FC2ブログ

2018年、初秋を感じる冷え込み。

ここ数日、朝晩の涼しさを感じていたのですけど、昨朝は、15℃を下回る冷え込みに驚きました
来店されたお客様からも「戸隠って、こんなに寒いのですか」「寒い都会から半袖・短パンの薄着で来店された方々は、昨日の冷え込みに驚いたと思います
私達もこの冷え込みに驚いていますから
今朝も冷え冷えなので(昨朝より気温は低いでしょう)、戸隠へお出掛けの際は、長袖や1枚羽織る着をお持ち下さい
北海道大雪山では、早くも初雪を観測したと・・
この猛暑と豪雨災害・台風・そして、この寒暖差
この秋の農作物もかなり被害が出そうです
地球規模で、温暖化からのくる大災害は、今後もっともっと酷くなるでしょう 
想像予想がつかないのが怖いですネ

DSC03155_convert_20180818042932.jpg

盆を過ぎて、家裏何茶って、蕎麦畑も徐々に芽吹き

DSC03082_convert_20180813063354.jpg

周りの雑草も伸び始めているのが分かります。

DSC03147_convert_20180818042244.jpg

無事に、生えてきてくれて、少しホッとしています

DSC03154_convert_20180818042905.jpg

お店前の鉢植え蕎麦も

DSC03062_convert_20180813060113.jpg

盆中から

DSC03063_convert_20180813060235.jpg
DSC03064_convert_20180813060431.jpg
DSC03066_convert_20180813062157.jpg

一気に大きく育ちました

DSC03111_convert_20180815032435.jpg

昨日(8月17日)

DSC03156_convert_20180818043005.jpg

息子の通学路の秋蕎麦は・・

DSC03160_convert_20180818043358.jpg

白い花の蕾を確認(早過ぎない

DSC03158_convert_20180818043052.jpg

この寒暖差の影響が出ない事を切に祈ります

DSC03159_convert_20180818043242.jpg

そして毎日毎日、忙し過ぎて嫌になります
時間に追われての生活・・
うんざりです

冒険家・S
スポンサーサイト

2018年、東北南三陸町志津川湾福興市。(東北初日)

2018年7月28日。
東北へ向けて、戸隠を出発 片道約535キロの長旅

DSC02302_convert_20180808061317.jpg

昨年に続き、近所のお兄さんY君を連れてと、2年振りに奥さんも同行

DSC02304_convert_20180808071825.jpg

台風12号の進路を避ける為に、北関東道ではなく、新潟福島東北道経由を選択。

DSC02307_convert_20180808072042.jpg

道中、やってしまった事に気づき、車内用スマフォ充電器を忘れているし、コンセント用、充電器も忘れて、仙台で高速道路を1度下り、市内で充電器を購入 しかも財布まで無く 何をやっているんだかのバタバタしながら、志津川IN

DSC02308_convert_20180808072325.jpg

さんさん商店街を目指し

DSC02310_convert_20180808072634.jpg

13時40分に

DSC02311_convert_20180808071446.jpg

無事到着。

DSC02313_convert_20180808072745.jpg

奥さんは、2年振りで、新しい高台に移った新さんさん商店街へは、初

DSC02318_convert_20180808073059.jpg

早速、チョイ遅いお昼を、旬のウニ丼(ミニウニ丼・息子が食べました

DSC02320_convert_20180808070857.jpg

ウニイクラ丼(Y君が食べました

DSC02322_convert_20180808072704.jpg

タコ刺しとモズク。

DSC02323_convert_20180808072927.jpg

私は、初MENUとなる、つぼつぼセットを頼むも、売り切れでした(1日・30食限定・たこ飯つき)ですょネ

DSC02319_convert_20180808070539.jpg

たこつぼラーメン

DSC02326_convert_20180808061628.jpg

たこのすり身団子を入れて、塩味ベースのラーメンをいただきました
器もタコつぼを連想すると言う、色々考えています。
勉強になります

DSC02329_convert_20180808065611.jpg

息子もY君も大満足で、旨いと言いながら、三陸の旬をガッツリ食べ

DSC02331_convert_20180808065846.jpg

さんさん商店街へ来たら、必ず食べるのがこれ。
たこバーガー
日祝限定販売になっていましたし、値段も上がっていたのに、時代の流れを感じました。
何でもそうですし、物価の値上がりは仕方がないし、参ります。

DSC02332_convert_20180808073835.jpg

1年振りの

DSC02340_convert_20180808071217.jpg

たこバーガー

DSC02341_convert_20180808061348.jpg

美味い 最高です

DSC02342_convert_20180808073518.jpg

お土産を見ましたが
ウニは美味しいけど、高い

DSC02333_convert_20180808064746.jpg

おいおい 妙高なめ茸を(製造元は、中野ですが)、東北南三陸で発見

DSC02334_convert_20180808064530.jpg

沢山のお土産と旬の食を買いました
ここで、戸隠のお店に電話し 私の財布を探してもらいましたが 無くて・・
「車内を探してごらん」と、車内をくまなく探すと、最後部座席に挟まって落ちていました
出掛ける際の荷物積み時に、ポロっと落ちていたみたいです・・ 御迷惑掛けました

DSC02338_convert_20180808065056.jpg

対岸が整備されつつあった。

DSC02344_convert_20180808064720.jpg

防災センター。

DSC02345_convert_20180808073641.jpg

志津川湾夏祭り福興市2018

DSC02346_convert_20180808065222.jpg

盛り上がっていました
1年振りに会った知り合いと仲間に、戸隠の手土産を渡し

DSC02347_convert_20180808074014.jpg

花火を見る為に場所を確保し待ち。
その間にも、あさり入り海鮮焼きそば・南三陸産たこ入りタコ焼きを食べ

DSC02348_convert_20180808102004.jpg

これも必ず食べる 高校生が作り販売している たこカツ揚げカレー
毎年欠かさず食べます

DSC02351_convert_20180808103227.jpg

ここでも、たこバーガー

DSC02353_convert_20180808103114.jpg

既に3つ目・・

DSC02354_convert_20180808101732.jpg

花火を

DSC02365_convert_20180808103044.jpg

堪能し

DSC02355_convert_20180808072814.jpg

2018年、東北南三陸志津川湾、夏の思い出です

DSC02374_convert_20180808101424.jpg

今回は、色々あって、露店出店ボランティアは出来なく、仲間で集まってのプチ旅行。
南三陸の仲間宅で

DSC02393_convert_20180808065249.jpg

2年物の岩牡蠣を(大きくデカクプリプリの身厚)

DSC02390_convert_20180808064856.jpg

焼き、いただきました
6つ程、食べましたが めちゃ美味かったです
ここまで身が大きく詰まっているのは、早々食べれません

DSC02391_convert_20180808070327.jpg

マンボウの刺身
初めて食べました
甘みが強く、美味しかったです

DSC02392_convert_20180808065151.jpg

運転もあり、飲めませんでしたし、泊まりの関係で(初日は、車内泊)1時間も話せませんでしたが
今年も来れて、皆に会えて幸せでした
こうやって東北に来れたのも、スタッフさんとバイトさん達のおかげで、お店を抜け出て来れています 皆さん、ありがとうございます
それに伴い、この時期に(夏)南三陸に来れるのも、多分今シーズンが最後かな(2018年)
来年は、バイトさんも見つかるか分からなし、スタッフさんも歳なので、この時期にお店を抜ける事が出来なく、仕事しないと・・
東北初日は、私の忘れ物だらけで、バタバタしましたが 無事に終わりました

冒険家・S

2018年、蜂の巣、駆除作業。

2018年、この災害猛暑の中、ニュースでも取り上げられているのが、例年にも増し 活発化している
お店の軒下に、アシナガバチの巣が

DSC02221_convert_20180724004353.jpg

2ヶ所作られているのを発見

DSC02222_convert_20180724004600.jpg

可哀想ですが

DSC02223_convert_20180724042212.jpg

駆除する事に

DSC02224_convert_20180724042434.jpg

強力殺虫剤を

DSC02225_convert_20180724042510.jpg

噴射し

DSC02226_convert_20180724042630.jpg

瞬殺

DSC02228_convert_20180724043109.jpg

一瞬でボトボト落下

DSC02230_convert_20180724004321.jpg

巣には、ギッシリ詰まっていましたがゴミ箱行き 酷いですけど、仕方がありません

DSC02233_convert_20180724042908.jpg

店内2階に、地蜂を多数目撃したので、これはと茅葺の隙間を確認すると

DSC03138_convert_20180815032838.jpg

やはり地蜂が巣を作っていました

DSC03140_convert_20180815032916.jpg

こちらも殺虫剤を隙間から、巣がありそうなヶ所へ噴射

DSC03139_convert_20180815032036.jpg

蛍光灯内へ逃げ落ちていました

DSC03141_convert_20180815033144.jpg

盆前に行った草刈り作業で、木の切り株下にあった蜂の巣に、気づかず 後々知り、偶然刺されないで済みましたが、これから秋に掛けて、蜂は凶暴になる時期です
蜂の巣には近づかないが大前提

私も幼き頃、小学校へ行く前に、体操ズボンを履いたら、ズボン内に、アシナガバチが居て、数か所刺され 痛い目に合ったのを覚えています これが痛いのなんのと
今年は、の当たり年、これからの時期、外での洗濯物干しなどは、服内に侵入していて刺される可能性もあります 気をつけましょう

冒険家・S

2018年、真夏の忙しさと色々・・ (8月15日、その2)

夏休み中の息子 少年野球練習&練習試合

DSC03065_convert_20180813060354.jpg

ソフトボール北部チームの暑気払い

DSC03067_convert_20180813060316.jpg

盆中バイトさん達(極一部)

DSC03112_convert_20180815032133.jpg

昨日、地区の魚掴み会

DSC03116_convert_20180815032624.jpg
DSC03120_convert_20180815032759.jpg
DSC03123_convert_20180815032716.jpg
DSC03127_convert_20180815033116.jpg

こんなに子供と人が居るとは・・
県外の子等が帰省し参加しているのでしょう。

DSC03128_convert_20180815033042.jpg

私は当然お店を出れないので、奥さんの姉さんが 息子を連れて行ってくれました

DSC03131_convert_20180815032959.jpg
DSC03134_convert_20180815032109.jpg

子供達には、夏休みがあって良いもんです
今は、あまり見れなくなった、子供達の野球姿(少子高齢化の為)

DSC03135_convert_20180815032356.jpg

昔は、この様に球を探したもんです

DSC03144_convert_20180815032512.jpg

2年前に、3年間バイトに来ていた、Hちゃん
現在、大学2年生 
私は、昨年の(2017年)浅草で行われた、全国高校生そば打ち選手権大会で会っているので、1年振りでしたが
うちのスタッフさん達は、2年振りの再会 成長した姿を見れて感動していました
昔のバイトさん達が、元気に成長した姿を見せに来てくれるのは、嬉しいことです

DSC03142_convert_20180815032540.jpg

昨日も混み混みで、この夏、1番混んで 疲れMAX (40過ぎた初老に、接客動きは辛い・店内だけで、1日、15000歩以上、歩いています これで2週間ぶっ続け休み無し) まだまだ忙しさは続きます
こんな仕事、今の若い子等には無理ですネ
今の高校生バイトさん等も、家族で墓参りだのキャンプだの、親と出掛ける、言い訳ばかりし、働かない 高校生にもなって親と一緒に過ごしたいと、凄い時代ですネ 私達世代には考えられない事です
「あんた達の時代とは違うんだよ」と言われるのが落ちですし、分かってはいますが この先の世の中 不安です

それと、世間一般さん達、皆さんは大型連休かもしれませんが 飲食店・宿泊関係・サービス業の皆さんは、低賃金で、休み無しの中、働いている事を忘れずに観光地や田舎へ帰省してもらいたいです。
なので、「何で泊まる所が満室で無いの 何でこんなに混んで待たせるのは、私達の事を、少しでも考えていただきたいと思います。

冒険家・S

2018年、戸隠自家栽培高原野菜。(8月15日、その1)

戸隠高原の枝豆をむしり

DSC03083_convert_20180814050839.jpg

茹で

DSC03085_convert_20180814050930.jpg

器用に、塩を

DSC03087_convert_20180814051011.jpg

まぶしていました。

DSC03088_convert_20180814051149.jpg

お店前の バス停横畑で採った、自家栽培の戸隠高原野菜。
ミニトマト・トマト・ピーマン・モロッコインゲン。

DSC03091_convert_20180814051411.jpg

寒暖差の中で育っているので、平地の野菜と美味さが違います

冒険家・S
プロフィール

boukenka s

Author:boukenka s
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR