FC2ブログ

夕暮れ。

めちゃ綺麗でした

DSC00399_convert_20151208171808.jpg

裏山の私が手作りで掛けた 木橋を獣達が渡ってます
通行料を貰わないと

DSC00394_convert_20151208171625.jpg

今日は戸隠食品衛生推進員で、保健所の先生達と戸隠管内の一斉検査です

冒険家・S

遅い今シーズン最低気温。

昨日、冷え込むなぁ~と温度計を見ると-9℃
例年なら11月下旬頃に、ここまで気温が下がってくれるのですけど 今年は天気予報通りに暖冬傾向が強い為に霜も例年より降りなかったし、エルニーニョの影響でしょう
究極野沢菜漬け野沢菜自体もいつもに比べると、ノリ(ぬめり)が足りない・・
これは霜が降りなかったのが原因 人の手で霜は降ろせないので、こればかりは自然任せ 仕方がないです

DSC00392_convert_20151207202934.jpg

が降らないですが
霜柱は元気に立ってます

DSC07823_convert_20151128051234.jpg

金魚とモロコを飼育している水槽が小さ過ぎて可哀想なので
中型水槽を買ってしまいました

DSC09846_convert_20151130013031.jpg

本日は定休日
来年度の年賀状申し込みに行って来ないと
12月中旬に入り忘年会やらが続くので勘弁してもらいたいです

冒険家・S

新型りんご。

まだ出回っていない新型品種りんご「はるか」をいただきました

DSC00369_convert_20151206050904.jpg

シナノスイートと他の品種の掛け合わせなのかな

DSC09858_convert_20151130014301.jpg

食べましたが 鬼甘~~~~です
りんごがここまで甘いと変じゃないと思わせる程の甘みの強いりんごでした
色々と凄いりんごが品種開発されますネ 感動しました

DSC09861_convert_20151130013408.jpg

シナノスイートジャムもいただき
こちらも美味しくいただいています

DSC00385_convert_20151206052435.jpg

ここ数日 奥さんの体調が悪く 昨日の午後から名古屋に2泊3日で旅行に行く予定が中止になりました
昨夜から徐々に回復してきてなによりですが 身体主体ですので 健康ってのが1番大切ですネ

客足の激落ちる冬季間なのに、雪が降っていない昨日の日曜日は想定外の客入りで、奥さんも寝込んで休んでいた為に厨房内は人足不足でバタンバタン 仕込み不足に一気の客入り&大人数さんが何組か来店でしたので、少々参りました
県外の常連さん高齢お歳寄りなのですが 私究極野沢菜試食品が入った容器をテーブルに持って行き 全て喰い尽くしていました 常識無いだろ 大歳寄りなので仕方がないのでしょうが イラっとしましたと言うか飽きれました
お陰様で 昨日は沢山のお客様が究極野沢菜漬けを買って行ってくれましてありがとうございました

名古屋に行かなかったので、本日は仕事する事になりました
水曜日に控えた戸隠食品衛生検査での一斉検査日です 調理場の大掃除をしなければ

冒険家・S

冬季、旬の品。

長野市内在住の「よしゆーあさん」より手作り「鮭寒風干し(塩干し)をいただきました

DSC00391_convert_20151206223015.jpg

生鮭を塩で揉み干し手間暇掛っています
美味しくいただかせてもらいます

DSC00386_convert_20151206222829.jpg

新潟県村上産特撰すじこ
ちょっと塩が効き過ぎですが 値段も安めでしたので、こんなもんかな。

DSC00367_convert_20151206050720.jpg

閉め炙り秋刀魚寿司
東急で購入
脂の乗りが良く、激激美味しでビックリ

DSC07790_convert_20151127004740.jpg

今週は平年に比べて暖かくなり過ぎそうで、積もった雪も一気に融けるのはありがたいですが
スキー場関係者にとっては、この雪融けに頭が痛いでしょう
建設業者も同じく 除雪作業が無いと仕事にも影響するし 降る時に降ってくれないと困りますネ

冒険家・S

除雪機のオーガ位置調整。

駐車場が寒さで冷え上がり 凸凹になっているヶ所が多数あり、除雪機刃のピン折れなどを防ぐために
除雪機オーガハウス(刃のローター)の高さ調整を行いました

DSC00375_convert_20151206051718.jpg

ここのネジを

DSC00373_convert_20151206051546.jpg

緩めて左右高さを調整します

DSC00377_convert_20151206051819.jpg

かなり刃の位置が高くなるように調整しました

DSC00379_convert_20151206051936.jpg

真横から見ると良く分かります
調整したソリ(鉄そり)より除雪機オーガハウス(刃のローター)が高くなっています

DSC00380_convert_20151206052052.jpg

少し試しに使って見ましたが
良さそうです

DSC00383_convert_20151206052213.jpg

これでもピン折れ多発や凸凹に、下の鉄ブレードに引っ掛かる様なら更に高く調整します
この調整をやるかやらないかにより、ピン折れも防げますし 何より除雪機の故障破損ダメージが大幅に改善されます。
そりは消耗品なので削れても交換すれば安く上がりますが
ローターの刃だけでも30万円近くするので 大切に使わないと後々痛い思いをしてしまうのです

本日のG1ダート王(砂)決定戦 チャンピオンズカップ
ノンコノユメ・コパノリッキー・ダノンリバティ・コパノリッキーを中心にホッコータルマエを少々絡めて
お薦めは、ダノンリバティを厚く

冒険家・S

2015年、戸隠竹細工そばざる編み。

戸隠麺’Z倶楽部での企画
戸隠竹細工そばざる編みが開かれました
講師は、昨年に続き「中社原山竹細工店 原山昭俊さん」
戸隠塾員で有り、戸隠レンジャー仲間で有り、飲み仲間で有り、毎週競馬の予想を交換している仲で有ります

DSC00296_convert_20151204175625.jpg

お手本を参考に見せてもらい。
そばざるを編んで行きます

DSC00298_convert_20151204175820.jpg

そばざる材料。
左が真っ直ぐな竹。
右が湾曲を描いている竹。

DSC00299_convert_20151204175959.jpg

交差して

DSC00300_convert_20151204180419.jpg

両方の竹材量を合わせて編んで行きます

DSC00304_convert_20151204180556.jpg

外周を1周巻いて。

DSC00306_convert_20151204180719.jpg

2周目。

DSC00307_convert_20151204180936.jpg

3周目。

DSC00308_convert_20151204181040.jpg

順に編んで行き

DSC00310_convert_20151204181200.jpg

ここから徐々に丸く広げる様に竹を軽く折り広げて行きながら編みます。

DSC00311_convert_20151204181318.jpg

少しづつ。

DSC00313_convert_20151204181536.jpg

力加減に気をつけて開き編み

DSC00316_convert_20151204181640.jpg

ここまでは、私的には完璧

DSC00319_convert_20151204181855.jpg

昨年度と違い、良い感じで丸く編み上げました

DSC00320_convert_20151204182039.jpg

規定の大きさまで編んだら
器具を取りつけ。

DSC00321_convert_20151204182154.jpg

引っ繰り返し
ここまでで午前中は終了しお昼に

DSC00323_convert_20151204182312.jpg

皆で、食事に行ったのですが
これだけの積雪量が積もってました

DSC00325_convert_20151204182424.jpg

見本を見ながら

DSC00329_convert_20151204182536.jpg

反りをつけて編んで行きます
その為の器具取りつけです。

DSC00331_convert_20151204182642.jpg

反りが出なく、1度編み直し

DSC00333_convert_20151204184810.jpg

2回目で良い感じに反りが出ました。

DSC00334_convert_20151204185057.jpg

引っ繰り返すと、反りが出ているのが分かります。

DSC00335_convert_20151204191537.jpg

竹の破片が刺さりました

DSC00337_convert_20151204191718.jpg

皆、黙々と編んで

DSC00339_convert_20151204202203.jpg

ここからは終盤に突入
順調に編んで行き

DSC00340_convert_20151204202307.jpg

規定の大きさまで編んだら 不要な部分をカットします

DSC00342_convert_20151204202423.jpg

大外の淵を絶妙な力で折り倒し、押し込んで揃えて編みます
竹細工編みで指は痛いし、足で竹細工を抑えながら作るので腰は激痛 ただでさえ600キロの野沢菜取りと野沢菜漬けをしたばかりで、腰の疲労はピキピキ疲弊状態
早朝からの除雪疲労も祟り マジ疲れました
でも皆で編んだ そばざる編みは楽しかったし勉強になりました

DSC00344_convert_20151204202529.jpg

外周を編んで、私はここでTIME
奥さんが体調不良で、私が保育園に息子を急遽迎えに行かなくてはならなくなり 完成前に途中放棄

DSC00346_convert_20151204202700.jpg

朝からの積雪量

DSC00347_convert_20151204202831.jpg

息子を迎えに行った帰りに、空手道場に送って

DSC00354_convert_20151204202942.jpg

空手帯は自分で結べます
大したもんだ

DSC00360_convert_20151204203057.jpg

この日は最後まで編めませんでしたが
残りは、時間を作って原山竹細工店に競馬予想話をしながら続きを編みに行きたいと思います
「昭俊さん 連絡した通り、近々編みに行きますネ~

冒険家・S

天気予報大的中。

、カーテンを開けると、また真っ白化粧
朝方から降り始めた 今世紀2番目に強いエルニーニョ現象の影響で湿った重い新潟の雪質が

DSC00292_convert_20151204175305.jpg

12㎝
お店が営業日でしたので、この積雪量でも除雪しないと
しかも9時から竹細工での「そばざる」編み日
90分しかない中 速攻で除雪しました

DSC00295_convert_20151204175436.jpg

朝から放置していた夕方までの積雪ヶ所の雪量は25㎝

DSC00362_convert_20151204203201.jpg

夕方は敷地内を軽く除雪
本日は、朝1で除雪確定です

冒険家・S

野沢菜漬け完了。

この漬け物木樽の8分目まで残っていた野沢菜を全て洗い始め

DSC14815_convert_20151203225533.jpg

地道に量を減らして行きました

DSC14816_convert_20151203225703.jpg

ラスト洗いもし

DSC14817_convert_20151203225900.jpg

追加醤油と調味料が届いたので、全て漬け終わりました
取り敢えず2015年トータル漬けた総重量は276キロ・・ 昨年より120キロは多いぞ 後は売れるかだ・・
実は他の畑にまだ野沢菜を作ってくれているらしく、取ろうと思えばまだあるらしい・・
どうしましょう

DSC14814_convert_20151203225416_convert_20151204004434.jpg

日曜日に、ひまわり種を満杯に補充していったのに、4日間でこれだけ減っていてビックリ
かなりの野鳥が食事に来ています

DSC14818_convert_20151203230025.jpg

昨日は異常に暖かく 一気に駐車場の雪が融けて消えて嬉しい限りです
スキー場関係者さんは、やきもきしていると思いますが
私達にとって雪は無いにこした事ないです

DSC14819_convert_20151203230125.jpg

今シーズン最大級の寒波が到来していて、深夜3時過ぎには雪に変わり明後日までに40㎝程の積雪が降ると予報では言っていますが
日曜日から来週は、また暖かい日々が続くとの予報なので、今回積もっても大した事無いな

本日は、戸隠麺’Z倶楽部主体での戸隠竹細工「竹ざる」編み体験です
昨年に続き、今回は2回目なので、昨年よりは上手に編んで来るぞ

冒険家・S

福島2日目。

2日目は、温泉旅館を出発し向かったのが
飯盛山

DSC14800_convert_20151203223613.jpg

184段ある階段の上り途中には、森のエビフライが沢山落ちていました。
ニホンリスの食事後(マツボックリ)です

DSC14802_convert_20151203223729.jpg

ここが白虎隊が眠る地です。

DSC14803_convert_20151203223852.jpg

白虎隊の話を聞き 悲しい出来事にウルっときました

DSC14804_convert_20151203224016.jpg

さざえ堂。

DSC14805_convert_20151203224117.jpg

形通りに、さざえに似ているからの名称だそうです。
せっかくなので中に入って(入場料を支払い)頂上に

DSC14806_convert_20151203224251.jpg

この水道を147年前に白虎隊は通って来たそうです

DSC14807_convert_20151203224412.jpg

会津藩の学問武術・武術などを学ぶ日新館内を見学

DSC14808_convert_20151203224532.jpg

白虎刀を4本も買い(3本は私が購入、1本は大奥さん
ワンピースのゾロの真似をしている3刀流。 帰宅後に1本折ってしまい 私に怒られ泣いてました

DSC14809_convert_20151203224807.jpg

絶対に外せない福島名物「喜多方ラーメン
日新館から~移動バスの中で飲んでいて、(朝食から飲んでました・・)ベロベロ眠眠で、喜多方ラーメンふぶき亭に着くと。
不意にバス内で起こされ「山口屋さんが居る~~~
めちゃ奇跡の偶然で、戸隠蕎麦屋山口屋さんも従業員旅行で、喜多方ラーメンふぶき亭見学と食事に来ていました

DSC14810_convert_20151203224908.jpg

隣では、山口屋さん社長(戸隠塾塾長)が・・
変な光景・・
戸隠人が偶然に福島喜多方ラーメンを隣同士で食べている

DSC14811_convert_20151203225012.jpg

こんな事ってあるんですネ

DSC14812_convert_20151203225201.jpg

帰りのバス内では、疲れ切った息子は3時間爆睡
私も帰りは完全にほぼ寝まくって(酔い潰れ)帰って来ました

DSC14813_convert_20151203225301.jpg

13歳の全国中学陸上大会で、選手として参加(1500㍍)していらいの福島旅行と滞在 その時は鶴が城と猪苗代湖を見学し郡山市に泊まり郡山市の陸上競技場で走った記憶が薄らあります
福島は良い所で、もっと沢山の観光名所を回って見たいと思いました

冒険家・S

商品棚。

夏前に(6月下旬)ナカヤストアーさんから、商品陳列棚をいただいていました
スーパーから⇒完全居酒屋にリホームする際に、「捨てるから欲しければあげるょ 持って行って良いから」と言われて1棚車庫に持って来て設置してありました。

DSC09570_convert_20150626182704.jpg

大切に使わせてもらっています
非常に便利です

DSC07714_convert_20151125222711.jpg

本日は、旅行中に宅配便業者にて留めてある各醤油と調味料を届けてもらい
残りの野沢菜漬けを全て洗い漬けきってしまわないと

冒険家・S

2015年、従業員旅行IN福島県。

行きのバス内で、暑くてテンションの上がった息子は、裸になり尻を出して、大奥さんと奥さんに叱られてました

DSC09895_convert_20151202061228.jpg

塔のへつり。

DSC09945_convert_20151202061834.jpg

大内宿。

DSC00013_convert_20151202062858.jpg

名物の「1本ネギそば」
ネギを箸替わりに使います

DSC00016_convert_20151202063112.jpg

激太そばで、そばつゆも激甘でしたが
美味しかったです

DSC00024_convert_20151202063514.jpg

雪囲いの冬仕度

DSC00034_convert_20151202063736.jpg

大川荘
立派で大きな宿です。

DSC00050_convert_20151202064122.jpg

温泉大好き息子に付き合わされて、露天風呂2ヶ所込みで、90分も長風呂していてのぼせました

DSC00043_convert_20151202063928.jpg

三味線。

DSC00053_convert_20151202071627.jpg

本日夕方遅くに帰ります

冒険家・S

野沢菜漬け調味料。

日本各県から集め送って来てもらった調味料と材料等々
この段ボール分の中身だけで7万円

DSC07716_convert_20151125222821.jpg

青森県産のホタテ醤油20本13000円
足りなく、もぅ20本追加注文してあります

DSC07577_convert_20151121064317.jpg

本日から12月師走に突入です
この1ヶ月で、2015年は終わりです 1年早過ぎです
お店も冬季間営業になりますので、12月~3中旬までは、毎週火曜日定休日となりますので、宜しくお願いします
そして明日定休日と明後日水曜日は、従業員旅行での2連休とさせていただきます

冒険家・S

野沢菜漬け佳境。

昨日も、お店の仕事はしないで 大量の野沢菜漬けを行いました
切るのはこれだけ

DSC09867_convert_20151130235246.jpg

漬け物容器は借りないで何とか間に合いましたが
調味料と醤油切れで、追加注文待ちです
残りの野沢菜は、切り漬けで、100キロ無いくらいですかネ 切り漬けで100キロは、とてつもない量です
昨日漬けた量は110キロ
頑張りました 腰は痛いし 手は冷たいし 泣きそうになります

DSC09869_convert_20151130235401.jpg

漬け物容器樽6個樽分です。
そば屋ではなく、漬け物屋さんになってます

DSC09870_convert_20151130235738.jpg

重石が不足でしたので、ブロック塀を使ってます

DSC09872_convert_20151130235939.jpg

お客さんが少ない中、特製究極野沢菜漬けの売れ行きは絶好調
昨日も用意して置いた袋分全て完売
美味い物は飛ぶように売れますネ~~~~~~
麻薬食材級の美味さです
木曜日には発注まで受けました

昨日までに漬けたトータル野沢菜漬けは、230キロ・・
昨年より80キロ以上は多く漬けました
そしてまだ漬けれてない野沢菜があるので、全部漬けしたら何百キロになるのだろう・・

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR