FC2ブログ

2016年、10月3連休中日。

MSNGメンバーが(M宮城・南三陸から3名とN長野メンバー)御来店

DSC02050_convert_20161010102335.jpg

夜は、息子がH家の稲刈り&初はさかけの手伝いをした 御苦労さん会と私のお祝いを兼ねた飲み会
はさかけの経験は、とても良い体験になったと思います
来週には、脱穀までやらせてもらおう
息子は疲れきり風呂まで入れてもらい寝てしまいました

DSC02052_convert_20161010102505.jpg

毎夜飲んでいて、毎朝二日酔いです・・

冒険家・S

2016年、10月3連休初日。

初日から色々とHARDでした
そば打ち後に、何ちゃって蕎麦畑蕎麦の残り脱穀を無事に完了
団体さん130名以上が去ってから
午後から手打ちそば追い打ち

DSC02023_convert_20161008221009.jpg

夕方から出掛けて、初の長野川中島古戦場祭りに行って来ました
既に花火が上がっていて、川中島古戦場周辺は、車を停める場所を探す車で大渋滞
混む・並ぶ・待つ・人混み・時間の無駄が大嫌いな私・・
しかし、MSNG(M宮城・S埼玉・N長野・G岐阜)のG岐阜メンバーから、手打ちそばを頼まれ 追い打ちしたそばを届ける為に
激混み混みの古戦場に・・
うろちょろしても停める場所が無し・・
N長野メンバーにTELし、知り合いの場所を教えてもらい 何とか停められ

DSC02040_convert_20161008221715.jpg

MSNGメンバーと合流

DSC02027_convert_20161008221127.jpg

南三陸産秋刀魚の炭火焼き

DSC02028_convert_20161008221245.jpg

G岐阜メンバーとの(メガネは同学年)久々の出逢い

DSC02034_convert_20161008221353.jpg

めちゃめちゃ混んでいました

DSC02036_convert_20161008221507.jpg

しかし会場は大盛り上がり

DSC02038_convert_20161008221610.jpg

観客は、これを見る為に集まっているんですから当然混みますょネ
MSNGメンバーもそうですが
私が知っている、歴代の長野商工会元青年部部長さんや、このお祭りの為に、数週間前からの会議と準備・仕込み、そして朝早くから準備と、長野商工会青年部員皆の力があっての露天商
縁の下の力持ち・影の活躍者達 この力って凄いです
見に来ている人達は、この連中の苦労は分からないと思います・・
お祭りが終わっても、遅くまで片付けがありますし 
片付け終了後に、疲れている中、慰労会もつきもの
私もこの世界に足を突っ込まなければ、この大変さを知る事は無かったですし 知った事が仲間との出逢いと、苦労を分かりあえる良い経験を積んだと自分の更なる成長に繋がる楽しさを得る事で、この苦労は報われます
これを知らないまま人生を終わらなくて、本当に良かったと思えるのが 大変だけど自己満足感と、同じ時間を仲間と(MSNGメンバー)過ごせるって幸せです

DSC02042_convert_20161008221810.jpg

今日は、1年で1度の儀式の日
その晩飯です
MSNG露店で買った「岐阜白川町B級名物けいちゃん」とコンビニサラダ
奥さんからは「こんなに早く帰って来ると思ってなかったから、ご飯作って無いや」
ひでぇな~~~~(昨年と扱いが大違い

DSC02049_convert_20161008221923.jpg

本日は3連休中日で、戸隠の宿屋さんは各宿満杯だそうです
今日は忙しくなりそうですけど 仕込みも終わったし
今夜は、1人で飲むぞ

冒険家・S

2016年、何ちゃって蕎麦の脱穀。

追熟のつもりが あまりの忙しさに放置しておいた 何ちゃって蕎麦の脱穀を行いました

DSC02018_convert_20161008062243.jpg

勿論、1本づつ

DSC02020_convert_20161008062353.jpg

手で削いでの手脱穀
一輪車に乗せて放置していたので、上は乾いていましたが
下が湿って、葉が腐っていました 最悪だ やっちまったなぁ~~~
放置しておけば当たり前の結果

DSC02021_convert_20161008062508.jpg

昨日も時間が無く、途中で放置 病院や夜の予約お客さんの仕事で、わずか残っているので 本日脱穀完了させます

今日から3連休 今年は、暖かく寒暖差が無く、冷え込んでいないので(昨日からようやく気温が下がってきました、7日は7℃
紅葉は、うるしがようやく色づいてきた程度で、これからですし、今年は紅葉する前に葉が茶色くなり、色が入る前に散っています
今年は、間違いなく綺麗じゃないですネ

夕方から本日の川中島古戦場祭りにMSNGメンバーが集まって出店するので、夕方から私も合流しに下ります
3連休初日から大口団体と、私もお出掛け HARDだぞ

冒険家・S

2016年、戸隠献納祭蕎麦刈り。

天候を見計らい、皆忙しい中、多くの麺’Z倶楽部メンバーが集結し

DSC01990_convert_20161006175543.jpg

極1部分のみ手刈り

DSC01986_convert_20161006175400.jpg

8月下旬までは、高く成長し、多くの花をつけたので、豊作の予感・・

DSC01981_convert_20161006175217.jpg

コンバイン刈り

DSC01997_convert_20161007064606.jpg

9月が めちゃ日照不足だったのと、雨が続いた影響は酷く 

DSC01998_convert_20161007064718.jpg

見た目は、昨年より多い収穫だと思われますが
中身が入っていない実もあるので、唐箕(トーミ)かけをしてどれだけ取れることやら・・
天候不順と自然災害だけは、人間の力では、どうにもなりませんからネ

DSC02008_convert_20161007064929.jpg

息子共々風邪を引き、息子を小学校迎えがてら、一緒に病院へ行って来ます

冒険家・S

キノコ狩りパート2。

今夜、知り合いの先輩が 「キノコとそばで、飲み会を」と依頼 予約入ったので
急遽、そば打ち後に、食材調達の為にキノコ狩りへ

DSC01845_convert_20161005214903.jpg

新たなる新場所へ入って見ると
ハナイグチがボコボコと生えていました。
極上品から

DSC01854_convert_20161005222310.jpg

少し採り時期を過ぎたハナイグチ
このLVは、ギリギリ大丈夫

DSC01856_convert_20161005224248.jpg

流れて、腐ってます

DSC01855_convert_20161007062224.jpg

こんなに密集し重なって生えているのは初めて見ました

DSC01860_convert_20161005215616.jpg

生えている所は、生えているもんです
ハナイグチ天国でした

DSC01862_convert_20161005215010.jpg

超~極上品
軸が太く、虫食い1つも無く、採り時期も絶妙品

DSC01866_convert_20161005220007.jpg

こちらはデカクなり過ぎOUT

DSC01870_convert_20161005215240.jpg

キノボリイグチ
久々に発見 
このキノコは、ムラサキシメジマイタケと同じく、虫がかなり入りやすいキノコです

DSC02011_convert_20161006175824.jpg

1時間で、5㌔の収穫。

DSC01871_convert_20161005220120.jpg

下処理して、料理に使います

DSC01872_convert_20161005222423.jpg

イグチ系のキノコは、ボチボチ終盤です。

冒険家・S

群馬日帰り旅行。

息子、小学校休みを利用し、群馬日帰り旅行に行き 群馬サファリパークへ
奥さんが良く調べていなかったので、まさかまさか 痛恨の水曜休園日
何してんだか

DSC01882_convert_20161005223217.jpg

急遽調べて、初のこんにゃくパークへ。

DSC01885_convert_20161005215453.jpg

工場見学し

DSC01890_convert_20161005220634.jpg

入場料無料、こんにゃくバイキング無料と、さすがは大人気のこんにゃくパーク。

DSC01896_convert_20161005215120.jpg

こんにゃくラーメンを、むさぼる勢いで食べ おかわりをする始末

DSC01906_convert_20161005221446.jpg

こんにゃくみかんゼリーも、おかわりし喰いまくり

DSC01918_convert_20161005215853.jpg

平日で、台風が来ていた霧雨天候でしたので、こんにゃくパークは空いていてlucky

DSC01920_convert_20161005215729.jpg

次に、急遽調べて行ったのが

DSC01922_convert_20161005222022.jpg

群馬県立公園群馬の森。

DSC01924_convert_20161005223459.jpg

こちらも楽しめました

DSC01929_convert_20161005221325.jpg

息子も喜んで館内を見て周り
私達大人も勉強になり楽しめました
時間があれば、ここでもっとゆっくり見たかったかな

DSC01936_convert_20161005220821.jpg

お昼は、水沢うどんを食べに 完全手打ちうどん 始祖 清水屋へ

DSC01948_convert_20161005221828.jpg

美味いうどんでした
完全手打ちに拘る 亭主さんが色々と教えてくれました。

DSC01951_convert_20161005224752.jpg

完全手打ちのうどん屋さんは、3件だけだそうです

DSC01952_convert_20161005224509.jpg

舞茸素揚げ
天ぷらだと天ぷらの美味さで、うどんが大無しになるので、素揚げ提供なんですって

DSC01944_convert_20161005221645.jpg

亭主がサービスしてくれた、白舞茸煮と群馬こんにゃく煮

DSC01953_convert_20161005215340.jpg

八ツ場 道の駅で売っていた天然マツタケ
高い

DSC01960_convert_20161005221201.jpg

帰りは、4時間掛けて浅間山裏を、山越えし夜に帰宅

DSC01961_convert_20161005225122.jpg

帰宅途中、台風の強風影響で、戸隠ナイターソフトボールは延期との連絡が入りました・・
それがあったから、早めの帰宅だったのに、最初から延期連絡があれば、もっと色々回れたのに 参りました

今日は、今連絡が入り、こちらも急遽の戸隠献納祭蕎麦刈り取り作業です

冒険家・S

今年、第2回目の蕎麦刈り。

今年も中社の戸隠蕎麦 二葉屋 葉隠さんの戸隠在来種蕎麦刈りお手伝いに行って来ました
こちらも手刈りです

DSC01874_convert_20161005222156.jpg

縛って、立てて、追熟させます。
11日の日に、脱穀予定です
時間が無く、放置してある 私のなんちゃって蕎麦畑の蕎麦脱穀も早くしちゃわなければ

DSC01879_convert_20161005220528.jpg

夜も、またまた飲み会 (空手大会の2回目の打ち上げ
食欲の秋を越え 超~飲みまくりの秋です

DSC01880_convert_20161005223858.jpg

この飲み会で、昨日の朝は激二日酔いでのお出掛けでした

冒険家・S

アオゲラ。

アオゲラが木に、とまっておりました。

DSC00662_convert_20160911070222.jpg

本日、長野市小学校の先生達の勉強会で、学校が休みですので、これから群馬へ日帰り遊びに行って来ます
夜は、戸隠ナイターソフトボール決勝リーグ第1回戦があるので、それまでに帰って来ないと

冒険家・S

先週のキノコ狩り。(10月4日、その3)

ハナイグチ生え始め。

DSC01470_convert_20160929193922.jpg

若干早いですけど
成長を待って人に採られる前に、自分で採る
極上品です

DSC01479_convert_20160929195407.jpg

これくらいが絶妙な大きさの採り頃ハナイグチ
この大きさだと、傘裏に虫喰い跡がついていてボロボロになっているのが高確率

DSC01491_convert_20160929200611.jpg

キノコは採り時期が非常に難しいです

DSC01494_convert_20160929194631.jpg

これなんて、傘裏に旨味汁が染み出ています
こんなの見ただけで美味いとハッキリ分かるLV

DSC01498_convert_20160929194512.jpg

何度見つけて 見ていても魅入られます

DSC01501_convert_20160929194049.jpg

戸隠古道も秋です

DSC01512_convert_20160929194824.jpg

落葉が始まりつつあります

DSC01516_convert_20160929200049.jpg

極上品

DSC01526_convert_20160929200322.jpg

大き過ぎるのは、お客様用のキノコそばに入る食材となります

DSC01530_convert_20160929200432.jpg

あたかも自分が採って来たとばかりの、ドヤ顔

DSC01532_convert_20160929195804.jpg

鮮度が落ちる前に下処理

DSC01533_convert_20160929195915.jpg

素敵な美味そうな山吹色

DSC01534_convert_20160929200847.jpg

これぞ極上中の極上品

DSC01535_convert_20160929195621.jpg

このLVを採るのが難しい
キノコ採りは、タイミングが本当に難しいです

DSC01536_convert_20160929195506.jpg

切って、裂いて

DSC01538_convert_20160929194358.jpg

ハナイグチ極上品だけの贅沢キノコおろし

DSC01541_convert_20160929194157.jpg

このつまみで、ビールがガンガン飲めます

DSC01542_convert_20160929201224.jpg

キノコ採りが嫌だと言いながら
採りまくっています

冒険家・S

第3回 戸隠夜祭り。(10月4日、その2)

10月1日の土曜日
第3回 戸隠夜祭りが、中社神社前広場で開かれました

DSC01637_convert_20161003205744.jpg

今年の戸隠商工会青年部担当は、ガッツリ食べれる「塩やきそば」

DSC01607_convert_20161003205614.jpg

戸隠産野菜とソーセージを焼いて、特製トマトソースで作る「手作りホットドック」
どちらも大好評で、直ぐに売り切れ御免でした
今年から中学生も売り子協力してくれて、地域参加の素敵な夜祭り

DSC01606_convert_20161003205448.jpg

雨も何とか持ちこたえてくれて、キャンドルも綺麗でした

DSC01639_convert_20161003205908.jpg

子供獅子神楽。
めちゃ上手かったです (私の獅子舞いより

DSC01653_convert_20161003210007.jpg

途中で、霧雨っぽい雨が降ってきてしまいましたが
手作りゲームコーナーでは、子供達が大喜びの 大人も戸隠の夜を楽しみ素敵な一時を過ごしていました こう言う空間 超~大好きです
もっと戸隠の色々な方々が参加し協力し合い、1人でも多くの戸隠民が参加楽しんでもらえたら 最高だと思いますけど 難しいのかなぁ~~ 本来参加しなければいけない人等の顔が見えない・・ 寂しい事であり、残念な事です

DSC01663_convert_20161003210113.jpg

クライMaxは、餅つき

DSC01677_convert_20161003210333.jpg

息子と親友は、バクバクと食べていました

DSC01682_convert_20161003210644.jpg

今回の戸隠夜祭りでは、会議に参加出来なく(都合・予定が合わなかった) 1番大変な片付けも途中で帰る失態、最後まで片付けなくて本当に申し訳ない (息子の空手大会前夜で早く寝させないといけなく、迎えが来ない状況の為 私が連れて帰らなくてはいけなかった
あんまり協力出来なかったのが 無念
来年は、もっと協力しないといけないなぁ~と猛反省しました
皆さんスミマセンでした

冒険家・S

第43回 長野市空手道選手権大会。 (10月4日、その1)

昨日、休みをもらい息子が出場する空手大会を見に 長野市豊野体育館に夫婦で、応援に行って来ました

DSC01689_convert_20161003211214.jpg

息子は空手大会に出場するのは、7月の大会に続き2回目。

DSC01719_convert_20161003213203.jpg

今回は、1~4年生、水色緑色帯の男女混合戦(型)
超~~運も味方し、判定も全てギリギリで勝ち抜き、奇跡の3戦勝ち
決勝まで残り、4位以内確定
さすがに1~3位は上級生でしたが 頑張りました (もぅちょっとで、メダルだったのに

DSC01739_convert_20161003211332.jpg

1年生ながら、4位 敢闘賞をいただきました
これで天狗にならず
最初で最後の表彰状にならない様に、今後も練習し精進してもらいたいです
 
DSC01788_convert_20161003211918.jpg

運が味方しましたが
一生懸命に練習してきた賜物です。
練習と努力は裏切りませんから 
今の私には痛い言葉です・・

冒険家・S

長野県名物。

これは、鬼無里の「いろは堂」さんの

DSC00737_convert_20160914072713.jpg

おやき
信州の名物です

DSC00744_convert_20160914074607.jpg

野沢菜

DSC00746_convert_20160914073336.jpg

美味しいです

DSC00747_convert_20160914073558.jpg

ナス

DSC00749_convert_20160914073730.jpg

色々なお店の「おやき」種類と味付けがあります
信州長野に来たら、是非ご賞味下さい
戸隠では、「蕎麦屋 たんぼ」さんで、手作りおやきが食べれます

冒険家・S

2016年、フランス凱旋門賞。

今夜23:05に、フランスで行われる凱旋門賞
日本からは、今年のダービー馬マカヒキ出走します。
3歳での出場は、斤量面でも有利で、日本馬初優勝の悲願達成してもらいたいです
そして今年から、日本で海外馬券が購入可能となり、それも嬉しい限り

先週の日曜日の競馬番組からの写真
ディープインパクトが出走した2006年のフランス凱旋門賞
この時は、ディープが超マークされて、先頭に立たされ 最後に差され3着に(後に失格・風邪薬がNG)沈んだレース
このゴール裏に

DSC01312_convert_20160925202219.jpg

VIP席 最前列で私達は観戦していましたので、この真ん中にいるのがそうです。
TVから撮った写真ですので、荒いです。
懐かしいなぁ~  あれから10年
時間が経つのは早い 
今夜出走するマカヒキの父がディープインパクト 血の血脈が競馬の面白さ
頑張ってもらいたいです

DSC01318_convert_20160927184217.jpg

凱旋門賞はマカヒキを絡めた馬券から買い(応援を含め
本日行われる秋のG1初戦 スプリンターS 
3歳馬シュウジ・ミッキーアイル・持ち時計が優秀なレッドファルクスあたりから買います

本日、息子の空手大会が長野豊野で開かれます。
応援をしに行きますので 本日、私はお店お休みです

冒険家・S

人生初の特大天然舞茸との出逢い。(10月1日、その4)

昨日、お昼時仕事が一段落過ぎてから、1週間前に採れなかったナラタケ採りリベンジに奥社へ、今回は1人で行きました

DSC01561_convert_20160930223318.jpg

仮に生えてなくても、今回は息子がいないので、広範囲探索する覚悟で山に突入

DSC01562_convert_20160930221052.jpg

本命のナラタケは、数本生えていたのみ。

DSC01573_convert_20160930222433.jpg

これでは帰れないと、少しキノコ探索をしていると・・
何気なく見た、木の根元に、もしかして・・ これは・・ マイタケでは・・
そうです 小さいですけど天然マイタケです
そして、その横には・・

DSC01566_convert_20160930221551.jpg

デカイ特大マイタケが生えていました~~~

DSC01567_convert_20160930221909.jpg

見つけようとしても見つからないのに、見つかる時はこんなもんなんだなぁ~~~
初めての経験で、チョイ放心状態になりましたが とにかく大きい

DSC01570_convert_20160930222250.jpg

びくに入らないし、持ち運ぶのにどうしようかと考え
せっかくの形を崩したくなかったので、抱きかかえて奥社の参道を歩いて持ち帰って来ました
奥社入口では、そば屋の店長に見つかり、製粉会社の先輩に見つかり、あ~あ~~です

DSC01575_convert_20160930223004.jpg

Kトラの助手席に乗せ、戸隠商工会前のキノコ展中の鑑定士さんに御報告
この天然マイタケは、「まだ幼菌で、あと3~4日置いておけばもっと大きくなってます これは見事な特大サイズ」と言われました

DSC01576_convert_20160930223129.jpg

特大天然マイタケ捕獲(捕獲LV99)

DSC01578_convert_20160930221231.jpg

重い筈だ
重量は10㌔。

DSC01580_convert_20160930221740.jpg

先に見つけた小さい天然マイタケ

DSC01582_convert_20160930223440.jpg

早速、天ぷらにて、皆で試食

DSC01584_convert_20160930220636.jpg

栽培マイタケと違い 水分量が半端無い天然マイタケ
香は格別 極上の白身魚を食べている美味さ
これはヤバイ

DSC01585_convert_20160930223733.jpg

戸隠夜祭り準備が終わり
帰宅後に、冷めていましが
Suntory 出来たて出荷香るプレミアムモルツ非売品(応募品)で、乾杯

DSC01588_convert_20160930223846.jpg

冷めていても美味かったです
息子もバクンバクンと天然マイタケ天を食べていました

DSC01590_convert_20160930222011.jpg

これは激美味を越えています

DSC01593_convert_20160930223952.jpg

さて問題なのは、10㌔特大天然マイタケをどうするかです
直売所に下ろそうか 迷っていますが
今日は土曜日 お店の玄関内にて展示、グラム売り販売と、店内販売した天然マイタケを、お店で天ぷら揚げ別メニュー売りの2通りを考えいます
一般の天然マイタケ相場が1キロ辺りの取引価格は、6000円
いくらの値段で出そうか頭の痛いところです (そんな高値では売りませんけど・・)
マツタケ何てもんじゃない希少価値絶対品 幻とも言われている天然マイタケ 今後採る機会があるか分かりません
でも本日は、確実に天然マイタケが当店で食べれますし、買えます (売り切れ御免、残っていれば、日曜日もOK)
是非是非天然マイタケの味を御賞味してもらえたら捕獲冥利に尽きます

冒険家・S

2016年、戸隠食品衛生協会主催戸隠キノコ展。(10月1日、その3)

昨日、今日と戸隠商工会前で、長野保健所からキノコ鑑定士さんが来て、キノコの鑑定をしてくれています

DSC01552_convert_20160930215947.jpg

その際に展示するキノコを採取して持って行きました
食用でも毒キノコでも、何でも良いので展示用キノコを持ちこみます。

DSC01521_convert_20160929195257.jpg

私は、昨年度で戸隠食協を退任していますが
ボランティアで、キノコ展時用を採りチョイお手伝いしました

タマゴタケ幼菌

DSC01522_convert_20160929200725.jpg

今年は、例年に比べると、キノコの展示は少ないです
種類が少なく、雨は多いですけど 暖かく寒暖差が無いのが原因ぽいです。
いつもならホンシメジも採れ始める時期なのですけどネ

DSC01551_convert_20160930222613.jpg

ニセアブラシメジ
この1番大きいのは、私が持ち込みました。
戸隠では、カンバタケとかツガタケと呼ばれています。
自信がなく、フウセンタケ系で食べれるのだろうと 心配でしたが やっぱり食べれる人気のキノコでした

DSC01550_convert_20160930222126.jpg

ズキンタケ
これも私が持ち込みました。

DSC01557_convert_20160930215816.jpg

ベニナギナタタケ
見るからにOUTっぽいのに、こんな形と色をしているのに食べれるんだ~~~

DSC01559_convert_20160930224221.jpg

ハナビラタケ(状態悪い)

DSC01560_convert_20160930224346.jpg

キノコ知識の勉強になります

持ち込みしても鑑定は無料です
本日、9時~15時位までは、キノコ展と鑑定をしてくれるので、皆さんキノコを採って持ちこんで見て下さい
勉強になりますし、面白いですょ

そして知らないキノコは絶対に食べない事
虫が食べているから大丈夫
裂いて、縦に裂けるから食べれるなどは、迷信ですので そんな感じで食べると食中毒を起こします
キノコで、あたらない方法は、分からない、知らないキノコは食べない事です

冒険家・S

第3回 戸隠夜祭り。(10月1日、その2)

今夜、中社神社前広庭にて、第3回 戸隠夜祭りが開催されます
18:20~21:00
今年は、戸隠中学校生徒も手伝ってくれるとの事
地元の祭りに参加協力するって事は、良い事ですネ

DSC01362_convert_20160929061122.jpg

前日準備で、夕方から備品の搬入の手伝いに行って来ました

DSC01587_convert_20160930223614.jpg

天気が少し心配ですけど 多くの皆さんに参加してもらいたいです
子供達の獅子神楽・露天商・ゲームコーナーなど沢山の催し物がありますので、皆さん是非参加してみてはいかがですか

冒険家・S

2016年、10月に突入。(10月1日、その1)

昨日の朝は冷え込みました
早朝の気温は、6℃
さすがに、甚平半袖短パンで寝るのには厳しい季節になってきました

DSC01545_convert_20160930221357.jpg

店内では、早くもストーブを焚いています

DSC01276_convert_20160923233602.jpg

山イモの実むかごも実っています。

DSC00640_convert_20160909234526.jpg

一昨年、裏山に植えた山ウド

DSC01260_convert_20160923234748.jpg

根付き、順調に成長しています
このままどんどん増えてもらえると嬉しいです

DSC01259_convert_20160923233154.jpg

秋突入です

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR