麗でした

DSC09134_convert_20170424204436.jpg

極太コゴミ24㌔・山ウドゼンマイ合わせて1㌔の計25㌔の収穫

DSC09136_convert_20170424204521.jpg

時間のある限り、グルメ界へ行きまくります

冒険家・S

第2回 とよの市

早朝に、MSNGの仲間が残雪を取りに来ました。(飲み物を冷やす為に

DSC09051_convert_20170424065706.jpg

スコップを使わず 除雪機で一気に残雪を Kトラの上に飛ばしました

DSC09052_convert_20170424065748.jpg

そば打ちを終えてから、昼前に、息子を連れて とよの市へ来ました

DSC09053_convert_20170424065831.jpg

MSNGでは、岐阜B級グルメけいちゃん・焼きそば・南三陸産の、杉まな板を販売

DSC09054_convert_20170424065910.jpg

埼玉幸手市・岐阜白川町・宮城南三陸町のMSNG仲間が集結し、皆で露天商販売をしました

DSC09055_convert_20170424065943.jpg

第2回 とよの市も盛り上がっていました

DSC09062_convert_20170424070019.jpg

夕方に、MSNGメンバーが来店
その為に、特別に玄そばを打ちました

DSC09070_convert_20170424070305.jpg

急遽急な計画で、花見をと市内に下り
車内から、散り始めの桜を見て

DSC09074_convert_20170424070344.jpg

子供連れで

DSC09076_convert_20170424070514.jpg

飲みに

DSC09078_convert_20170424070551.jpg

かなりガッツリ飲んでしまい

DSC09089_convert_20170424070636.jpg

今朝は 二日酔い&風邪引きが悪化し チョイヤバです
今日は、そば打ち後に食材揃えと補充の為に、グルメ界へ行って来ます

冒険家・S

第22回 立川志の輔 落語in戸隠。

肌寒い陽気の中、昨日、第22回 立川志の輔 落語in戸隠が開かれました
立川志の輔師匠 この人は天才ですネ
落語は当然ですけど トーク力 人に聞かせ魅了させる能力 才能と努力が成せる不思議で、楽しい時間を過ごさせていただきました

DSC09038_convert_20170422182425.jpg

志の輔師匠からの直筆サイン色紙が5枚と、志の輔手拭い5枚が 抽選でプレゼントされました
これだけの人なのに、偉そうにしてなく、ファン1人1人を大切にする気持ちは、人柄ですネ
見習わないと

DSC09040_convert_20170422182619.jpg

終わってから片付けが大変です

DSC09041_convert_20170422182649.jpg

少ない戸隠塾員で舞台と会場片付け

DSC09042_convert_20170422182717.jpg

戸隠塾員へ、違う色の手拭いが、志の輔師匠からいただきました(LUCKY
来年も第23回 立川志の輔 落語会があれば良いな~

DSC09043_convert_20170422182756.jpg

今日は、第2回 とよの市(長野市商工会豊野支部主催) MSNG(商工会青年部OB会、M宮城・S埼玉・N長野・G岐阜、通称ミサンガ)で、露天商出店します
その前夜祭として、長野市内で、懇親会をしました(写真撮り忘れ
志の輔師匠落語会の片付け後に市内に下ったのは良いのですけど
本日の仕込みが間に合っておらず ノンアルコールで乾杯し 早々に帰宅してから仕事する羽目に
山菜もピークを迎えているし、イベント・会議はあるし、GW前での準備仕込みはたっぷりあるし、身体が もぅ2体程欲しいです
本日、そば打ち後に、第2回とよの市へ参加し、昼過ぎには、MSNGメンバーがお店に来店するので、それまでに帰宅します

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
四季折々、田舎暮らし、旬の各種山菜・きのこ、ジャンルを問わず、日々、冒険の記録。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR