野沢温泉ジュニアフリースキー大会2017。

最終戦野沢温泉大会本番
ウォーミングUP

DSC07863_convert_20170326053711.jpg

コーチの指示を受け

DSC07872_convert_20170326055010.jpg

体を温め、ほぐした後、現地で、ワックスを剥がし

DSC07875_convert_20170326053827.jpg

本番前の公式練習では、抜群の出来でしたが
1番肝心で重要なのは、本番で、2本中 1本でも転倒しないで、スピードに乗り技が決まるかが全て
白馬大会最下位(10人中10位)
ホームゲレンデの戸隠大会(13人中9位)
全て技の失敗&転倒・・
公式練習では、技が成功しているのに本番ではいつも失敗
この日は・・・・

DSC07878_convert_20170326054119.jpg

コース奥に見える左から飯綱山 黒姫山 妙高山 焼山

DSC07882_convert_20170326054052.jpg

戸隠ジュニアフリースキーメンバーで記念撮影

DSC07887_convert_20170326054019.jpg

奇麗に、コソ泥風、日焼けしたもんだ
笑顔の如く、初の2本とも揃えて滑り終え
結果は・・

DSC07901_convert_20170326054136.jpg

まさかまさかの初優勝

DSC07906_convert_20170326054037.jpg

技も決まり 転倒もなかったから、表彰台はあるかなと思っていたのが 1年目で、1年生で優勝に、マジでビックリ
戸隠ジュニアフリースキー選手は、1・3・4位の快挙 

DSC07911_convert_20170326054421.jpg

奥さんは、喜びのあまり泣いていました 

DSC07915_convert_20170326054238.jpg

保護者と、皆で記念撮影

DSC07894_convert_20170326054217.jpg

成績に満足するのではなく スキーを楽しみ 明日からも頑張るのだぞと
コーチからの締め

DSC07921_convert_20170326054328.jpg

夜は、ミューティグと

DSC07931_convert_20170326054458.jpg

大会の滑りを ビデオカメラチェック (ビデオを買い替えた甲斐がありました

DSC07934_convert_20170326054519.jpg

本日のハーフパイプの滑り方を、コーチから指導を受け

DSC07941_convert_20170326054600.jpg

布団を敷き直し、2泊目にして、保護者が様子を見つつ 2日目終了

DSC07952_convert_20170326054537.jpg

本日が最終日 
野沢温泉ジュニアフリースキーハーフパイプ大会です

冒険家・S
スポンサーサイト

野沢温泉ジュニアフリースキー大会事前練習。

朝早くから野沢温泉へ移動

DSC07753_convert_20170324194603.jpg

ゴンドラに乗り上へ到着後 準備運動

DSC07757_convert_20170324194620.jpg

初のハーフパイプ滑り

DSC07775_convert_20170324205920.jpg

明日の大会コースを下見し コーチ2人からの指導
この時は太陽がチラリチラリでしたが

DSC07778_convert_20170324205942.jpg

突然の猛吹雪になったり
1月の天候でした

DSC07799_convert_20170324210013.jpg

1日中、前日コースを滑っていました

DSC07806_convert_20170324210049.jpg

視界が めちゃ悪かったですし、軽装備で来ていたので 凍える寒さでした

DSC07811_convert_20170324210115.jpg

ハーフパイプ整備車両

DSC07816_convert_20170324210139.jpg

明日の日曜日は、ここでジュニアハーフパイプの大会です

DSC07818_convert_20170324210210.jpg

私は、大会出場の親権紙を宿に取りに、一足先にゴンドラで下りました

DSC07822_convert_20170324210255.jpg

夕方でしたので、奇麗でした

DSC07825_convert_20170324210323.jpg

本日の宿です
夜食後に、子供たちのスキー板ワックス掛けと、ミューティグ&ビデオカメラチェックし 
子供たちは、外風呂「大湯」へ

DSC07826_convert_20170324210344.jpg

本日が野沢温泉ジュニアフリースキー大会本番です

冒険家・S

AV機器の買い替え。

画質は素晴らしく綺麗ですけど 保存に苦労と保存再生技術が追いついていな「4Kビデオ」
一昨年に、高い金を払い購入し大失敗

DSC07396_convert_20170307154448.jpg

アナログ式のビデオカメラを

DSC07395_convert_20170307153731.jpg

購入し直しました
最悪だ 現在ビデオカメラは、2台持ち状態(画像編集保存したら4Kビデオは売却)
4Kビデオは、恐ろしく売れてなく 画像は綺麗ですけど 評判がやはり悪く売れていないそうです (当たり前だ

DSC07655_convert_20170316193142.jpg

スマフォ新型機種変更したついでに、Wi-Fiルーターも先月に新型に無料変更出来たので変更したら
PCが古過ぎて、Wi-Fiルーターが繋がらず 
PCの製造年月日を調べると、7年前のPCでした
4Kビデオカメラの4K動画の編集保存も兼ねて、最新PCを購入

DSC07640_convert_20170316192710.jpg

まさかの息子がジュニアーフリースキーを、やり始め (やるとは思ってもいなかった・・)
今年は金が掛りまくったから PC購入は繰り越しと考えていたのに、結局買う破目

DSC07642_convert_20170316195714.jpg

またボンビー神に取り憑かれました

DSC07644_convert_20170316194724.jpg

SONYより
Core i7(ハイエンド)搭載

動画のエンコード・RAW・Photoshopなどで画像編集・動画編集など高い処理能力が要求される・CPUの負荷の大きな作業をしたい・パソコン1台で何でもやりたいと考えている人にCore i7がオススメです。

Core i5(ミドルレンジ)でも良かったのですけど
納期が間に合わなかった

基本、私は機械音痴のアナログ人間ですので、人に色々とやってもらいますけど・・

DSC07645_convert_20170316195045.jpg

旧型に比べると、1回りデカイのが難点です
7年前のPC性能と比べると、5倍は早いのでサクサクです
来年度辺りには、ブルーレイプレイヤーの買い替えになりそう・・
ばかりで、嫌になります (財務省の奥さんに月々利息無しの支払い1年です

DSC07693_convert_20170321172627.jpg

昨日は19時消灯
明日から、今シーズン最後のジュニアフリースキー最終戦 IN野沢温泉大会
本日、受付と前日練習を兼ねて、私が選手の配車当番で、2泊3日で、野沢温泉へ行って来ますので、私は3連休です。
昨日から、息子のスキー板手入れと、今夜・明日夜の選手スキー板手入れやらで(幼いので、スキー板の手入れは私)、この3日間は大変です
その為のPC&アナログビデオ再購入やら、スキー板手入れ台一式購入と、この日の為に除雪バイトなどして来ました
野沢大会の順位はどうでも良いから 
息子よ 転倒無しで、技をきちんと1本で良いから決めてくれ 本当に頼む
今朝は、7時戸隠スキー場初なので、それまでに準備と車への荷物積み込みなど、これから準備いたします
せっかく洗車したり、準備していたのに、冷え込んでいて雪が降っているし、本日も1日雪予報と最悪です

冒険家・S

3月下旬なのに、異常な冷え込み。

昨日朝方も雪化粧
この時期の降雪は、珍しくないですし、4月の積雪や5月のGWでの降雪と 戸隠では当たり前でビックリはしませんけど

DSC07744_convert_20170322222139.jpg

3月下旬になっても気温が上がらず 雪融けが進みません
2月下旬に、一時異常に暖かくなったかと思えば 3月での冷え込み
ここまで残雪が残っていると、農業の準備が遅れるし、結果的に農作物不順に見舞われてしまい 良い事ではありません

DSC07745_convert_20170322222221.jpg

地球規模での異常気象は深刻です
お店の駐車場には、まだまだこんなに雪が残っています
もぅ少し暖かくなったら 毎年恒例の駐車場拡張雪飛ばし作業を行います

DSC07675_convert_20170319102427.jpg

3連休で出まくった「特撰野沢菜丼」の野沢菜油炒めを刻み 味付けし仕込みました
鳥そばも鬼の様に注文を受け 鶏肉の仕込みも随時行いました

DSC07737_convert_20170321173914.jpg

毎日、息子のスキー板ワックス掛けを(夕方・朝)しているので、この時期からの時間の無さに参っています
冬季定休日が終わり 早くも9日間休み無しです・・

冒険家・S

鳥の巣箱修理とDIY。(3月22日、その2)

3連休最終日の夕方から、除雪機で飛ばした雪が 直撃し壊れた 野鳥巣箱の修理をする事に

DSC07700_convert_20170321174509.jpg

もぅ1つは、巣箱の穴が小さ過ぎたので、穴を広げる拡張作業

DSC07703_convert_20170321175033.jpg

修理していて、ふと気付くと 巣箱の屋根が無い・・
多分雪の中に埋もれているのだろう  雪が融けたら出てくる事を祈ろう

DSC07707_convert_20170321175441.jpg

お店 駐車場敷地内の桜の木枝剪定で出た木を使い。

DSC07705_convert_20170321174033.jpg

DIY

DSC07709_convert_20170321175233.jpg

飲み仲間 大工さんと組み立てました
完成品はラストに紹介。

DSC07711_convert_20170321174238.jpg

その後は、当然飲みました
新鮮な鹿肉を

DSC07715_convert_20170321172940.jpg

しゃぶしゃぶ

DSC07724_convert_20170321175956.jpg

絶品赤身肉でした
美味い

DSC07725_convert_20170321180107.jpg

息子は、春休みの宿題を見てもらいながら勉強し

DSC07730_convert_20170321173427.jpg

数十分後には、寝ていました
スキー焼けし、泥棒顔。

DSC07734_convert_20170321175721.jpg

DIYで作ったのは、これです

DSC07741_convert_20170321174817.jpg

重くて、チョイ大き過ぎたので いずれはお店の外に出すかも・・ ですけど
想像していたのに近い試作品としての出来は、まずまずでしょう

冒険家・S

いいづなリゾート好きー場。(3月22日、その1)

この3連休で、2017年度の営業が終了した、いいづなリゾートスキー場
ここ数年、必ず滑りに行っていましたが 今シーズンは、息子がジュニアフリースキークラブに入った関係から、親子でのスキーが出来なくなり、ここでは滑る機会がなく残念でした

DSC07695_convert_20170321175843.jpg

いいづなスキー場 名人物「でんちゃん」シール

DSC07694_convert_20170321172803.jpg

滑りには行けませんでしたが
最終日に会いに行き 究極野沢菜漬けの御礼に、激辛ビール「チリビール(6本)」をいただきました
飲んだら辛くて、面白さも加わり 楽しめました

DSC07698_convert_20170321174705.jpg

そして、いいづなリゾートスキー場の名物と言えば 釜焼きピザ
カレーピザ
子供達が喜んで食べました

DSC07722_convert_20170321175619.jpg

とろろ芋味噌ピザ
これは初めて食べましたが とろろの生感が残っていて、食感と、とろろの甘さが絶妙で、あまり美味さにビックリ

DSC07720_convert_20170321173255.jpg

キムタクピザ(キムチ&タクアン)
これは神
奥さん、私共に大好きで、いいづなリゾートに行くと必ず注文します
タクアン漬け物の塩っけと、キムチの美味辛のマッチングが最高
この他に、牛そぼろと水菜ピザがありましたが 写真を撮る前に、子供達が食べてしまいました

DSC07717_convert_20170321173114.jpg

新聞に度々掲載されていますが 来期の経営は未定になるかも・・
となっていて 今後がどうなるか 
ファミリーゲレンデとし、皆に愛される 素敵な好きー場 
来期も継続してもらいたいです

冒険家・S

まだ雪が降る時期です。

今朝は、雪化粧し真っ白になりました

DSC07735_convert_20170321102648.jpg

湿った重いザラ雪が現在も降っています

DSC07736_convert_20170321102854.jpg

3月中旬になっても気温が低く 残雪の融け方が遅いです

昨日は、3連休最終日で、結構そばを打ち用意しておいたのですけど
12時には、そばが無くなり 午後からも80食程追い打ち
中日より混んで参りました
鳥そば・野沢菜丼共に、材料不足に陥り 仕込み不足に大後悔
準備はきちんとしないと行けないと改めて反省しました

冒険家・S

料理の味付けと追い打ち。

ゼンマイ料理
これは上手く味付けが出来ました

DSC07686_convert_20170319173639.jpg

究極野沢菜漬けの出汁で漬けた味付け卵
これはヤバイ美味さです

DSC07687_convert_20170319173805.jpg

竹の子サラダ
甘くし過ぎ失敗しましたが 息子はバクバクと全て食してくれました

DSC07689_convert_20170319174155.jpg

3連休中日ともあり、朝に多めに用意打ったそばが終わり 久々の追い打ち

DSC07690_convert_20170319174300.jpg

30食分を打ちましたが
綺麗に完売しました

DSC07691_convert_20170319174707.jpg

今日は3連休最終日
夕方に、冬季間中に壊れた野鳥の巣箱修理と、この冬中にやりたかったチョットしたDIYをしに、飲み仲間宅へ作業に出掛けます

冒険家・S

山菜料理仕込み完了。

根曲がり竹の子仕込み完了。
味付けに失敗し 甘くなり過ぎを越えた甘さに参りました

DSC07671_convert_20170319101420.jpg

グルメ界産極上ゼンマイ戻し完了。

DSC07672_convert_20170319101537.jpg

乾燥ゼンマイは、乾燥保存は向かないな

DSC07673_convert_20170319101727.jpg

春休みの宿題
夜に 苦手な絵日記宿題を、お姉さんに見てもらい。

DSC07677_convert_20170319101846.jpg

頑張って書きました

DSC07679_convert_20170319102038.jpg

春休みに入り、この時期の雪質が悪い為に、毎日息子のスキー板のワックス塗り手入れをしなくてはならなく
大変です

DSC07676_convert_20170319102257.jpg

今日は、3連休中日です。
スキー場に息子を送迎したら、いつもの時間でスキー場の一杯でした。

冒険家・S

2年前と3年前の根曲がり竹の子瓶詰め。(3月18日、その3)

勿体なくて 保存したまま食べていなかった、2~3年前の・・

DSC07658_convert_20170317212937.jpg

竹の子瓶詰め(太・極太)
瓶の蓋が ポコンと浮いていないので 

DSC07659_convert_20170317213309.jpg

保存年数は問題無し 
※真空になっていないと、空気が入り、蓋が浮き、蓋を開けた瞬間に腐っていている為、悪臭が漂います

DSC07661_convert_20170317214313.jpg

太いし立派
こちらは、2014年物(3年前)そして熟成され、年期を感じる色

DSC07662_convert_20170317214805.jpg

色がまだ若い こちらは2015年物(2年前)
太くて、本当に立派だ
自分専用に極太物だけを厳選し抜き取り瓶詰めしておいた、超~~~レア極上品

DSC07663_convert_20170317215219.jpg

これを切り、下ごしらえし味付け煮ます
一晩置き 味を浸み込ませて、本日、私のフルコースMENUの1品「竹の子サラダ」を作ります

DSC07670_convert_20170317214029.jpg

こちらは乾燥ワラビを(初)戻し終えた状態
ゼンマイみたいにプックリとは、戻りませんでした(乾燥ワラビは駄目かな)
本日味付けをします

DSC07656_convert_20170317212700.jpg

今日から3連休、客足はどんなかな
昨日の(平日)戸隠スキー場は、ガラガラ閑古鳥状態でした
貸切も良い所 まぁ~この時期は、卒業式や新年度の準備やらで、人が動かない週です
今日からは、春休みも始まるだろうし、天気も最高の3日間になる予報
スキーに来るなら絶好の3日間です 
お薦めします

冒険家・S

2017年、福寿草。(3月18日、その2)

昨年より10日程遅れて、今年初の福寿草が咲いているのを見掛けました

DSC07612_convert_20170316095920.jpg

戸隠の市内寄りや標高の低い所では、既に咲いているのを聞いて知っていましたが
自分の目で見たのが 初物認定としています

DSC07611_convert_20170316100735.jpg

まだ暖かくならない冷え込んでいる3月なので、花は半開咲きでした
今朝も曇晴れの中、時折小雪が舞っている天候

DSC07618_convert_20170316100926.jpg

今後は順に、ふきのとうや、つくし、春の山菜達が芽吹いてくることでしょう。

冒険家・S

スキー板、滑走面修復作業。(3月18日、その1)

息子が戸隠ジュニアフリースキー、アイテム上を滑走する為 滑走面に傷が出来ます

DSC07664_convert_20170317215434.jpg

今シーズンは、40回程滑りに行っているわりには、傷は少ない方ですが 
傷が抵抗となり、滑走スピードが落ちるので応急処置とし

DSC07665_convert_20170317215634.jpg

傷埋め道具を使います。

DSC07666_convert_20170317215012.jpg

火をつけ溶かし落とし 傷を埋めます。

DSC07667_convert_20170317214539.jpg

そして鉄スクレパーで、余計な部分を削り剥がします
こちらは綺麗になりました

DSC07668_convert_20170317214206.jpg

完全に傷が直る訳ではないですけど 何もやらないよりはましです

DSC07669_convert_20170317213814.jpg

この作業をやるのは、約26・27年振り
まさかまさか こんな事を、また作業するとは思ってもいなかった・・

冒険家・S

初の試み、ワラビの戻し作業。(3月17日、その2)

昨年度のグルメ界産極上ワラビ

DSC07619_convert_20170316101156.jpg

当然 私が捕獲して来ました

DSC07621_convert_20170316101057.jpg

丁寧に灰汁抜きした グルメ界産極上ワラビを、乾燥干したカリカリ針金状態

DSC07622_convert_20170316100404.jpg

これをゼンマイと同じ方法で

DSC07623_convert_20170316100055.jpg

戻します

DSC07625_convert_20170316101315.jpg

煮沸

DSC07627_convert_20170316100217.jpg

1晩置いた極上ワラビ
針金状態から比べると、かなり戻り始めています。

DSC07630_convert_20170316194020.jpg

ここで、1手間掛けて

DSC07638_convert_20170316194341.jpg

さらに戻し作業をし

DSC07639_convert_20170316195525.jpg

また1晩置き寝かせます
保存が効く分 乾燥山菜は、恐ろしく手間暇掛かるのです
初の乾燥ワラビ戻し 上手く戻せて、美味しいか 不安でもあり楽しみでもあります

冒険家・S

ゼンマイを再度仕込み。(3月17日、その1)

今週末の3連休に、奥さんの友人家族と、私の知人達が県外から来るので、その時に出すゼンマイ料理の仕込みを再度行いました
グルメ界産極太ゼンマイ(乾燥) 

DSC07604_convert_20170316100551.jpg

煮沸し

DSC07607_convert_20170316095137.jpg

戻します 
只、水で戻すのではなく チョイある物を加えて、乾燥から戻す
この作業下ごしらえが 1番肝心です

DSC07608_convert_20170316095707.jpg

1晩 置いたのがこれです。
あきらかに水分を含み太くなっていますが まだまだ

DSC07628_convert_20170316192607.jpg

ここから、もぅ3手間掛けて完全に最高究極状態に戻しますが
ここでまた1晩 寝かせます

冒険家・S

今日も冷え込みました。

息子は、午後から戸隠ジュニアフリースキー練習に行き
帰りはお決まりの・・ (この雪像は、アナと何とかに出てくる名前は

DSC07648_convert_20170316194847.jpg

またクレープ

DSC07649_convert_20170316195304.jpg

最近は、いつもこのパターンで ティラミス生クリームカスタードに、生意気にもトッピングもし プリン乗せ

DSC07650_convert_20170316194954.jpg

帰路の車内で食べて お決まりの・・

DSC07651_convert_20170316195404.jpg

具材だけ食べて、「お腹一杯、もぅいらないから残りを食べて」
毎回このパターンもお決まり
全部食べれないのら買うな 無料じゃないのだからな

マジで勘弁してもらいたい このルーティン

DSC07653_convert_20170316195955.jpg

そして帰宅すると、お店の絶品野沢菜の油炒め丼を食べるのもルーティン

DSC05630_convert_20170108195940.jpg

冒険家・S

2017年、ふきのとう入荷。

早春を告げる「ふきのとう」が入荷しました
まだ数に限りがありますので 山菜天ぷらのみにつきます
随時、入荷して来ると思いますので、今後を御待ち下さい

DSC07605_convert_20170316094829.jpg

そして早春の訪れと言えば、お決まりのお別れシーズン 戸隠小学校の卒業式
息子が大好きな お兄さんが卒業
寂しくなるけど ちょくちょく会えるから。

DSC07609_convert_20170316094643.jpg

春間近ですけど 戸隠は小雪が舞っていて寒く冷え込んでいます(-1℃)
今朝は、妙高から来ましたが 妙高は5㎝程の積雪でした

冒険家・S

2017年、冬季間最終定休日。

3月7日の裏山

DSC07388_convert_20170314084409.jpg

そして3月13日の裏山
見比べると 雪融け状況が分かります

DSC07586_convert_20170313221456.jpg

5ヵ月振りに、息子が 朝 小学校まで歩きました
大好きな6年生のお兄さん 本日卒業式を迎え この日しか歩けないからと
最後の登校に付き添え 

DSC07593_convert_20170314084630.jpg

霙降る寒い冷え込んだ日の 最後の思い出です

DSC07597_convert_20170314084952.jpg

側溝の上も早春。

DSC07598_convert_20170314085139.jpg

お見舞いに伺い
数ヵ月振りに会いましたが 元気そうでなによりでした
春のグルメ界山菜が捕獲出来たら、天ぷらで持って行きますと約束し、それまでリハビリを頑張ってもらいたいです

DSC07599_convert_20170314215509.jpg

市内で用事を済ませて、慌てて戸隠に戻り
ギリギリ、「戸隠蕎麦生産者会議」に間に合い参加しました
蕎麦生産者さんや農家さん達の大変さ その皆さんがいるので、私達そば屋が商売が出来ると言うのを忘れてはいけません

DSC07601_convert_20170314215644.jpg

本来なら、そば屋より、蕎麦生産者さんがTOPなのです
農家さんに感謝です

冒険家・S

ゼンマイ仕込みと料理。

国産 超~高級ゼンマイを戻しました
当然 ALL100% 私がグルメ界で捕獲して来た極上品です
まだ乾燥ゼンマイが3キロ以上はあります
乾燥ゼンマイを戻すのに掛かる時間は、3日

DSC07389_convert_20170307153945.jpg

乾燥高級シイタケも一晩戻し

DSC07390_convert_20170307154615.jpg

戻したゼンマイは油で炒め

DSC07392_convert_20170307154105.jpg

戻したシイタケも切り

DSC07393_convert_20170307153517.jpg

戻したシイタケ出汁とシイタケで

DSC07394_convert_20170307153839.jpg

ゼンマイを煮て、更に数種類の材料と工程を加えて「特撰ゼンマイ料理」完成です

DSC07407_convert_20170308071206.jpg

それを持ち込み、年明けから飲む飲むと言っていて、タイミングが合わなかったけど 何とか都合を合わせ、この間、飲みました

DSC07416_convert_20170308071439.jpg

昨日は、朝7時の気温が0℃と暖かく 午前中に、塩カルや雪融け水で汚れた車を、洗車と車内清掃&息子の送迎用Kもピカピカに
しました。
夕方前に、急激に冷え込み、17時からは雨⇒チラチラと雪が舞って来ました。

今日は、2017年冬季間定休日終了最終日です。
あ~あ~ また来季冬まで地獄の日々が続きます・・

冒険家・S

第3回 戸隠ジュニアフリースキー大会。

戸隠連峰と高妻山が 素晴らしく綺麗でした

DSC07537_convert_20170312202821.jpg

絶好の晴天

DSC07539_convert_20170312203815.jpg

戸隠PARK9(パークナイン)優秀なスタッフがコース整備をする中

DSC07545_convert_20170312204426.jpg

ジュニアフリースキー大会が始まりました

DSC07557_convert_20170312204243.jpg

途中、着地に失敗しパトロールに運ばれる選手もいましたが
脳震盪だけで済み 大事に至らなくて一安心

DSC07549_convert_20170312205213.jpg

真ん中の高い山が、私の地元の山 百名山の妙高山

DSC07559_convert_20170312204547.jpg

真ん中の1番奥の山が焼山
風向きで、火山活動が活発化している噴煙が雲の様に見えていました

DSC07558_convert_20170312202931.jpg

息子の結果は、公式練習でバシッと決めていた技も本番では、白馬大会に続き2本とも着地に失敗し転倒・・
下から数えた方が早い順位
緊張し過ぎて実力を発揮出来ない ガッカリしました
2週間後に、今期最終戦の野沢温泉スキー場で大会がありますが
技術は上がっても 緊張上がり症ってのが治らないと、野沢温泉の大会も駄目だな

DSC07560_convert_20170312203432.jpg

戸隠連峰BACKに、保護者も含め

DSC07575_convert_20170312204927.jpg

戸隠ジュニアフリースキー選手達

DSC07577_convert_20170312204038.jpg

1時間遅れの閉会式。
UNDER8(8歳以下)では、戸隠ジュニアフリースキー選手は、4・5位 うちのは9位(13人中)

DSC07583_convert_20170312205049.jpg

閉会式が終わったのが18:15分
夜の原組伍長会議は間に合わなく(18時~)キャンセル欠席しました

DSC07584_convert_20170312203549.jpg

昨日の戸隠ジュニアフリースキー大会の動画が 戸隠スキー場HP ユーチューブにUPされていますので覗いて見て下さい 
https://www.youtube.com/watch?v=CYP4KfB-Ojs

冒険家・S

第3回 戸隠ジュニアフリースキー大会前日公式練習。

天気予報だと 暖かくなると言っていたのに 小雪が舞い 冷たい痛い風が吹いていましたが

DSC07465_convert_20170311213419.jpg

戸隠スキー場は、雪質と景色は最高でした
予報を信じ 薄着の軽装備で行き大失敗 地獄を見ました

DSC07471_convert_20170311213623.jpg

本日の大会に出場する選手が県内外から集まって来ました。

DSC07463_convert_20170311213300.jpg

3月8日の戸隠商業組合冬季研修スノーウオークで、あのリフトまで登り

DSC07472_convert_20170311213752.jpg

左側の斜面を下り

DSC07473_convert_20170311220637.jpg

林の中を

DSC07474_convert_20170311214313.jpg

皆で歩き 戸隠キャンプ場入口までスノーウオーク

DSC07475_convert_20170311215232.jpg

お昼は、蕎麦レストランとがくれの昨年度おら家の逸品だった

DSC07486_convert_20170311214431.jpg

忍者丼(生姜・ジンジャー丼と戸隠産ニンニクを効かせた挽き肉炒め)
皿も手裏剣形。
美味かったです

DSC07488_convert_20170311215601.jpg

そして東日本大震災から6年・・
14:46分 戸隠スキー場内で、放送が鳴り 黙とうをしました

DSC07493_convert_20170311214717.jpg

本日、この素晴らしいコースで大会が開かれます

DSC07499_convert_20170311215448.jpg

16時からシャルマン2階で開会式。

DSC07521_convert_20170311214117.jpg

帰りにお決まりになっているクレープを買わされ
中身だけ食べて「お腹一杯でいらない・・」 ふざけんな

DSC07526_convert_20170311213902.jpg

帰宅し、雪面の摩擦で酸化したスキー板の手入れをしなくてわ

DSC07527_convert_20170311215941.jpg

ブラシを掛け リムーバーで汚れを落とし 固形ホットワックスを溶かし

DSC07530_convert_20170311214819.jpg

塗る。
乾く前にゴミ出しとし、即剥がして、ブラシを掛けてから 本ワックスを再度固形ホットワックスを塗り板になじませる為に、最低30分以上置く。

DSC07529_convert_20170311220829.jpg

夜から北部区の会議
①消防第3分団・②北部公民館・③北部交通安全協会・④北部老人クラブ・⑤北部社会福祉協議会・⑥北部育成会
この6団体の年会活動内容と年間決算報告書の説明を聞く事1時間 
会議書類だけで、十枚以上は有りました
その後の懇親会はパス  見たくも会いたくも無い 押し付ける自分の事しか考えていない駄目な地元民が数人居たし 使えないG そんなアホな輩と飲んでいられないのと
1番は、息子のスキー板の仕上げをしないといけないので、会議終了後即帰宅

DSC07531_convert_20170311214600.jpg

スクレパーを使い

DSC07533_convert_20170311220526.jpg

塗り乾いたホットワックスを削り剥ぎ作業

DSC07534_convert_20170311220409.jpg

ワックスを剥ぎ終えたら、ブラシを数種類掛け
スキー板のフルチューンナップ完了(遥か大昔に、12年間やっていた事が この歳になり活かされています
ピカピカのツルツルです

DSC07536_convert_20170311215010.jpg

私がやれる事は(スキー板の手入れ)やってあげたし 後は息子が練習通りに 滑り飛び回せば 結果はついてくる
今日は頑張って滑ってもらいたいもんです
夫婦でお店を休み(お店はOPEN休みではありません 営業しています)応援に行きます

夜にまた地区の年度末会議なのがネックですけど これも役周りなもんで仕方がありません

冒険家・S

また白銀の世界。

直ぐに融ける降雪がありました

DSC07458_convert_20170311030454.jpg

市内で、長野吉田戸隠分校の先生達と懇親会
沢山いただきました

DSC07462_convert_20170311030616.jpg

今日は、戸隠スキー場にて、戸隠フリースキー大会前日練習と開会式です。
お手伝いで1日、朝からスキー場です

冒険家・S

2017年、きこり作業(剪定)3回目。

雪が積もって固まり ハシゴ替わりになるので この時を見計らい大きくなり過ぎて、電線に引っ掛かりつつある木の天辺を 

DSC07302_convert_20170303174417.jpg

剪定

DSC07310_convert_20170303175249.jpg

一気に刈りました

DSC07311_convert_20170303180045.jpg

これで数年大丈夫でしょう

DSC07312_convert_20170303180220.jpg

この桜の木も大きくなり過ぎない様に

DSC07303_convert_20170303174717.jpg

バッサリ

DSC07304_convert_20170303174918.jpg

剪定

DSC07305_convert_20170303175120.jpg

枝木が大きくなり過ぎると、トタン屋根を汚したり そうなった時に切ろうとしても素人が切れるLVじゃないので、横に大きく成長させて、高さを抑えるには剪定が1番大切な作業です 

DSC07309_convert_20170303175711.jpg

年輪を数えると6歳(6年)かな

DSC07307_convert_20170303175402.jpg

切って捨てるのは可哀想なので活けました
桜が咲くのが楽しみです

DSC07403_convert_20170308071022.jpg

現在良い雪降り状態です
今朝は除雪になるのかな・・

冒険家・S

2017年、戸隠商業組合冬季研修雪上ウオーク。

朝に凄まじい雪降り状態で心配しましたが 天候も回復し 毎年恒例の戸隠商業組合冬季研修
スノーシューを持ちリフトに乗り

DSC07422_convert_20170308165706.jpg

ゲレンデ上へ

DSC07423_convert_20170308173535.jpg

ここから戸隠キャンプ場入口まで歩きます

DSC07425_convert_20170308173839.jpg

森の斜面を

DSC07427_convert_20170308174053.jpg

下ります

DSC07429_convert_20170308174252.jpg

30分程で、あそこからここまで雪上を歩きました

DSC07431_convert_20170308172552.jpg

うさぎの足跡

DSC07432_convert_20170308171332.jpg

写真には撮れませんでしたが
真っ白な野うさぎが走って行くのが見れました

DSC07434_convert_20170308174643.jpg

ホットワイン

DSC07442_convert_20170308171843.jpg

ゲラ系が(キツツキ)開けた穴。

DSC07443_convert_20170308170011.jpg

熊棚
これを見つける為に チョロチョロと上を見ながら歩いていました

DSC07444_convert_20170308173318.jpg

熊棚の木の根元には、熊の爪痕

DSC07446_convert_20170308171639.jpg

まだまだ雪がたっぷりですけど
春は着々と迫っております

DSC07449_convert_20170308170519.jpg

約3時間で、戸隠キャンプ場入口まで辿り着きました

DSC07451_convert_20170308165851.jpg

ヒマラヤンカレーうどん

DSC07454_convert_20170308170240.jpg

プチ慰労会(夕方まで

DSC07455_convert_20170308174435.jpg

夜は、2017年度の献納蕎麦栽培会議を行い
またプチ宴会

DSC07456_convert_20170309082212.jpg

若干の二日酔いです

冒険家・S

今シーズン最後の大雪?

現在凄い良い感じの降雪状態です
裏山も再度雪に覆われて、ふきのとうが雪の下

DSC07388_convert_20170307153311.jpg

今日は戸隠商業組合冬季研修での雪上ウオーキングです
生憎の大雪降り状態
チョイ大変だ

冒険家・S

久々のそば記事。

各5食限定の玄ざるそば
これが本当のそばの味です
5食分の玄そば粉を石臼で挽くのに、1時間以上は掛かり しかも挽いてから数種類の篩に掛け その後も大変な手間暇を掛けて ようやく5食分のそばを打てる粉になります
なので時間のある時に 1人でせっせとまとめて石臼挽きをしています
本来なら毎日提供したいところですけど この手間暇時間が掛る為に 毎日の提供が出来ないのです
そして、せっかくは、OPENからお客さんに進めているのに 注文しない方達
「非常に損をしています」
進めても食べない人は残念と言うか 可哀想です
知り合いや知っている方は、お店に予約TELや私個人に連絡が入り「打ってくれ」と裏MENU化しつつあり それはそれで玄そば粉を挽くのに大変なのですけどネ 「美味しい・初めてのそば・全然違う・感動した」と言われると 苦労して玄そば挽きしている大変さが報われます
に来て、まだ玄ざるそばがあれば 是非食べてもらいたいです

DSC05585_convert_20170104180345.jpg

今日昼過ぎから 今シーズン最後寒波が久々に襲来し 冷え込むとの予報
寒の戻りで大雪との予想予報 
せっかく駐車場の雪も融け 氷も融け 裏山の地肌も見え始め ふきのとうが生えてくるかな~ での大雪とは・・
どれだけ降るか降らないか 想像がつきません
でも少しでも積雪があると この最近の暖かさと道路が乾いていた路面に慣れたドライバーが また飛ばして滑り事故る車が続出するので 貰い事故には気をつけましょう

冒険家・S

午後から、戸隠スキー場へ。

今週の日曜日に、戸隠スキー場で開かれるジュニアフリースキー大会コース
奥さんが息子の滑りを見たいと 午後過ぎからお店を抜け出しスキーへ

DSC07356_convert_20170306005001.jpg

息子のジュニアフリースキー練習時間が終わるまで
やなぎらんにて、遅い昼食(3日振りのガソリン

DSC07351_convert_20170306004147.jpg

ハイジのラクレットが完売していましたので
ラスト1つ残っていた 鹿肉の赤ワイン煮(時価)を注文

DSC07352_convert_20170306004314.jpg

赤ワインが鹿肉の獣肉独特の癖を消し、美味しくいただきました

DSC07354_convert_20170306004437.jpg

息子達と合流し、信濃町の同級生と(同じフリースキー選手)滑りました

DSC07360_convert_20170306004701.jpg

若いこの連中に

DSC07369_convert_20170306011411.jpg

奥さんはついて行けず
早いなんてもんじゃない
本職のジャンプでも360℃を綺麗に回していたし、ボックスも270スイッチで滑り切っていたので
今週の大会は期待できるかな
このは、ホームゲレンデにての大会なので 私はお手伝いと応援を兼ねてお休みです。

DSC07364_convert_20170306011711.jpg

こちらも定番になったクレープ・・
ティラミスクリームプリン乗せだとか 勘弁して下さい
ここにきて、身長が伸びたのかな 何か大きくなった様な・・ 小食で筋肉質なので、腹筋は6パックではなく 8パックに割れています

DSC07372_convert_20170306005147.jpg

夕食は 小鳥の森で、私の1押しホワイトグラタン
ここの奥様は、うちの奥さんと同級生なので、良く食べに来ます

DSC07380_convert_20170306005322.jpg

戸隠スキー場に来ると 当然ですけど知っている方ばかりで 老若男女問わず会っては、話し込み 会っては話し込みで 疲れる1日でした

冒険家・S

超~満開2017。

室内花見が見頃

DSC07332_convert_20170303181742.jpg

満開です

DSC07333_convert_20170303173648.jpg

一足早い花見

DSC07334_convert_20170303175827.jpg

如何でしょうか

冒険家・S

新設さんさん商店街。

南三陸の仲間から、3月3日に新設移転の連絡をもらっていたので、知ってはいた「さんさん商店街」移転
知っている社長がテープカットしていました

DSC07339_convert_20170305003518.jpg

冬のキラキラ丼。

DSC07341_convert_20170305003754.jpg

過去の防災センター。
今は、盛り土がされて別景色になっています。

DSC07343_convert_20170305004046.jpg

移転OPENに合わせて行きたかったですけど
日程的に厳しく行けませんでした

DSC07345_convert_20170305004206.jpg

知り合いの蒲鉾・魚屋さんも映っていました

DSC07346_convert_20170305004608.jpg

今年も行けたら良いな

冒険家・S

食べ物も時代と共に替わりました。

私達が幼き頃は、こんなの無かったです
いただき物ですが コンビニセブンの、ひな祭りケーキ

DSC07267_convert_20170227161241.jpg

こちらもいただき物
色々な面白い形のケーキがあるもんです

DSC07348_convert_20170305004347.jpg

茨城の高級干し芋
こちらもいただき物で 送って来て下さいました

DSC06474_convert_20170206165933.jpg

初仕込みプレミアムモルツ2017

DSC07284_convert_20170302171352.jpg

肉厚の四国産「初カツオ脂が乗りまくってました
高いけど 東急デパ地下には、美味さに見合った高級食材が多数売っています

DSC07271_convert_20170301200801.jpg

東急に来た 九州博多フェアで、奥さんが購入してくれた モツ鍋

DSC06380_convert_20170201072153.jpg

同じくホルモン・モツ炒め
こんなのばかり食っていたから太ったんだな

DSC07008_convert_20170216204844.jpg

ケーキ以外は、美味しくいただきました
甘いケーキは苦手でして スタッフさん達が美味しくいただいていました。

冒険家・S

戸隠そば処 たんぼ。(3月4日、その3)

お店のスタッフさんと仕事を抜け出し、車で8秒の「たんぼ」さんへ
おら家の逸品「おに(煮)かけそば」をいただきました

DSC07325_convert_20170303181946.jpg

そばつゆと味噌を合わせたつゆベース。 
山梨名物ほうとうに近いと言うか、ほうとうのうどんが そばに替わったと表現したら分かるかな
具材の旨味が良い感じでマッチしていて、そばと合わせると美味しくいただける逸品でした
つゆまで綺麗に飲みほして来ました

DSC07331_convert_20170303181843.jpg

こちらは「そば薄焼き」
こちらも、たんぼさん名物の逸品 
絶妙な甘さのタレと、そば薄焼き生地の焼き加減が合い美味かったです
写真を撮り忘れましたが お茶受けで出た、自家製野沢菜塩漬けが うちの塩漬けより格段に美味かった

DSC07329_convert_20170303180646.jpg

おら家の逸品企画は、残すところ後1ヵ月ですので
皆さん、戸隠に来て、食べ歩きをして見ては如何ですか

冒険家・S
プロフィール

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR